【辛口オネエ】の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座

【辛口オネエ】の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座

<2018年6月前半の月運 by辛口オネエ>


こちらは双子座・天秤座・水瓶座ね。

【双子座】

ほんの半月だけどその間に巻き起こるドラマは1シーズン分!ってくらい、いろんなストーリーが絡み合って進行して、どんどん膨らんでいくタイミング。

面白くもあるけど「こんなに話を膨らませて、どうやって回収するんだろう」って気になるようなことも多いかも。周囲の大風呂敷を真に受けると肩透かしになるかもだから、内容によっては話半分と思っておいたほうがいいかもね。

特に恋愛は盛り上がるときだからこそ、自分も相手も「つい、ノリで」みたいなこともあるかも。ま、何があっても結果オーライで楽しむのが一番。14日には双子座新月もあって、心機一転の気持ちいいスタートが切れるはずよ。

【天秤座】

自分を形作るものの定義を変える何かがやってくるか起きるか。でも破壊されるとかじゃなく「新しい魔法を覚える」とか「新しい大陸への旅の扉が見つかる」とかそっちね。使いこなせるまで少し時間かかるかもだけど、とにかく人生が足踏みじゃなくて先へ進んでる実感を得られるようなこと。

中にはダーマ神殿突入していきなり転職する人もいるかもだけど「無理やりさせられる」ことはないはず。特に憧れの世界がある人、以前あったけど最近諦めてる人には、14日の新月頃はいい意味で心のタガが外れるタイミング。「私には無理」「もう歳だし」「今さら」なんて思わず気付いたら新しい世界に飛び込んでいるかも。

これは恋愛も同じで、相手からどう思われるか、今の私じゃ……なんて躊躇がいつのまにか消えて自然に新しい関係に踏み出せるかもしれないわ。

【水瓶座】

自分の内側にある情熱と、外の世界から吹いてくる熱い風、双方を本当に自分が進みたい方向へ進むためのエネルギーにうまく使えるタイミング。

協力者、理解者、そこまでならなくても「好きなようにやってみたらいいよ」と、ニュートラルでいてくれる人が増えていくわ。

その中には恋の相手もいるはずで、すでに意中の人がいるなら14日の新月頃は新しい2人の関係の始まりになりそう。まだ誰もいないなら、いわゆる恋活や婚活の場よりも、自己実現のために動いてたらその過程で重要人物と出逢えるかも。

関連記事

【辛口オネエ】4月前半:双子座・天秤座・水瓶座【星占い】...

【辛口オネエ】5月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエ】7月前半の世の中:水星座のグラトラで広がる愛の輪、そして...

【辛口オネエ】8月後半の世の中:水星順行・地のグラトラは26日にカイト...

【辛口オネエ】1月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...