1月前半の占い【辛口オネエ】過去のテーマが再燃・再浮上・複雑化・拡散……でも理想に向かって【星占い】

1月前半の占い【辛口オネエ】過去のテーマが再燃・再浮上・複雑化・拡散……でも理想に向かって【星占い】

1月前半の世の中の運勢 ☆こちら

【1月前半の世の中の運気は?】

今回、星の配置の区切りから「前半」は18日までってことで話すわね。

2017年1月前半は、新年だから気持ちを切り替えて新しいことを……とは決していかなそうなのよね。

2016年中に片付かなかった問題がより複雑化していくハラハラ(ヤバくない?的な)もあるし、持ち上がった計画がどんどん細密に具体性も伴っていくドキドキ(こっちはときめくほうのドキドキね)もあるしで、精神的にはタフでいたいところだし、タフなやつが勝つ、って感じ。

★1日~8日

初旬は1日にいきなり火星海王星合、3日に金星が魚座入り、8日に水星がようやく順行。

8日が最初のターニングポイントになりそうだけど、ちょうど日本は7日までが松の内でお正月モードなんで「お正月の間、休んでる間に水面下でいろいろ持ち上がってた」ことが8日のいよいよみんな出揃って営業開始なタイミングでドッと出てくるかも。あとは、流行はブワーッと広がりやすい。これは素敵なムーブメントも、感染症的なやばいものも。デマの拡散とかも気をつけたいところ。

新年の目標を立てる前に、後ろを振り返って「あのときのあれが発端で」とか「実はこんな事情が隠れてて」をしっかり確認しないとだわね。

■12日の満月前後は「心荒ぶる」けど根底には「人道意識」が

8日の水星順行で物事が本格的に前へ進み出して、すぐに起きる12日の太陽山羊座-月蟹座の満月前後の時期は、牡羊座天王星と天秤座木星も含めた活動宮グランドクロス。

まあ、一角の蟹座が「月」なんですぐにグラクロは解消しちゃうけど、でもやっぱり活動級のガチンコ勝負時期は人の心に火がつきやすいし、何かを旧来の形から変化させたくなりがち。

ただ、この時期ありがたいことに金星・火星・海王星が全部魚座って争いは嫌い、対立嫌い、みんな融合しましょうよ、世界は一つ!なエネルギーを発してるから、何か大きなインパクトのあることが起きても、そこで表面的に起きてることで終わらず、もっと大きな枠組みでみんなが幸せになれる方向に、流れは進んでいくと思うんだけど……願いも込めて。

■転換デー
※いずれも記載日前後1、2日程度を含む

1日:理想の高まり、共有、壁がなくなるようなこと。物事の無制限・無秩序な拡散。

8日:水星順行へ。停滞の解消、せき止められていた川の流れが復活し、ドッと水が押し寄せるような時期。

12日:前後の期間、活動級のグランドクロス、金星海王星合。ガチンコ勝負からの平和、融和への流れ。壮大な理想を実現するための、最初の関門突破。

関連記事

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエ】3月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座...

4月前半の占い【辛口オネエ】逆行天体が5つに!一筋縄ではいかない出来事...

10月後半の占い【辛口オネエ】歪んでる?それなら「バキッバキッ!」天王...

12月後半の占い【辛口オネエ】最近の流れに「待った!」反勢力×反省力で...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。