2015年上半期の運勢◆魚座【辛口オネエの星占い】「社会的に意義あること」を成し遂げる

2015年上半期の運勢◆魚座【辛口オネエの星占い】「社会的に意義あること」を成し遂げる

<2015年上半期の運勢 by辛口オネエ>

こちらは魚座ね。

【魚座】
元々奉仕の精神のカタマリみたいなお魚ちゃんだけど、この2015年の上半期は守護星の海王星も帰ってきてて、さらに獅子座の木星が「縁の下の力持ち頑張っちゃうわ!」って部屋にずっといて、普段以上に「誰かの役に立ちたい」って気持ちが強まるんじゃないかと思うの。

その「誰か」は、これまでなら「友達」「家族」「恋人」とか、身近な人間関係が中心だったかもしれない。

でも、2014年の12月24日に土星が射手座入りして、お魚ちゃんの関心事はこれからしばらく「社会全体」に向かい始めて、奉仕の精神も「世の中の役に立ちたい」って大きな視点で発揮されていくことになりそう。

ここで言う奉仕は、ボランティア活動的な、任意で無報酬でフラットな立場で・・・じゃなくて、もっと「任務」としての重みがあるんじゃないかしら。

世の中の問題が見えて、自分が出来ることが分かって、「この部分を担います」って宣言したら、成果が出るまでやり遂げなきゃだし、でもちゃんと得るものも大きいような。

それがきっかけで、今までだったら「憧れの誰か」にしか出来なかったこと、その人が持ってる大きな力が、「自分にも出来る、自分にもある」ってはっきり分かるの。

どこか今まで自分に自信が持てなくて、それが理由で諦めていたこと、自分には遠いと思ってた世界が、この上半期には得意技やいきつけのバーみたいに「当たり前」になるんじゃないかしら。

土星が射手座を運行する2017年の12月までの間には自分の役割を、自分でも驚くほど意義のあることが成し遂げられる。そんなステキな未来の序章になるはずよ。

☆ポイントデー☆
1月12日:火星が魚座へ。闘志が燃え上がる。~2月20日まで。
3月20日:皆既日食。ちょっとした番狂わせも、臨機応変に対応を。
6月12日:守護星海王星が逆行を開始。振り返り時期の始まり。自分の「心の声」にしっかり耳を傾けたい。~11月19日まで。

☆☆☆☆☆

関連記事

2015年上半期の運勢◆蟹座【辛口オネエの星占い】自分にふさわしい公私...

9月後半の12星座の注意点◆乙女・天秤・蠍・射手・山羊・水瓶・魚【辛口...

9月の月運(2)【辛口オネエの月間占い】前半は乙女座と山羊座の真面目が...

【新月直前】11月20日~22日「欠けゆく月」の時期の運気と過ごし方【...

【8月の月運の扉】12星座の運勢と世の中の運気~蠍座の火星の動きに要注...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。