9月後半の12星座の注意点◆乙女・天秤・蠍・射手・山羊・水瓶・魚【辛口オネエの月間占い】火星が射手座に移動すると?

9月後半の12星座の注意点◆乙女・天秤・蠍・射手・山羊・水瓶・魚【辛口オネエの月間占い】火星が射手座に移動すると?

<9月後半の12星座の注意点>

全星座共通:
14日:火星の星座移動に伴う「過渡期」的なゴタゴタ。気が変わる人の続出。
22日:勢いで間違いをおこしやすい。現実逃避。そのまま行方不明・・・駆け落ち?

【乙女座】足元を見つめ直さなきゃだわね。自分の半径数メートルの世界の人間関係や生活環境や、そういうのを。でも、「よし、もっとキッチリしよう」じゃなくて、むしろ逆。普通の運勢のほうでも話したけど、キッチリしたところで、14日からは他人の都合でごちゃまぜになることがあるからさ。「もっとテキトーでいいや」って、締め付け過ぎてる部分を緩めてあげると、ラクだわよ~。

で、それまで気を張ってた分のエネルギーをもっと自分の楽しみに向けるのよ。ほんと、小さなことや他人の問題でイラついてるのはもったいないわ。自己中でもいいじゃない。自分が幸せになるの優先しちゃいましょ。

【天秤座】平等精神がアダになって自分の首絞めないように、気を付けて欲しいわ。あと、「誰もそこまでの気遣いは望んでませんよ!」ってとこで無駄な労力使って、本当に気にかけてあげるべき大切な人のための体力が残ってないとかね。普段以上に行動範囲が広がる時期だけど、体は一つなんだから。

特に22日前後は「的外れ」にならないように。誰かの気持ちや大事な決断を「きっとこうだろう、これで当たりだろう」じゃなくて、分からないなら分からないと自分でまず認めて、相談したり答えを聞けたりする相手がいるなら素直に頼って。

【蠍座】火星がお隣さんに去ってホッとすると思うんだけど、休日になると熱が出る的な、緊張の糸が切れた途端に溜まってる疲れが出やすい時期なのよ。とにかく、体力を過信しないこと。

特に23日からは、物事がかなり「根底」から動きやすいんだけど「第一報」がリアルタイムで届くわけじゃないかもしれないし、間違ってる可能性もあるから、何かあっても冷静に、さそりんお得意の「洞察力」を発揮して!

【射手座】さあ、主役として輝くか、トラブルメーカーになるかそのどっちもか。火星が射手座に入るのは2年ぶりで、前回は2012年10月7日から2012年11月17日までだったんだけど、その期間の出来事を思い出してみると、なんかヒントがあるんじゃないかしら。しかも、当時もすでに魚座に入ってた海王星とスクエアで、今回とおんなじ配置なのよー!まあ、度数が違うけど。

2年前、前回の射手座火星と魚座海王星のスクエアは0度で起きてるから、11月23日~25日生まれくらいの人が幻想的な世界で遊んだりアル中ドラッ●中になったり失踪したりしたかもだけど、今回は22日前後に、5度付近で起きるから、11月28日前後3日間生まれの人は非日常の世界から帰って来れなくならないように注意、それ以外の人もちょい注意、ね。

【山羊座】そもそも注意深いし忍耐強い山羊ちゃんのことだから絶対普通の運勢がアゲアゲのときですら、転ばぬ先の杖の考えでいてくれてると思うのよね。なのに、わざわざ「注意」を切り出して伝えるのってどうなのってアタシ疑問に思ってるんだけど、諸事情で15日前後にこういう話をしなきゃになってるらしいんで、ごめんね~。

で、本題。実にこの時期、他人の「諸事情」を大人な顔して受け止めて飲み込んであげなきゃなことが多そうなのよ、普段からそんなの当たり前だと思うけど、なおさらに。

でもそれって、普通の運勢のほうでも話したけど、来月10月27日に火星が山羊座に入って、色んなことが加速していく時期のための準備なの。だから、24日の新月前後とか、人によっては「何なのこいつら」とか「何その展開」的なことを感じることがあるかもだけど、粛々と自分のやるべきことやってればOKよ。

【水瓶座】あら、普通の運勢のほうで、注意点はすっかり話しちゃってたわ。“やり過ぎ、ハメを外し過ぎると結末がジャンヌダルクになっちゃうから、一応周囲の利害が相反する人達の反応も気にしつつ、がいいんじゃないかしら”って。

でも、蠍座土星と13日までは火星に蹴っ飛ばされて疑心暗鬼になってるガメちゃんはまだ注意が聞きたいかしらん?ってことなら、

22日前後:周囲で誰がどんな選択をしても、それはその人の人生の問題よ。首を突っ込み過ぎないで。自分が何かしたくなったらジャンヌダルク注意報。

27日~30日:月が、続いて水星が蠍座に入るから、コミュニケーション面でちょっと誤解に注意。特に28日以降は1月21日~24日生まれのガメちゃんたち、イラッと来たら深呼吸よ。

【魚座】普通の運勢のほうで“夢や理想がフワーッと広がりそう”って話したけど、そのまんま糸の切れた風船みたいにどっか飛んでいっちゃいそうで、周囲をハラハラさせそうよ。人生的にも実際にも「遠出」するお魚ちゃんも多いと思うんだけど、地に足をつけて行動してね。

特に、16日の11時~17日の0時25分頃までと30日の12時半頃から10月1日の13時40分頃までは、「ボイド」っていって判断ミスに注意が必要。普段はそんなに気にしなくていいけど、この時期はお魚ちゃん、ただでさえ夢見がちになってるから念のため!

関連記事

11月後半の世の中の運気【辛口オネエの月間占い】海王星順行・金星水星射...

【6月の月運(2)】11日から14日の運勢「ワールドカップ!」そして「...

2015年上半期の運勢◆蟹座【辛口オネエの星占い】自分にふさわしい公私...

3月の月運の扉(もくじ)【辛口オネエの月間占い】ドッカーンッ!「破壊と...

3月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【辛口オネエの月間占い】...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。