HOME >  殿堂入り > いい音子〔おとこ〕 vol.1...
いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタ ソシアルクラブ) 2016.09.15

落ち込んだ日。
なんか、上手くいかないとき。

いい男といい音があれば、ちょっと元気になったりする。
ちょっと微笑まれただけで。
目が合うだけで。
さっきまでの悲しい気持ちも。
スッと消えていったりする。

疲れた時に、少しだけ覗きに来てください。
いい音を奏でる、いい男たちをご紹介します。

出典 いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタ ソシアルクラブ)

連載一回目。
誰に会いに行けばいいか、迷いはなかった。

北海道を拠点に音楽を奏でている“いいおとこ”。

甘いマスクと、「爽やか」を着て歩いているような空気感。
やさしさの中に穏やかな力強さを秘めた歌声。
紡ぐ歌詞はもちろん、ギターの音色にもこだわりを感じる実力派シンガーソングライター。


Watana Besta SOCIAL club
(ワタナベスタ ソシアルクラブ)




北海道江別市出身シンガーソングライター。

弾き語りからユニット、トリオ、バンド編成まで、様々なスタイルで札幌を拠点に関東・関西など全国的に活動中。

短編小説のような頭に映像が浮かぶ楽曲、独特な奥行きのある歌声、その楽曲センスに音楽ファンのみならず、多くのミュージシャンにも支持されている。

TVCMソングや作品プロデュース、楽曲提供、編曲など多方面で活躍中。

出典 いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタ ソシアルクラブ)

普段、どんなところでお洋服は選んでるんですか?


「札幌ステラプレイスか、大通近辺か、アウトレット・・・がほとんど。あとは、実際には買わないんですけど、ネットでいいなって思う服を探して、それに近いものが売ってないか探しに行きます(笑)

あんまり頻繁には買わないんですよね。
一目惚れじゃないけど、もう“これは買わないと”って思えるものに出会った時に買いますね。」


どんな服装が好きですか?

「ナチュラルなのが好きですね。襟付きの服も好きで、ライブのときは襟のついたもの、シャツとかが多いです。
でも、ジーパンにTシャツとかって格好も好きです。」


女性の好きな服装は?

「女性の服装も、ナチュラルなのがいいですね。フリフリとかじゃなくて、シンプルで自然体って感じの方が好きですね。」

出典 いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタ ソシアルクラブ)

ずっと身につけてるものってありますか?

「ずっと身につけてるもの・・・ではないんですけど、ライブの時は必ず“赤いパンツ”を履きます(笑)」


なんでですか?

「ゲン担ぎなんですけど、これは、ぼくがバンドをしていた時からなので、10年くらい続いてますね。」


それ、たまたま、洗濯のタイミングとかでライブの日に“赤い下着”がない時はどうするんですか?

「確かに、ない日もあるんですよ。そういう時は、仕方ないのですが、やっぱり・・・しっくりこないんですよね(笑)」


これは、ファンの方から、今後“赤パンツ”の差し入れが来そうですね!

「(笑)嬉しいな、ありがたいですね。」


サイズは?

「Mでお願いします(笑)」

出典 いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタ ソシアルクラブ)

格好良くて、爽やか。
いつもきっちりしてて、隙が無さそう。

なのに話してみたら、とってもオチャメな部分もあって、くしゃっとした笑顔で冗談を言ってくれる。

整った綺麗な顔に、時たま現れる“えくぼ”。
それは、まさに『恋の落とし穴』のようだ。

出典 いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタ ソシアルクラブ)

好きな女性の仕草は?

「仕草ではないかもしれないんですけど、飲食店とかで、帰るときに使ってた椅子を元の位置に戻したりとか、テーブルにちらかったおしぼりとかを一か所にまとめてから帰ったりとか、店員さんのことを考えた行動をとる人は、すごいなー、素敵だなーって思いますね。」


なるほど!もうちょっとゆるめのあります?(笑)

「・・・なんだろ?・・・あ、姿勢がいいとか!ピッて座ってる人とか、歩いてる時も背筋がきれいな人がいいですね。」



なんだか古風な女性に魅力を感じるのかな?
でも、確かに人を思いやれて、姿勢のきれいな女性って同性から見ても美しいですもんね。

出典 いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタ ソシアルクラブ)

音楽をはじめたきっかけは?

「きっかけは、兄の影響ですね。
兄がエレキギターをやっていて、その練習している音がぼくの部屋に聞こえてきて。その当時、ぼくは中学生だったんですけど、兄に憧れていて、格好いいなって思ってて。
とにかく、兄の真似がしたくて、父が昔に使ってたクラシックギターを物置から引っ張り出してきて(笑)
そのギターでスピッツとかの曲を練習したりしてました。

高校になってから、本格的にバンドをやるようになりました。
自分で作った曲をメンバーに聴かせて、喜んでもらえたのが嬉しくて。
もしかしたら、ぼくを持ち上げてやる気を出させるために言ってくれたのかも知れないけど(笑)、すごく嬉しくて調子に乗っちゃいました。」

出典 いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタ ソシアルクラブ)

ラブストーリーの曲も多いですけど、どんな風に歌詞を書かれてるんですか?

「基本的には自分の実体験をもとにして書いてるんですけど、ストーリーの中にエッセンスとかスパイスを加えていって、一本の物語を作るように書いてますね。」


一番最初に作ったのは、どんな曲でしたか?

「一番最初は、命を歌った壮大なテーマの曲でしたね(笑)」

ワタナベスタさんの楽曲をこれからはじめて聴くって方におすすめするなら、ズバリどの曲ですか?


「そうですね。
もし、アップテンポな明るい曲が好きだって方なら、新しいアルバムの『Whipper』って曲で、ロック調の曲が好きな人なら『砂時計の中の雨』って曲がおすすめで、アコースティックが好きな人には『オリーブ』を聴いてほしいです。

ちなみに、ぼくの中では、今、『オリーブ』が流行ってます(笑)」

出典 いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタ ソシアルクラブ)

これからの夢ってありますか?

「これは、ずっと言ってるんですけど。
もちろん、全国的にもっと音楽を発信していきたいっていうのもあるんですけど、一本の映画の音楽を、自分で監修したいんですよね。

もともと、映画音楽が好きで、映画のサントラとかもよく聞いてたんですけど。映像に合わせて、その映画に音楽をつけるっていうのがぼくのスタイルにも合ってる気がするんですよね。

この夢は実現させたいですね。」

そんなワタナベスタさんは、2016年の7月に4 曲入りシングル「Whipper」を発売。
youtubeを聴いて、気になった方は、是非、下記にお問い合わせを。

★収録曲

1. Whipper
2. オリーブ
3. なんとなく
4. Whipper(Instrumental)
 
定価:1000 円(税込)
品番:RUNT-008
POS コード:4582159590084
発売元:( 株) ランタイムミュージックエンタテインメント


お問い合わせ:ランタイムファミリークラブ 

011-208-2009 [平日 13:00~18:00]

出典 いい音子〔おとこ〕 vol.1 Watana Besta SOCIAL club (ワタナベスタソシアルクラブ)

札幌出身東京在住SSW【笹木勇一郎】と【Watana Besta SOCIAL club】の2マンライブが決定!

◆ 9月18日 [日]

Watana Besta SOCIAL club presents「オフ会 Vol.19」

【会場】UNION FIELD(札幌市中央区南7条西4丁目LC七番館5F)

【時間】OPEN 18:30 / START 19:00

【料金】前売¥2,000 / 当日¥2,500 (1Drink別途¥500)

【出演】Watana Besta SOCIAL club / 笹木勇一郎

※満席になり次第SOLD OUT

※公演中の写真・動画の撮影はご遠慮下さい

いかがでしたか?
今回の「いい音子(おとこ)」
どうぞ、次回もお楽しみに。


撮影/取材:脇田唯

このまとめのキュレーター