5月前半の占い【辛口オネエ】水星順行へ。大天体トライン多数・11日満月前後は「動かさる山が動くとき」

5月前半の占い【辛口オネエ】水星順行へ。大天体トライン多数・11日満月前後は「動かさる山が動くとき」

5月前半の世の中の運勢 ☆こちら

【5月前半の世の中の運気は?】

★転換デー

※いずれも記載日前後1~2日程度を含む

4日:水星順行へ。停滞感、すれ違いや混乱状態からの脱却。物事の進行が、あるべき流れに戻る。

10日:太陽冥王星トライン、水星天王星合(牡羊座25度)ドラゴンヘッドが乙女座から獅子座へ(ドラゴンヘッドは常に逆行

11日:満月(太陽牡牛座-月蠍座20度)

12日:火星海王星スクエア(双子座-魚座13度)

10日~12日はかなり大きな世の中の流れのターニングポイント。抗いようのない「こうなっていくしかない」時代の変化。有無を言わせぬ強さ、権力者、カリスマの台頭もあるかも。

■4月中の遅延・混乱が終焉。「物事はあるべきところに」収まるために進み始める

4月は活動宮のTスクエア(アタシはベスタも入れてグラクロ扱い)に加えて5天体が逆行というかなりインパクト強い天体配置の時期が続いたわね。

で、やっぱり朝鮮半島情勢にしろ、フランスの大統領戦にしろ、まあ色々と、きな臭い事件が多かったわよね。

個人レベルだと「本来ならこの時期には完成してる、合意してるはずのことが、ちょっとしたゴタゴタがあって止まってる・遅延してる・誤解が生じたまま」とかあるかもね。

だけど、この5月は、4日の時点でようやく水星が順行に戻るんで、しかも牡羊座24度まで戻ってて10日には天王星と合。

「話が通じない!」が通じる、になるし、届かない、が届くに。物事があるべきところにおさまって、じゃんじゃん進んでいく感じ。

なんだけど、天王星と合だから、その「解決」や「進み方」「再開」の方法や状況はちょっとばかり想定外かも。奇抜なアイデアで乗り切るとか、「そうきたか!」みたいな意外な方向からのアプローチとか、ユニークな人の登場とかが、停滞した状況に風穴を開けてくれるのかも。

■10日~12日は「動かざる山」が動くとき!?

ってことで4日以降、だいぶ物事の流れは良くなって、10日あたりからはじゃんじゃん新しい状況が発生していくと思うのね。

特に、11日は牡牛座の太陽に蠍座の月で満月。ただでさえ不動宮の満月って「ズッシリした」「確固たる」ものが手に入る、確実に得られる、決定するみたいなイメージがあるんだけど、今回はここに冥王星がトライン。

だから、かなりの間やきもきさせられたようなことが「ついに、不可逆的に」ズドンと動くかもしれないわ。

で、もちろんいい決定や結果も出るんだけど、世界情勢は注視したほうが良さそうでもあるわね。10日~11日の時点ですでに効力を発揮してる12日の火星海王星スクエアは、満月の不退転の決意を煽りがち。

なんで「ダメ元で、玉砕覚悟で挑戦してみる」って気になっちゃう人が出てきがちでもあるのよね。

国際情勢で言えば負けるの分かってて戦争開始する権力者とか、出てくるかもしれない。一般人の生活レベルでも無謀な挑戦する、例えばコツコツ築いてきた実績や財産を突っ込んでドーン、したがる人が出るかも。

■11日前後の「転ばぬ先の杖」

まあ、他人は止めても止められないだろうし、世界情勢はどうにもならないから、気をつけるとしたら自分のことだけよね。ってことで、転ばぬ先の杖的なこと。

もし、これ読んでる人が「あ、自分のことだ。貯金2000万おろして、イケメン不動産営業マンに薦められてる投資用マンション買おうと思ってる」とかだったら、「ちょっ、待てよ!」って感じ。

5月は水星順行になっても、上旬~中旬、火星海王星スクエアで判断力鈍りがちかも&騙しお兄さん(本人は騙すつもりじゃなくて、単なる夢見るドリームボーイなだけだけど、ってケースもあるけど)横行中なのね。

しかも、財産運に関係する木星土星冥王星が全部まだ逆行中なのよ。

ってことをちょい思い出して、高額の契約書にサインしちゃう前に、大金を振り込む前に「この判断は正しいのか?」って一旦、冷静に考える時間を持てるといいわね。

ちょい期間が長いけど、本当なら6月9日の満月&木星順行くらいまでしっかり考えられると、その間に騙しマンなら去るし、一時の気の迷いで良く見えてたものは色褪せるんじゃないかと思うのよねん。

☆☆☆☆☆

関連記事

【辛口オネエ】1月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】1月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座...

【辛口オネエ】4月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】5月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【星占い】...

【辛口オネエ】9月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...