【辛口オネエ】2月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座

【辛口オネエ】2月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座

<2月前半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡羊座・獅子座・射手座ね。

【牡羊座】
金星火星が牡羊座に揃ってそもそもふだんより輝けるうえに、11日の満月(月食)も思いっきりパワフルに人生の大事な部分を照らしてくれるはず。

やりたいことがあるなら先延ばしにせず、今月は早い段階で着手しちゃったほうがいいかもね。今までさんざん人に「それは無理だよ〜」とか言われてきた人もめげずに自分のやりたいことを表明すると、支援者も現れやすいわ。

☆恋愛運☆
2017年前半の占いで電撃結婚すらありかも〜って話したんだけど、なんの気配もなかった人もこの2月はさすがに急に脈ありになる、いい感じの人が現れるなんてあってもおかしくないわ。

で、くどうようだけど外見大事。ちょっときれいになるだけでもいろいろ有利になるけどすごくきれいになれば死んだ心を生き返られることだってできるわよ。

【獅子座】
揶揄じゃなく、本来の意味で本当に『意識が高くなる』目線が高くなって、忘れかけてた百獣の女王のお立ち台の高さ思い出して君臨できるのがこの2月前半。

って言っても何も起きなければイタい人になるけど、ちゃんと物事がいいほうに動き始めて、朗報も飛び込んできて「選ぶのが楽しい選択肢」がどんどん目の前に表れてくるはずよ。特に11日〜12日は歓声をあげられるようなことがあるかも。

☆恋愛運☆
4日を過ぎると異性運が活性化。まだ恋愛に直結する関係じゃないかもだけど、その手前の関係ってすごく楽しいじゃない?そういうの、思いっきり楽しめそうよ。

バレンタイン直前の週末は、逆チョコもらっちゃう的な嬉しいこともあるかも。今回は「玉石混交」じゃなくていずれ劣らぬ素敵な人達から、もありえるわ。

【射手座】
動けば動くほど、相乗効果でやってることがうまくいく拡大発展期。11日前後は特に「それまで電車移動だったのが飛行機に変わる」くらいの広がりがあるかも。

人間関係もいいご縁が繋がるときだから、どんどん人と逢えるといいわね。カエルの王子様じゃないけど「カエルかよ」って相手にも礼をきちんと尽くす、義理を立てておくとカエルが王子だったりカエルの友達が王子だったりするかも。

☆恋愛運☆
4日からは、それまでにもし何かしら恋の作戦で失敗しちゃってたとしても、挽回できる時期。魅力を異性から再発見してもらえるし、さりげなくアピールするチャンスもありそうよ。出逢い運も後半までずっといい感じ。

7日以降は特に、自分本来の魅力で勝負できるようになるから、あんまり白黒はっきりつけようとせず軽やかなノリで意中の人に近づいてみてもいいかもね。

関連記事

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

4月前半の占い【辛口オネエ】逆行天体が5つに!一筋縄ではいかない出来事...

【辛口オネエ】6月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【星占い】...

8月前半の占い【辛口オネエ】天王星逆行開始と8日の月食で男の真価が問わ...

10月後半の占い【辛口オネエ】歪んでる?それなら「バキッバキッ!」天王...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。