11月後半の占い【辛口オネエ】大人の判断が身を助ける「譲歩・合意」から大団円へ

11月後半の占い【辛口オネエ】大人の判断が身を助ける「譲歩・合意」から大団円へ

11月後半の世の中の運勢 ☆こちら

※旧メディアVeryGoodからの移行記事です。リンク切れやレイアウト乱れ等ご了承ください。

【11月後半の世の中の運気は?】

前半の占いで、

9日~14日

火星天王星のミューチュアルリセプションで生まれる「革新」の好循環にいろいろ期待できちゃう時期に突入。

(中略)

多少、天変地異的なことも起きやすくはあるから備えあれば憂いなし、ではあるけど、世の中の常識、慣習をガラッと変える新しいものが登場しやすい時期でもあるわ。彗星のごとく、突然かなりのインパクトでみんなの固定概念を打ち崩すようなこと。

引用元:11月前半の占い【辛口オネエ】火星天王星ミューチュアルリセプションが大胆に行動する人をめっちゃ応援!

って話したけど、その起きた出来事や始まったことを今一度みんなで話し合って議論していくのがこの11月後半。

それまでは多少過激というか威勢が良くワーワー言って「ゼロか100か、白か黒か」ってやってた人たちが、出てしまった結果を受けて「もう、ワーワー言ってもしかたない」ってなって妥協案を探っていくタイミング。

「何がなんでも潰してやる!」がなくなって共存の方向を探っていく感じね。

それにはちゃんとした理由もあって。

■勝者が勝者にふさわしくなると?

革新的に推し進めてきて勝った側、勢いが強い側も状況が落ち着くと「衣食足りて礼節を知る」って感じで、ようやく周囲の忠告に耳を傾けたり人の気持ちを考えるようになっていくはず。

「勝ったんだから、勝者にふさわしい態度を取ろう」みたいなプライドも出てきて、ちゃんとルールを守るようになるし、既得権を持つ人たちや保守的な人たちの意見も取り入れていくんじゃないかしら。

お互いが現実的に歩み寄って協力して、お互いに幸せになりましょうって方向に進むはず。で、29日の新月の頃にはみんなで手を取り合ってにっこり笑って記念撮影、的な「大団円」と新しいスタートがくるはずよ。

じゃ、あとはターニングポイントになりそうな時期についてざっとね。

★転換デー

19日~22日:硬い頭を柔らかくする必要性。「驚き!」を受け入れて吉。

24日~27日:大人の判断が必要になる時期。新たな状況に合わせるために、大胆な決断をする。大金も動くかも。

29日:射手座7度での新月。何が起きていても「どうにかなるさ」と明るい未来志向になれる。

関連記事

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

4月前半の占い【辛口オネエ】逆行天体が5つに!一筋縄ではいかない出来事...

4月後半の占い【辛口オネエ】金星が順行、火星は双子座へ。水面下で進行し...

【辛口オネエ】7月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

10月後半の占い【辛口オネエ】歪んでる?それなら「バキッバキッ!」天王...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。