HOME >  動画 > 最後に驚きの展開が!宮崎県小林市P...
最後に驚きの展開が!宮崎県小林市PRムービー「ンダモシタン小林」が何度も観たくなると話題 2015.08.28

宮崎県小林市が移住促進をテーマにしたPRムービー「ンダモシタン小林」が公開されるやいなや、最後の仕掛けがおもしろいと早速話題になっています。

主人公はフランス人の男性。彼は、遠く離れたフランスから宮崎県の小林市に移住しました。
外国人ならではの切り口で、なんだか不思議にみえる小林市の「あるある」を彼がユニークに語ります。上質な映画のような美しい映像の中で、市内を巡りながら豊かな森、水、星、食や人のあたたかさなどを紹介。


あらすじを紹介しますが、おもしろい部分は「○○」でふせています。ぜひ本編で答え合わせを!


*    *    *    *


「遠くフランスから来た私にとって、この小林市は不思議なことだらけだ」


〜森〜

小林市は、総面積のうち、74.16%は森林が占めています。こんなにも緑豊かなまちですが、なぜか○○なのです。不思議です。



〜水〜

小林市は、湧水が75カ所もあり、蛇口から生のまま飲める天然水です。豊富な湧水が出るので水道料金は県内9市の中で最安。なのに○○ます。不思議です。



〜星〜

小林市は「星のふるさと日本一」に選ばれています。さらに巨大な天体望遠鏡やプラネタリウムがある観測ドーム「コスモドーム」もあり、まさに星のふるさとです。
「日本一の星の下になぜかプラネタリウムまで…星、○○ッ!」



〜食〜

小林市には日本唯一の公営チョウザメ養殖場があります。約1万匹のチョウザメが市内で養殖されています。日本一の飼育数です。「なぜかキャビアの採れるチョウザメをしこたま養殖しているが○○である」



〜人〜

小林市は、おだやかな性格の人、優しい人が多いと言われています。すれ違った人みんなにあいさつをする習慣があります。横断歩道で待っている車に会釈をするし、渋滞していても、横からの車を列に入れるなど、とてもおおらかです。


*    *    *    *


ここでまちの紹介は終わるのですが、最後に衝撃の告白が待っています!!!

↓↓↓それでは、ムービーをご覧下さい↓↓↓

出典 Youtube

いかがでしたか?

びっくりしましたよね!!全然気がつかなかったのでヤラレた〜って思いました。
もっといろんなまちのムービーが観てみたいです!

このまとめのキュレーター