【辛口オネエ】11月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座

【辛口オネエ】11月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座

<11月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡羊座・獅子座・射手座ね。

【牡羊座】
肩の力はもう抜けた?まだ勝負続けてるつもりで臨戦態勢でいても、実はもうカタはついてて、今からアレコレしてもそんなに変化はないみたい。

宇宙からのメッセージは「自由な発想で、存分に楽しみなさい」よ。

だから、経済的に苦しくなるほど散財しない範囲で、自分の日々の楽しみと可能性を広げるための挑戦を(って言っても苦手克服とか辛いんじゃなく、ワクワクすることね)じゃんじゃんしていくといいわ。

☆恋愛運☆
自分のこれまでの恋に対するこだわりから自由になるだけじゃなく「これをすると好かれる・嫌われる」とか「プライドが許さない」とかの思い込みからも解放されるわ。

そのおかげで恋を意識せず「異性との交流」が楽しめて、それでかえってごく自然に無意識のうちに恋の種まきができちゃうわ。22日以降は特に心と心で繋がれる相手、同じ未来を目指していける相手と気付いたら親しくなれてるかも。

【獅子座】
9日以降、すでに華やかな日々を過ごしてるライオンちゃんもいるかもだけど、ぶっちゃけパーティーに付きものの社交ハプニングも起きてくるのがこの後半の時期。

人との交流は増えれば増えるほど、人間関係の調整は必要になってくるもの。しかもライオンちゃんは今期は主役だからみんな「パーティーの主役にお近づきに!(なれば自慢できる、頼める、アレを解決してくれる)」ってくるのがちょっと重いけど、なんとかうまくさばいちゃって~!運気は味方よん。

☆恋愛運☆
真向かいに火星がいるし、太陽も吉角だしでドラマティックな恋の展開も期待できるんだけど、何かと「やり過ぎ」感が出やすくもあるからそこだけちょい注意。

相手のごく普通の親切心や、どの女にも振りまいてる愛想や社交辞令を「愛」と受け止めると肩透かしを食らうから。とはいえ、22日以降、29日の新月前後はあいまいじゃなくはっきりと「恋愛感情」と分かってどうしようかな~♪もあるはずよん。

【射手座】
ここ数年、世間で流行ってるのは「断捨離」で、持ち物も人間関係も減らすほうにシフトしてるし、ビジネスなんかでも「選択と集中」が大事なんて言うけど、この11月後半は、その真逆にシフトするかも。

来るもの拒まず、去る様子がないなら放置、無理に捨てず選択せず、で、ゴチャゴチャな状態がむしろ創造性を引き出してくれるのよね。カルディの狭い店内での食材選びが楽しいし、謎の調味料で何作ろうかしらって、ワクワクできるような時期になるんじゃないかしら。で、29日の新月頃にはミラクルレシピが完成するかも。

☆恋愛運☆
軽いノリで異性と関われるし、相手から関わってくる人数も増えるタイミング。

新しい恋の種まきはその気になればどんどんできるけど、「この人」って決めた相手がいるイテちゃんは心が揺れ動きやすいかもね。本命がいるならよそ見はせずに、いないならたった一人をすぐに選ぼうとするより「広い世界を見る」感覚で楽しむのが良さそうよ。

関連記事

【辛口オネエ】7月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

8月前半の占い【辛口オネエ】過去の出来事の伏線回収とジワジワ進む大きな...

【辛口オネエ】10月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座...

10月後半の占い【辛口オネエ】歪んでる?それなら「バキッバキッ!」天王...

【辛口オネエ】1月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...