大人気商品!IKEAの「トロファスト」がニトリで手に入る!

ブログやSNSなどの口コミで広まったIKEA「トロファスト」。おもちゃや衣服、ランドセルを収納するのにも大活躍で、子供部屋に置いている方も多いですよね!

ただ、IKEAの店舗が近くになかったり、ちょっと高めな値段設定だったりと気になるところも。しかし、そんな大人気商品「トロファスト」の類似品がニトリからも販売されているのです!

今回は、ニトリで販売されている”トロファスト風”について詳しくご紹介します。

①IKEAで大人気の商品「トロファスト」って?

IKEAの収納の中でも頑丈なシリーズ「トロファスト」は、物を収納するだけでなく座ったり、階段として活用したりと遊び心がいっぱいの家具です。トロファストのフレームには溝があり、この溝に専用の引き出しや棚板を入れて自分好みにカスタマイズすることができます。

また、家具の高さが低めに設定されていることから、小さな子供でも自分でおもちゃを出して片付けることができると子供部屋用に購入する人が多いのです。

②トロファスト風アイテムがニトリからも販売!

ニトリといえば大ヒット商品の1つにカラーボックスがありますが、そのカラーボックスを利用した”トロファスト風”アイテムが販売されているのです!

ホワイト・ナチュラル・ダークブラウンの3色からなるカラーボックスに、専用のレールをつけてトロファスト風の収納ボックスを入れたら見た目はIKEAのトロファストそのもの!

サイズによっては無い色もありますが、どんどん新色も追加されているのでコーディネートするのが楽しいシリーズです。収納ボックスはサイズも豊富なので、レールを買い足せば引き出しの大きさも好きなようにカスタマイズすることができますよ。

③ニトリのトロファスト風はとにかく安い!!

私が今回頼んだのは、

カラーボックス(2段):ワイド1個、レギュラー2個、スリム1個 3,179円
収納ボックス:ワイド2個、レギュラー4個、スリム2個 3,090円
収納ボックス用蓋:ワイド2個、レギュラー4個、スリム2個 772円
収納ボックス用レール:8個 736円

で、合計7,777円(税抜)と1万円以下で一式揃えることができました!

ニトリでいう3段のカラーボックスを横にしたものをIKEAではフレームというのですが、このフレーム1つでも最低6,999円(税抜)もするのです!

このフレームを2つ揃え、さらに収納ボックスと蓋をつけると19,098円ですので、かなりニトリのトロファスト風の方がかなりお得ですよね。

④カラーボックスだから女性でもラクラク設置

ニトリのトロファスト風を組み立てる際に準備するのはドライバー1本のみ!

箱からカラーボックスを出す作業とただひたすらドライバーを回す作業は飽きがきますが、息子に邪魔されながらも30分ほどで設置完了することができました。

また、IKEAのフレームの重量は24,24kgに対し、ニトリのカラーボックスはワイドサイズでも重量は約7,8kgと女性でも簡単に運べるのも嬉しいポイントです。

ただし、レールをつける作業は組み立て前に行った方が断然楽です!

私は組み立てた後に行ったのですが、奥の方は腕を曲げて作業することができずに指先でドライバーを回す羽目に・・。

⑤端材×100均でDIYする人も

SNSやブログ等を見ていると、すのこや端材でフレームを作り、そこに100均のスクエアボックスやワイヤーかごを収納ボックスとして使用してトロファスト風にアレンジをしている方もいました!

ちなみに、ニトリのカラーボックススリムにダイソーのスクエアボックスを入れてみるとしっかり収まりましたよ。ただし、引き出しにくいこともあってやはり専用の収納ボックスを利用した方が良いと私は思いました。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

aki17

2歳の息子を育てるシングルマザー。将来息子に不自由させないよう、プチプラアイテムを上手く使って日々節約に励んでいます。 『シンプル・お洒落』な生活がモットー。 100均で作るDIY、ニトリやIKEAを利用した片付け術、しまむらやコストコなどのおすすめプチプラアイテムなどを紹介します。