【辛口オネエ】11月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

【辛口オネエ】11月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

<11月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡牛座・乙女座・山羊座ね。

【牡牛座】
前半には「予兆」くらいだった、来るべき何かの姿が見えて対峙するのがこの11月後半。過去に何かの理由で諦めたこと、失敗したことにも再チャレンジできるんじゃないかしら。

それまで自分で自分に課してたルールを放棄したら、縦横無尽に動けるようになるわ。そのためにも「ま、いっか!みんなもっとユルいし」とか社会の変革を目の当たりにしたり自分のステージが変化して「このルールはもう、いらないんだ」って思える瞬間は、何度かくるはずよ。

☆恋愛運☆
「恋愛」なんて軽い言葉が似合わないくらい「愛」に支えられるし必要とするし必要とされるタイミング。

愛があってその他すべてがある、愛がなければ人生では何も動かないんだ……と思うようなことがあるかも。全体運で話した大事なチャレンジにも「愛」が関わってくるはず、そしてちゃんと自分の願い、相手の願いを叶えられるはずよ。

【乙女座】
物事はどんどん進むんだけど、ちょっとばっかりいろんな歯車がズレやすい時期。29日の新月の頃、それまでの結果が出て次の段階へ移るタイミングで「ああ、良かった」となるか「うわ、こんなことに!」となるかは自分次第。

動いてほしいことが確かに動いていくんだけど、放置してると最初のちょっとしたズレがあとあとすごいズレになるみたいに望んだ方角から遠ざかっていくかも。だから、何かと目を配っておいて、ときどきは勇気を出して待ったをかける、NOと言う、修正指示をすることが大事よ。

☆恋愛運☆
恋のほうも、全体運と同じで誰かや自分自身の思い込みや勘違いを放置すると、月末には思いもよらない結果が出そう。

恋の運気自体はなかなかいい時期だけに、甘いセリフや態度には縁があるしいい夢も見れるんだけど、この時期は大言壮語マンも増えるのよね。「待って!彼の言葉は信じてもいいの?」って、相手の真実の姿や心を見失わないように、乙女ちゃんらしい警戒心も忘れずにいたいわね。

【山羊座】
正念場の時期が前半で終わって、後半はフィギュアスケートとかでいえばエキシビジョンの時間帯。

24日前後は観客席の人達の評価を気にしすぎたり、聞こえない会話の内容に一喜一憂したくなったりもあるかもだけど、杞憂だわ。

この時期はほんとに、責任や結果を求められずに、自分のやりたいことをやって人を魅了できるし、悩むなら「自分が一番演じたいのは何か」で悩むほうが良さそうよ。

☆恋愛運☆
異性からのさりげない親切や控えめな好意を感じる機会が増えて、毎日がちょっと楽しくなる時期。片想いには進展のチャンスもあって、クリスマスが楽しみになるかもね。

と、比較的高め安定ではある恋の運気だけど、さらに加速させるには、自己投資も大事。美容やファッションの強化に、意中の彼とのデートや出逢いがありそうな場所へ行くための出費は、決して浪費じゃなく実りに繋がるはずよ。

関連記事

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエ】3月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座...

4月前半の占い【辛口オネエ】逆行天体が5つに!一筋縄ではいかない出来事...

10月後半の占い【辛口オネエ】歪んでる?それなら「バキッバキッ!」天王...

12月後半の占い【辛口オネエ】最近の流れに「待った!」反勢力×反省力で...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。