【辛口オネエ】5月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

【辛口オネエ】5月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

<5月前半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡牛座・乙女座・山羊座ね。

【牡牛座】
先月中旬に火星が牡牛座から去って、今月はだいぶ自分本来のペースを取り戻せるはず。4日からは水星順行で、自分ではどうしようもない、他者の手にゆだねられてた部分の遅延やすれちがいも解消し始めるし。

11日の牡牛座満月はそんな忙しさの中で進んできた道や辿り着いた場所がが「正しいよ、ここでいいよ」っていうお墨付きを与えてくれるはず。このタイミングでちょうど何かが一段落して、ホッとできるかもね。

☆恋愛運☆
2017年上半期の占いの電子書籍で『4月20日~24日頃生まれで「ソウルメイトに出逢いたい!」って思ってる人は、この上半期は5月4日まで、(中略)パーティーにはどんどん参加して、(中略)数打ちゃ当たるでその中に相手がいれば、きっかけだけつかめればあとは自然に「何度もお会いしますね」になるし。』って話したんだけど。

もし、この5月前半占いを読んでくれてる時点で心当たりがない人、恋したいけど相手がいない!って場合は上半期全体を、4月24日以降生まれの人は2016年以前まで振り返って、ちょっとでも気になる相手には業務連絡程度でもしておくといいかも。

11日の満月前後には、不特定多数の候補者の中から良縁の誰かがパッと照らし出されるかもしれないわ。

【乙女座】
この5月前半は、のんびりしたい人にとっては、忙しくてプレッシャーもあって大変な時期になるかも。でも、「自分の力で稼ぎたい、社会的に認められたい、何か成し遂げたい」って人には本領発揮のチャンス期。味方も多いし。

特に11日の満月前後は自分の「身の丈を越えてる」ことにも果敢に挑戦できてなおかつ成功の確率も高いわよん。

☆恋愛運☆
守護星が順行に戻る4日以降、それまでのちょっとしたボタンの掛け違いは修正できてホッとするんだけど、そのために「まず、向き合う」必要があったり、誰かとの関係が熱くなるきっかけになったりするかも。

11日の満月前後から中旬にかけては、そこまでの流れの総集編的に、大事な人であれ出逢ったばかりの相手であれ、一旦「今の時点での二人の関係」がどんなものかがハッキリしそう。

【山羊座】
4日以降、止まってたことが動き出すんでホッとはするけど、やるべきことが一気に押し寄せてきて忙しくなりそう。

ただ、そうこうしてる間に、ノリで物事進めちゃうチームが作った、穴が空いたままで羅針盤も狂ってる船に乗せられていざ出航、なんて危機も。11日の満月前後、「やばい!でも、今なら間に合う!」って降りる決断をするかもだし、「穴は私が塞ぐ!羅針盤も直すから安心して!」って奮起するかもだし。

いずれにしても、その決断を後押しするのは同じ船に乗ってるメンツの顔ぶれやこれまでの関係性で、普段は合理性を大事にするヤギちゃんでも、頭で利害を計算するより、今回は心の声を聞くのが一番かもしれないわね。

☆恋愛運☆
魅力的な相手の登場やすでに気にかかってる人からお誘いがありそう。特に4月末の新月以降、11日の満月までは恋愛未満のちょっとした想いが恋愛に育っていきやすい時期。「尊敬が、好意が、恋愛感情に」で、「予感が確信に」変わるかも。すでにしっかり育ててきた関係なら、このあたりで「嬉しい結果」も出そうよ。

とはいえ守護星の土星は逆行中だし、この5月中は願うより進展が遅い感じがあるかも。でも、6月に火星が真向かいの蟹座に入るとそのあたりで情熱に火がつく流れになるはずだから、あせらずにもどかしさもまた恋の醍醐味と思って楽しめるといいわね。

関連記事

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエ】3月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座...

4月前半の占い【辛口オネエ】逆行天体が5つに!一筋縄ではいかない出来事...

9月前半の占い【辛口オネエ】水星順行、乙女座の実務能力発揮……の前にち...

【辛口オネエ】10月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。