9月前半の月運の扉【辛口オネエの月間占い】金星順行・乙女座新月の日食の影響は?

9月前半の月運の扉【辛口オネエの月間占い】金星順行・乙女座新月の日食の影響は?

<<9月の前半・後半共通運気>>

今月は先に、1か月通じてのざっくりした天体配置と運気の流れについてね。

この9月って、ぜんぜん派手ではないんだけど、地味にじわじわ、ボディーブロー的に効いてくる配置が盛りだくさん。

地球から見て土星より外側の天体……水金地火木土天海冥の、天王星・海王星・冥王星が頻繁に他の天体と角度を作るうえに、13日には日食、18日に土星が射手座に戻ってきて、乙女座木星-射手座土星-魚座海王星の柔軟宮Tスクエアができて、極めつけは28日、皆既月食まである。

日食と月食の多発は2014年を、順行土星の射手座入りは2014年12月~2015年6月頃を、それぞれ彷彿とさせるような出来事とか、当時に一度持ち上がった課題や取り組んでたけどここしばらく忘れてたこととかが「今に繋がってる!」「あれが始まりだったとは!」みたいなことがこの9月は結構ありそうよ。

<<9月前半の世の中の運気は?>>

■1日-6日

まず、1日からちょっと大きな「切り替え感」があるわ。まあ、学生さんなんかだと新学期だし、会社でも9月区切りもあるから、当たり前かもだけど。

それまで「本命」「本流」だったもの、これで決まりで、みんなOKでしょ……ってものがくつがえされるとか。

本命がダメだったらこれ、って用意されてたり誰もが「AもあるけどBもあるかも」と思ってたBでもない、第3の道を選ぶことになるとかね。「漁夫の利」みたいに、AとBでもめてたらCが登場して美味しいところかっさらってた、とか。予定調和じゃない世界、がこの時期は現れてくるかもしれないわ。

6日は、ようやく獅子座に長期滞在中だけど逆行してた金星が順行に。この頃から、愛とか創作活動とかお金の流れとかの混乱や停滞が収まってくるわ。

■7日-14日

月初から何かしらイレギュラーに思える流れが始まってアタフタしてた人も、これ以降、特に9日頃からは「まあ、これでいいか」「よし、これでいくんだな!頑張ろう!」って状況を前向きにとらえられるようになっていくんじゃないかしら。

で、13日の日食(部分日食)は乙女座の新月だけど、このあたりでようやく「木星乙女座期」らしさが出てきそうね。

特に、他の配置の影響も考えると、2014年来の道のりで不満や不安があったことを、一度総ざらいして、「徹底的に分析・点検・検査・修理」的なこととか。13日前後は、何か象徴的なことが起きるかもしれないわ。

関連記事

3月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【辛口オネエの月間占い】...

4月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【辛口オネエの月間占い】...

4月後半の世の中全体の運気【辛口オネエの月間占い】~冥王星逆行開始と牡...

4月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【辛口オネエの月間占い】...

4月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座【辛口オネエの月間占い】...