9月前半の占い【辛口オネエ】木星が天秤座へ。でも水星逆行の影響で「過渡期感」が強い時期に

9月前半の占い【辛口オネエ】木星が天秤座へ。でも水星逆行の影響で「過渡期感」が強い時期に

9月前半の世の中の運勢 ☆こちら

★転換デー

1日:乙女座新月。8月後半からの柔軟宮祭りのクライマックス。過去1年の総決算。影響は3日くらいまで。

9日:木星天秤座入り。新しい流れが生まれる、すでに生まれていた流れに加速がつく・力や注目が集まる。

14日:乙女座太陽水星合に射手座火星がスクエア。時代が歓迎し注目する分野が変化する、その狭間でごちゃごちゃしていたことにカタがつくかも。

■9月の総括
もう、ずっと予告ばかりだったけど、ようやく!!木星が天秤座に移動して、新しい流れが始まるわ。

……の前に、月初にいきなり新月もあるし、過去1年の総決算的なちょっとばかりインパクトの強いことが起きるかも。9月って、9月が新年度の学校や会社もあるんですってね。4月始まりのところでも、9月始まりのところ的な人の移動や役割の変化、うっそーん!な新ルールにびっくり!は今年は多そう。

とはいえ、実は8月末から水星が逆行してる影響で、今月の22日までは、何事もそこまでスムースに新しいほうへとはならないんじゃないかしら。乙女座も天秤座もどっちも、義理堅くて(天秤座はちょい表面的だけど)これまでの道のりをちゃんと見よう的な考えもするからね。

例えるなら、新年度で異動があって、ある業務の担当変更が決まったとするじゃない?

で、去っていく人が、その日から消えるじゃなくて、ちゃんととりまとめた報告を新たな人に引き継ぎますっていうからお願いね、しつつ、新しい人も同じ業務を改善改良していく感じ。

新旧のやり方や人間、考えも価値観も混在するんで、なかなか気を使う場面が多くなるかもね。ってことでいわゆる「過渡期」になりそう。

■1日-14日
8月末からこの9月1日をピークに、3日頃までは柔軟宮の天体配置がまたガチガチなんで、いろいろと予期しないことは起きると思うし、ミラクルも起きると思う。で、そのあと、過渡期を経て22日以降にようやく時代のしっかりした流れが見えてくると思うんだけど、これってちょうど、天秤座木星期だしファッションに例えると、

まだ夏物で過ごしたい人、夏物じゃないと暑くてやってられない状況から、雨が降って涼しい日、朝晩が涼しい日が増えてきて羽織ものするようになって、最終的に気温の平均が20度切って長袖に移行する、ような感じ?

段階的に変化する気温に身体を合わせるように、この時期の運気や時代の雰囲気も段階的に変化して、それに人間側が慣れていく感じ。人によって取り入れる時期には個人差があるから、いつきっかり変化したとも言えないでしょうね。

その段階は、

1日から9日までが第1段階。9日から14日が1.5段階くらい。で、14日以降22日の太陽天秤座入りと水星順行までが第2段階。それ以降がようやく天秤座木星時代らしさが出てくる第3段階になりそうよ。

☆☆☆☆☆

関連記事

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエ】7月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

10月後半の占い【辛口オネエ】歪んでる?それなら「バキッバキッ!」天王...

12月後半の占い【辛口オネエ】最近の流れに「待った!」反勢力×反省力で...

【辛口オネエ】12月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。