6月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

6月後半【辛口オネエ】双子座・天秤座・水瓶座

<2022年6月後半by辛口オネエ>


こちらは双子座・天秤座・水瓶座ね。

【双子座】

周囲や世の中がどうあれ、空気を読んで言いたいことを言わなかったり昨今の世の中のいろんな動きを意識したりしていたら出せなくなってしまった「自分らしさ」を、取り戻せる時期。

例えるならインディーズでカルト的な人気があったバンドがメジャーになって万人受けと炎上防止を考えていたら途端につまらなくなってたのが、インディーズ時代の個性を取り戻せるような。万人には受けないし、なんだかんだ言ってくる人達もやっぱり出てくるかもだけど、それ以上にあなたの自然な姿、表現力に魅力を感じる人、そのままで肯定してくれる人達のほうが多くて自信を取り戻せるはずよ。

【天秤座】

「これがもっとこうだったらいいのに」「私ならもっとこうするのに」なんて心で思っても、世の中のほとんどのことは他人が舵取りしていて変えられないもの。でも、この6月後半は自分の半径数メートルから、ネットを通じてより多くの人達に「こうだったらいいのに」を伝えるだけじゃなく、あなたの手で変えるチャンスが掴めるみたい。

仕事や生活環境によっては、自分から掴みにいかなくても仕事として、あなたに割り振られて「好きにやっちゃって!」となることも。そうはいっても一定のルールや「空気読んでね。好きにといってももちろん法定速度は守って、路駐もしないでね」みたいなことはあるけど、月末は法定速度を守った上であなたの行きたい目的地に設定し直して、楽しいドライブを始められるみたいよ。

【水瓶座】

あれこれ試行錯誤してみて、それが現状打破にもこの先の役にも立つ時期。まずは「なんとなくの不調」から脱出できて、自分のための時間が持てるようになるんじゃないかと。精神的なものでも、健康面でも「理由が分からない」と対処できないしモヤモヤするけど、それでも何かしら対策をしてみたら「どれかは分からないけど、どれかが効いた」なんてことは世の中よくあるわよね。そんな感じかしら。

でも、月末を迎える頃にはそんな手当たり次第とか闇雲とか思われた試行錯誤でいつのまにか身に付いたもの、実際に手に入れたものが具体的に役立つこと、誰かの問題解決にも役立つことが分かってくるはず。「全てが無駄じゃない、意味がある」と思えて過去のあれこれもかけがえない人生の糧に思えるようになるはずよ。

☆☆☆☆☆

関連記事

2022年1月前半の世の中【辛口オネエ】始まってしまうことと混乱と見直...

2022年1月前半【辛口オネエ】牡牛座・乙女座・山羊座...

3月前半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...

4月後半の世の中【辛口オネエ】火星魚座入りと冥王星スクエア満月。諦めと...

5月後半【辛口オネエ】牡羊座・獅子座・射手座...