10月前半の占い【辛口オネエ】6日満月は天秤座木星フィナーレにふさわしい達成運、10日に木星蠍座入り!

10月前半の占い【辛口オネエ】6日満月は天秤座木星フィナーレにふさわしい達成運、10日に木星蠍座入り!

10月前半の世の中の運勢 ☆こちら

【10月前半の世の中の運気は?】

『2017年下半期のあなたの恋と運命』の10月-12月のダイジェスト版を公開したから、こっちはまた、少し切り口を変えたわねん。

★特徴的な星の動き
6日、太陽天秤座・月牡羊座で満月。
10日、木星が蠍座へ。
14日、金星が天秤座へ。

★2016/9/9以来の木星天秤座期の締めくくり

6日には天秤座木星期のフィナーレにふさわしい満月。海王星が150度で絡んでるんで、「願った通り」よりも、ちょい斜め上の叶い方とか、目的地にはちゃんと着くけど途中経過は異世界通ってきたんで、どうして到着できたか分かりませんとかもあるかも。

でもいずれにせよ、水星とベスタがオーブはあるけどこのとき天秤座12-13度の太陽付近にいて、うまいことみんながwin- winになる落としどころを見つけられるはず。

■天秤座スキルの全力投球で天秤座テーマを完成させる

まさに天秤座、な「交渉力」「調整力」が重要なときだけど、なによりふだんは空回りしがちな「正義感」の強い人が正論で人の心の琴線に触れて「感動した!そうしよう!」みたいな形で無理も通してくれるとか、通す側になるとかもあるかもね。

この前後の期間、誰もが過去一年の成果を確認して、成長したり生まれ変わったりした自分、手に入れたものや結んだ関係が「ああ、これだ。ここにある。これでいいんだ!」って思える「自己肯定」の時期になるんじゃないかしら。(牡羊座の月だしね)

過去一年、いろいろ頑張ってきたけどどこか暗中模索だった人も、優しい月の光に照らされて自身の姿や立ち位置、来し方行く末がその目に見えてくるはずよ。

■蠍座木星期のスタート!深く狭く熟成する愛のシーズンへ。でもまだ天秤座パワーも優勢

10日、いよいよ木星が蠍座に移動して、木星天秤座期間の「仕上げ」「集大成」と、約1年続く新たな蠍座のテーマがどの星座の人の人生にも到来するタイミング。

14日からは金星が天秤座入りするし太陽はまだ天秤座、火星も後半の24日から12月までは天秤座にいるのもあって、まだ天秤座主役の期間が続いてる感があるわね。

とはいえやっぱり世の中のムード、無意識にそっちに傾きがちな心情面は木星蠍座の影響も出てきてて。人付き合いの面で、表向きはこれまで通り気さくに軽やかに平等に広げてく感じでも、水面下ではもう選別が始まってて、あるいはどうにもしようのない執着が生まれてて。

今後濃密に付き合っていきたい誰かや、真剣に取り組んでいくミッションは、この中旬には、星座問わず誰の心にも浮かんできてるんじゃないかしらね。

☆☆☆☆☆

関連記事

【辛口オネエ】4月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】5月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【星占い】...

【辛口オネエ】9月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】9月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座【星占い】...

【辛口オネエ】1月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...