9月後半の占い【辛口オネエ】乙女座祭開催中!カオス状態を整理整頓。……できるといいけど。

9月後半の占い【辛口オネエ】乙女座祭開催中!カオス状態を整理整頓。……できるといいけど。

9月後半の世の中の運勢 ☆こちら

【9月後半の世の中の運気は?】

アプリでも2017年下半期占いが購読できるようになったから、引き続きこちらは切り口を変えたバージョンね。

★特徴的な天体配置と世の中への影響

後半に入った15日の時点では太陽・水星・火星の3天体が乙女座。

20日は月も乙女座で新月。20日は金星も乙女座入り。それから23日に太陽が天秤座に移動するまでの3日間は、4天体も乙女座で乙女座祭り。

23日以降は水星・金星・火星の乙女座タッグが月末まで続いて、魚座12度にいる海王星が金星火星とはほぼオポジション。

具体的な話は次のページで!

■「カオス状態」脱出のための地道で細かいミッション多発!?

乙女座って整理整頓して慎重にミスしないように物事を進めて、それまでの見落としや間違いを見つけて直して、って「地味だけど世の中に必要不可欠な役割」を引き受けてくれてる星座。

そのパワーが20日の新月をピークに、この後半は世の中に効きまくってるんで「世直し」なんて大げさな言葉は使えないけど、現状の問題を分析して解決策を考えて「目についた範囲の、直せる部分から直していく」ような動きがあちこちであると思うのね。

個々の作業範囲や労力はそれほど大きくないけど、せっせと生真面目に手を動かして、何人かがそれぞれに気付いた部分を担当して。ある人は壁紙を拭いてくれて、ある人は床を掃除してくれて、ある人はソファの穴を縫ってくれて。

結果的に「ずいぶんいろんなことができた」「目のつけどころがみんな違ったことがかえってよかった」ってなるような時期ね。しかも、みんな自分の担当だけやってるように見えて、根は親切だから、そっと助け合ってたりしてね。

って、これだけだとすごく色々うまくいく時期、って感じだけど、そう簡単にはいかないのよね。

■魚座のホーム帰還中のパワフル海王星がカオス化アゲイン!

ぶっちゃけ、乙女座軍団の真向かいには本拠地帰還中でパワフルな海王星がいて、月末時点では乙女座の金星火星とオポジション。「整理整頓しようとして、よりカオスになる」「整理整頓が終わったと思ったらカオスに戻る」も、あるかもしれない。

以前、ニュースでどこかの国の人が、黒いあのGって虫をやっつけようとして、なぜそれをしたのか謎なんだけど「Gに火をつけた」ら、Gが逃げ回って小屋が全焼とかってとんでもない話してたけど。

「名案だと思って、とんでもない案を思いつく、実行してしまう、とんでもないことになる」

ことも多い時期だから、まあ他人がそれやっちゃったらどうにもできないし起きることはどう避けようとしても起きるんだけど。

「自分が火元にならないように」心がけるのは無駄じゃないし、奇をてらったことをしたくなったときはその結果「何が起きるか?困ったことも起きるか?」って、想像力を働かせてみること、もし多少つまらなくても確実な方法がほかにあるなら、まずはそっちを採用する、とかって判断も状況に応じてできると安全だわね。

関連記事

【辛口オネエ】4月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】5月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【星占い】...

【辛口オネエ】9月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】9月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座【星占い】...

【辛口オネエ】1月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...