【辛口オネエ】7月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

【辛口オネエ】7月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

<7月前半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡牛座・乙女座・山羊座ね。

【牡牛座】
月初から7日前後まで、ギュンギュン価値観を揺さぶられるようなことがある時期。そのおかげで、ものの見方や考え方への、もう不要になったこだわりが手放せて、解決することがありそうよ。

6月までは「課題」だと思ってたことが「これはこのままでもいい」ってメッセージを受けてタスクリストから外せたり、自分の肩にかかってると思ってプレッシャーだったことが「それ、こっちでやるから~」って軽くVサインされてホッとするとかもね。

☆恋愛運☆
自分の中で「このままにしておけない」と思ってたことを、自然に相手にきちんと確認できるか、自然な流れで「実はこうなんだよね」って相手から引き出せそう。

すごく小さな「理解」が、煮え切らない関係やモヤモヤした気持ちをスッキリさせて、ポジティブな見方が出来るようになると、あとは連鎖的にいい方向に転がっていくわ。

【乙女座】
あちこちから楽しげなお誘いがあるし、自分から行ってみたいイベントも出てきそう。特に4日前後はシンデレラが魔法使いのおばあさんに出会って舞踏会への道が拓けるようなミラクルも起きるかも。

ただ、この時期に近づいてくる人達の本心や誘う意図はすべてが善意とは限らないみたい。警戒心の強い乙女ちゃんだから大丈夫とは思うけど、こちらも「あわよくば」って下心があると、まんまと利用されるかもだから、ちょっとだけ注意してねん。

☆恋愛運☆
全体運で話した「お誘い」や自ら進んで参加したい場所ややりたいことが多くて、忙しくなりそうね。でも、そんな風にイキイキして自分の好きなことやってる姿こそが、異性を惹きつけるわ。

あ、でもこちらもちょっとだけ転ばぬ先の杖な話。11日前後は「やだ、彼ったらアタシに気がある?」って思っても、早合点せず、要・観察ね。

【山羊座】

「これが良かった」「アレが決め手だった」って、考えて納得のいく展開より「どうしてこうなったのか分からない」けど望みが結果的に叶っちゃった的なことが起きやすいみたい。特に4日前後は、視えない味方が暗躍してる感じ。

この時期は到達したい「頂上」にまではたどり着かないかもだけど、でもどう登ったらいいか、すら分からず足止めされてた状況から「こういうルートがあるよ」って書き込んだ地図を手渡してくれる親切さんや、忘れてきちゃった装備品を適性価格で売ってるお店なら、5日以降もちょいちょい出会うはずよ。

☆恋愛運☆
恋のほうは、熱い展開があるかも。しかも、人生の重荷を半分背負ってくれるとか、悪路を歩き疲れてるところに「良かったら乗ってく?」って頼もしい4WDが現れるとか。

11日までは特にミラクルも起きやすい時期だし、本能センサーが「この人は味方!」ってちゃんと反応する相手だったら、遠慮せず意地を張らず、思い切って甘えてみてもいいんじゃないかしら。

関連記事

【辛口オネエ】7月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

8月前半の占い【辛口オネエ】過去の出来事の伏線回収とジワジワ進む大きな...

【辛口オネエ】10月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座...

【辛口オネエ】9月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】12月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座...