2014年現在「迷走中」と感じる双子座・乙女座・射手座・魚座は【魚座海王星】の影響大!

2014年現在「迷走中」と感じる双子座・乙女座・射手座・魚座は【魚座海王星】の影響大!

今年起きる特徴的な天体配置を見たら、活動→不動→柔軟 の順番で「これ、言っておかなきゃ!」って状況だったんで、今回ようやく柔軟宮の双子座・乙女座・射手座・魚座についてよ。

・・・とはいえ正直言って柔軟宮の場合、本当に迷走中の人は、今これ見てる場合じゃないだろうし、影響下にないか、影響を中和する星を生まれつき持ってて今全然困ってない人は「迷走してないし。はい、辛口オネエ、当たらない」で終わりそうなのよね。

でも、身近な双子座・乙女座・射手座・魚座の迷走に困らされてる人が読んで、「じゃあしょうがないわね」って納得するにはピッタリよ。

ってことで、

「双子座の上司の指示がムチャクチャで意味不明です!方向転換を3回したら元に戻りました!」

「乙女座の社長が理想ばかり語って現実を見ていません!しかも浪費し過ぎでもうお金がありません!」

「射手座の姉の横暴に振り回されてます!独女でヒマでしょ、と子どもの面倒を押し付けられています!」

「魚座の彼が貸したお金返してくれないまま、感謝ポエムを残して自分探しの旅に出て行方不明です!」

みたいなことの占い的な理由を書いていくわね。

■2014年現在、幻惑の星・海王星が魚座を進行中

天を運行中の海王星が魚座に入ったのは2012年の2月4日以降。海王星は動きが遅くてゆーっくり、たまに逆行しながら2025年までかけて魚座を移動するのね。

2012年2月4日以降、今年の1月くらいまでと10月は、

・2月21日前後生まれの魚座
・5月23日前後生まれの双子座
・8月26日前後生まれの乙女座
・11月25日前後生まれの射手座

今年の2月から9月までと11月12月は、

・2月27日前後生まれの魚座
・5月29日前後生まれの双子座
・8月29日前後生まれの乙女座
・11月27日前後生まれの射手座

は、「人生、そんなことが起きるなんて!」って驚くようなことがあった人、今まさに経験中、これからヤバそう…って感じてる人も多いんじゃないかしら。海王星って、夢や幻想を司ってるの。だから、急に才能が花開いて有名人になったり、奇跡と呼べることを経験したり、楽しみなことも多いのよ。

だけど、逆にまったく見に覚えのない事で責められたり、騙されちゃったりもあるかもしれないわね。恋愛だと、まさかの結婚!まさかの妊娠!(しかもちょっと一筋縄じゃいかない相手との間で)でも、相手が失踪したり自分が雲隠れしなきゃだったり、お金がすっからかんだったりとか。

まあ、そんなわけで、うまくいってる人は夢が叶って時の人になってライブしてたり世界を飛び回ってたり、運命の人とハネムーン旅行中だったりして、これ読んでないはずだから、ざっくりと、「わけもわからずヤバい雰囲気です!」って人のヒントになるように、星座別で影響の出方を書いていくわね。

○双子座
魚座の海王星は双子座にとっては「スクエア」って、カウンターパンチの角度。特に社会的な自分の在り方に、揺さぶりをかけてくるわ。

高い理想を抱いて理想と現実のギャップに苦しみ、自分に自信をなくしてすがるものを求めて、騙されたり方向性を見失いやすいとき。「まだまだ!」「いや、もうダメだ」「いや、これで終わりじゃない!そうだ、アレをしてみよう!(思いつき)」で、迷走しちゃうの。逆に、うまくいかないことに限って、頑固に一つのやり方の固執することもあるかも。

周囲にしっかり意見を聞いて、アドバイスを取り入れたり、うまくいかないときはそのやり方にこだわらず他の方法を試す柔軟性が必要よ。

○乙女座
魚座の海王星は乙女座にとっては「オポジション」って真向かいで、対人関係や社会との関わり方に「幻惑」をもたらすわ。

自分と他人の境界線が曖昧になるから「自分は世界、世界は自分」みたいな感覚になって、万能感を抱きやすいときよ。海王星が太陽に向かい合うと、「つかみどころのない、不思議な魅力」ももたらすから、気付いたら「○○のカリスマ」として扱われちゃうこともあるわ。そんな増大した自分のイメージに苦しむか、自分でも自分の価値を高く見積もって、教祖みたいになっちゃうか。一人になって「今の自分の立ち位置」を振り返る時間を持ちたいものね。

○射手座
魚座の海王星は射手座にとっては「スクエア」で、双子座同様カウンターパンチなんだけど、自分自身への信頼や身内との関係、自分が安心出来る場所に対して揺さぶりをかけてくるわ。

「わけのわからない不安」「取り越し苦労」が多くなってそれでストレスたまって反動でやみくもに動いちゃうとかね。同情心がすごく強くなって、そのせいで判断を誤るなんて危険も。何か「夢中、熱中!」ってなることが出てきたときは、冷静な人のアドバイスをもらいたいものね。

○魚座
海王星は元々魚座の守護星。遠征してたスポーツチームがホームに戻るような時期だから、他の星座に比べると、いい影響が出やすいと思うのよね。

ただ、やっぱり自己イメージが肥大しやすくて、歯止めをかける人がいないからいくところまでいっちゃう人はいっちゃうのよね。「私は私!ありのままを認めて!」っていうのが、周囲から見ると「夢見る夢子ちゃん、本領発揮。。。」「魔女め、ついに正体を現したな!」ってなる場合もあることだけ、一応念頭に置いておいてほしいわね。まあ、せっかくインスピレーションに恵まれる時期だから、思い立ったが吉日で行動して全然構わないんだけど。

■流れがおかしいと思ったら立ち止まることも必要

いずれの星座も、「自己イメージが増大しやすい」そのせいで、「理想を現実にしようとして、本来の道から外れやすい」傾向があるの。

(自己否定や不安も、実は自己イメージが増大するからこそ、理想と現実のギャップが生まれて起きてくるのよ)

あとは、自己責任で道を外れるんじゃなくて外部から「なんじゃそりゃ!」な影響を受けて、「どうしてこうなった!」な状況に追い込まれる人ももしかするといるんじゃないかと思うんだけど、その場合は、

一度立ち止まって、頭を冷やしてみる
早めに信頼出来る人に相談する
場合によって、専門家や専門機関にも頼る

ありきたりなんだけど、大事よ。なんでかっていうと、この時期、妙な大胆さが身についてて、しかもプライドが高まってるので人に相談せず一人で決めちゃいたくなるから。

水星金星火星くらいまでの星の影響はすぐに終わるけど、海王星の影響は今後、なんだかんだで2025年までは続くから、なるべく気付いたときにすぐ方向性を修正しておかないとね。じゃないと、月日と共に最初に設定した目的地から、どんどんズレるでしょ?

まあ、ズレたおかげで最初に目指した目的地よりステキなところに着く可能性もあるし、「私は流れに任すわ!」ってのもアリよ。「柔軟宮」の名前の通りに、柔軟に現実を受け入れて変化していけば、今の自分からは想像もつかない、新しい人生を歩めるかもしれないわ。

もし、そういう決断をした人が身近にいたら、無理に引き止めず、「後は自分の力で仲間を見つけて、頑張って生きていくんだよ」って、人工保育した絶滅危惧種を自然に帰すような気持ちで、見送ってあげてちょうだいね。

関連記事

【辛口オネエの占い】蠍座土星の影響?牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座の受難...

【6月の月運(2)】11日から14日の運勢「ワールドカップ!」そして「...

【辛口オネエの5月の月運(2)】12日から22日、色々動くわっ!...

9月後半の12星座の注意点◆乙女・天秤・蠍・射手・山羊・水瓶・魚【辛口...

9月の月運(2)【辛口オネエの月間占い】前半は乙女座と山羊座の真面目が...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。