【辛口オネエ】2月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座

【辛口オネエ】2月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座

<2月前半の月運 by辛口オネエ>

こちらは蟹座・蠍座・魚座ね。

【蟹座】
自分と同じ考えや価値観の人「以外」の存在感が強まって、さらには「このままでいいの?」と暗に問いかけられているようなソワソワした気持ちになるかも。

特に4日以降は、のんびりしていると「食べ放題なのに好物は全部とられて補充されない」と気付いて慌てる瞬間がありそう。でもすぐに腰を上げれば間に合うはず。

☆恋愛運☆
自分の恋愛観に変化が起きて、誰かへの熱が冷めて誰かを好きになる可能性がある時期。

7日以降は特に相手と近づいたことで遠くから見てたのとは違う本当の相手の望みに気付いて、恋の戦略変更をすることになるかも。あえて「自分のガラじゃない」ことをやる必要性も。

【蠍座】
4日以降、7日以降と段階的にそれまで隠されていたものがしっかり見えてきそう。見えなければないものとして「なんとなくにおうけど、対処しようがない」から「対処できる」に変わるとき。

11日前後をピークに、この2月前半はふだんの自分のやり方にこだわらず、異なる価値観や考えを取り入れるとうまくいく確率が高まるんじゃないかしら。

☆恋愛運☆
今まで見てた誰か、こうだって思ってた自分を取り巻く恋愛事情が「あれ、違ったかも!」ってなるきっかけが7日以降にあるかも。

で、その「違ったかも」で思考停止せずに現実をしっかり見ようとすれば、これまで動かなかった関係や状況のネックになってるものも見つかるわ。すぐには解消できないかもだけど、大進歩できるはず。

【魚座】
霧の中にいて彷徨ってるんだけど、はっきり姿は見えないけど周囲には味方がいて、ちゃんと正しい道を歩いてる、みたいな時期。

何より信じるべきは自分なんだけど、いざってときは声をあげてみると、誰かが足元を照らしてくれたり手を引いてくれたりするわ。特に7日以降、不安になっても一人じゃないって思い出せるといいわね。

☆恋愛運☆
「本当はコレじゃない」感じを、自分が望んでたほうに近づけていけるはず。ただ、どうにもならないところまでこじれてる場合は、11日頃をピークに、抱えてた問題としっかり向き合う必要性を感じるかも。

月末には大きなスタートのタイミングが迫ってるから、前半のうちにいろいろ精算しておくのもいいかもね。

関連記事

10月後半の占い【辛口オネエ】歪んでる?それなら「バキッバキッ!」天王...

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエ】1月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】1月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座...

2月前半の占い【辛口オネエ】月食& New・World・Order!!...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。