【見逃しがち】隠れいい男の特徴5選

イケメンだったりスタイルが良かったりしたら目立ちますが、知り合って数年たってから「いい男やん」と気づくことってありませんか?

そんなときに限ってその人の転勤が決まったり結婚したばかりだったりでアプローチする間もなく手からスルリと抜けていってしまうものです。

隠れいい男こそ最高の結婚相手なので特徴を知って誰よりも早く発掘しましょう!
今回は挙げるとたくさんあるけれど、その中でも押さえるべき5つの特徴をご紹介します。

 

隠れいい男の特徴

 

  1. 女性とベタベタしない


    親しくない女性の髪や身体に触れたり何かと関わってきたり、フレンドリーに接する男性は一見良さげですが、それって裏を返すとどの女性にも良いように思われたいからではないでしょうか。愛想がないと勘違いされがちですが本当のいい男は多数の女性に馴れ馴れしい態度をとりしません。それは大切な人にだけ愛情を注ぎたいからです。勘違いしてはいけないのがこれは女性限定の特徴ということ、老若男女問わず分け隔てなく接することができる人はいい男です。

  2.  責任感がある

    自分から手を挙げてリーダーになるタイプではないけれど、物事に真面目に取り組み最後までやり遂げるタイプです。グループの輪に入りながらも黙々と作業をしている人を探してみてください。目立たないけれど周りから厚い信頼を寄せられている人はいませんか?人付き合いは信頼から成り立つ、信頼を得るには任されたことに対して責任を持ってやり遂げなくてはなりません。つまり隠れいい男とは継続し努力できる人です。長い人生を一緒に歩むなら努力家でより良い人間関係を築ける男性がいいです。

  3. さりげなく気遣う


    男性の中には「実績」や「やってあげた感」をアピールする人は少なくありません。それはアピールするほうが社会人として評価されるからです。その考えは決して間違いではありませんが、そのことを重々承知のうえで隠れいい男は控えめを貫きます。なぜなら実績を知られるよりもその中身を重視しているから、自分のフォローで作業が円滑になったり周りが喜んでくれたりするだけで満足というタイプです。縁の下の力持ちという言葉のようにさりげなくフォローを入れられる人がいるからこそ社会が回っていると思いませんか。そういったタイプは今パッとしなくてもいずれ高い評価を得ます。価値観にもよりますが長い人生を一緒に歩むうえで派手なパフォーマーよりお互いを想いフォローし合いながら生きていくほうが幸せではないでしょうか。

  4. 堅実

    隠れいい男が目立たない理由として「一発逆転」を狙うより「堅実」を貫いていることが挙げられます。隠れいい男は置かれた環境で自分に何ができるか落ち着いて分析し行動に移します。ハイリスクを伴うような駆け引きをしたり誰かを踏み台にして実勢を上げたりはしません。目立たないけれど常に良い仕事をしている人は隠れいい男なのでチェックしてみてください。

  5. お育ちがいい


    三つ子の魂百までというように、いいものを身に付けたり食べたりしてどんなに取り繕ってもその人のお育ちは所作にあらわれます。靴を揃える・コートをハンガーにかける・出したものを同じ場所にしまう・整理整頓、当たり前のことですがそれができていない男性はそういった家庭環境で育ったと判断していいです。所作が丁寧な人はお育ちがいいのでお付き合いしたときもいろいろな場面で気持ちがいいです。また物を丁寧に扱う男性は人に対しても丁寧です。

    関連する記事


    【蓋を開けたらダメ男】どうするべき?!ダメ男の特徴と対処法まとめ

    彼氏ができないのは私がイタイから?彼氏ができない女性の特徴7つ

    ロールキャベツ男子とは。その特徴や見分ける方法は?

    ダメ男に目をつけられやすい!?標的になりがちな女性の3つの特徴とは?

Pocket
LINEで送る