【辛口オネエ】7月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座【星占い】

【辛口オネエ】7月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座【星占い】

<7月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡羊座・獅子座・射手座ね。

下半期占いの先出しもまだみんな記憶に新しいと思うし、8月分までは少し普段とも電子書籍版とも切り口を変えて話すわね。

【牡羊座】
7月前半までの苦労や忍耐の成果が出てくるわ。節目は20日だけど、15日-17日の連休あたりで、動くべきことはすでに水面下で動いてる感じね。状況が動くのもあるけど、精神的な落ち込みの元になってたものから心が解放されるとかもありそう。

漠然とした現状への不満や将来への不安、周囲の恵まれた人と比べて自分はなんだかチャンスに恵まれてないとか足を引っ張られてばかりだとか「不公平」に思えてたなら、金は天下の回りもの、みたいに運もチャンスもなんだかんだで巡ってくるわ。天に見放されてなんかないんだ、大丈夫だ、やりたいことやってそれで生きていっていいんだって、世界が明るく見えてくる時期になるはずよ。

☆恋愛運☆
良縁の相手、もっと具体的にいえば去年秋から今年の10月まで続いてるパートナー獲得シーズンの本命との距離が近付くわ。でも、恋愛より優先することがあるならそれを片付けてからでも大丈夫。本物は逃げないし、紆余曲折あっても「なーんだ、やっぱり運命ってあるんだ!」って拍子抜けするほど、細かいクヨクヨがなんだったのってくらい、スーッとまた引き合わされてくっつけるからねん。それはいつになるか?早ければ23日以降。あとは8月ねん。

【獅子座】
お待ちかね?!毎年、夏といえばライオンちゃんの誕生シーズンだけど、今年は23日頃から8月中旬まで、今世のみならず前世と来世から親しい人達がお祝いに来てくれるような摩訶不思議な出逢いがありそう。

すでに出逢ってる人とも、フワッと同じ空気を纏って寄り添えるようなこともね。ただ、なんとなく人の輪が広がるんじゃなくて自分のやりたいことをやるため、使命的なものを果たすために、内なる情熱をさらに燃え立たせて物事を動かすエネルギーにするために、環境が整えられてるんだなって。そう感じる瞬間もありそうよ。

☆恋愛運☆
20日から23日にかけて自分の中で恋に対するモードが切り替わって、それをまるで外の世界が察知したかのように、赤信号が青に変わって、遮断機が上がってアクセルを踏めるようになりそう。

自分も向こうへ行けるし、向こうからもやってくる。雑踏の中から本命を見つけ出せるまでは、モテ期を楽しんでもいいかも。いずれにしても来月には大事な一人が見つかってるはずよ。

【射手座】
忙しいときって封書を開けずに放置しちゃうことってない?ほとんどはDMだけど、中には大事な私信もあるかもだけど、まあいいやって。

20日以降、少し前にもう受け取ってた素敵な招待状に気付いて出席の返事を出すか、新幹線に飛び乗るようなこと、大物と闘ってる仲間の加勢に参戦するようなことがあるかも。それまでのややこしや?な状況が解決して時間ができて。

正直なところは遅刻だけど「ちょうど良かった!」って自他共に喜べる絶妙のタイミングみたいよ。

☆恋愛運☆
松居一代さんの占いのところでちょっと触れたんだけど、この時期って射手座に土星とさらに、リリスがいてほぼ合なのよね。

なんで、前半に比べると20日、23日と段階を経て全体運も恋愛運もややこしさがなくなっていい感じになるけど、気が緩んでうっかり言っちゃった、やっちゃった、には気をつけたいところだし、逆に相手がドロドロの部分を「受け止めてくれ」ってくる可能性もあるけど、無理なものは無理と断る、逃げるも大事よん。

関連記事

4月前半の占い【辛口オネエ】逆行天体が5つに!一筋縄ではいかない出来事...

4月後半の占い【辛口オネエ】金星が順行、火星は双子座へ。水面下で進行し...

【辛口オネエ】6月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【星占い】...

8月前半の占い【辛口オネエ】天王星逆行開始と8日の月食で男の真価が問わ...

9月前半の占い【辛口オネエ】水星順行、乙女座の実務能力発揮……の前にち...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。