8月前半の占い【辛口オネエ】天王星逆行開始と8日の月食で男の真価が問われる時期に

8月前半の占い【辛口オネエ】天王星逆行開始と8日の月食で男の真価が問われる時期に

8月前半の世の中の運勢 ☆こちら

【8月前半の世の中の運気は?】
7月後半と8月は、電子書籍版の下半期の占いの先出しで出しちゃってるから、7月後半に続いて、切り口を変えて話すわね。

■8/4天王星逆行開始!改革、変化への強く深く、ちょいこじらせ気味の衝動を持て余す?

天王星の逆行が8/4に始まって、2018年の1月2日まで、下半期ずっと逆行なのね。

個人の生活には直接は影響しにくいんだけど、それでもこの2017年時点だと解消して久しいとはいえ、星座単位でまだ形成されてる活動宮Tスクエア(天秤座木星、牡羊座天王星、山羊座冥王星)の一画だし、なんだかんだでみんな個人的にも「最近、前までと私の、あの人のモチベーションが、あの組織の動きが、なんかガクガクしてるな」って感じることは出てくるかも。

特に、牡羊座、蟹座、天秤座、獅子座、山羊座、水瓶座の人は、現実と理想のギャップを埋めたいんだけど、それには大胆に行動しなきゃだし資金もいるしで「実力はあるのに、チャンスに恵まれない」とか「チャンスはつかみに行こうと思えばそこにあるのに、目の前のタスクに精一杯で動けない」とかでフラストレーション溜めがち。

■男性の真価が問われる時期に。月食日食がターニングポイント

フラストレーション溜めても爆発させずに、作戦タイムにすればロケット砲打ち上げられるくらいのパワー充填できるし、最新鋭の技術を習得したり新たに開発もできる時期でもあるけどね。

うーん、ただ、今話したようなことは女性より男性、特に仕事面に影響出るかしら。

「もっとこう、、、俺はできるんだ!」「でも、、、時間がない。人脈がない。金がない。チャンスがない。運がないんだぁ!」とか、ブスブスとくすぶってる男が、「弱いものたちは夕暮れさらに弱い者をby ブルーハーツ」(キャー!ジャスラッ○に徴収されちゃう??)してるのを見かけてドン引きしたり、叩きのターゲットにされたり、なんてことも起きかねない。

あ、これは最悪の想定ね。まあ、今月それをやる輩な、あっという間にドラゴンヘッド付きの月食日食で因果応報がくるだろけど。

逆に、そんなときだからこそ、ギャップを乗り越えようと奮起したり、逆境を自覚してバネにして人生逆転ゲーム始める「漢!」も、もちろんいるわ。このタイプは8月前半8日の月食、後半22日の日食で大ブレイクスルーもあり。といっても今回は強いインパクト、より「気付いたら境界線を超えていた」的なスルーになる人も多いと思うけど。

■「平均的男性」な彼なら手なづけるチャンス!

そこまでの覇気はなくても、ってかそういう彼がこの世の90パーセントかと思うけど、「ボクって本当は強いのに、誰もわかってくれないのーっ!」ってキャンキャン吠えてるところを「私は知ってるよ!あなたは子犬じゃなくて強くたくましいドーベルマンよ!」ってナデナデしたら「そうでしょ!ありがとう!ボク、お礼に君を一生守るよ!キャンー!」って頼れる番犬にすることも可能。

いずれにせよ、こういう時期って、平時には分からない、その人の元々の性格や考え方の癖、傾向が出るんで、まあいい意味では「彼が愛するに値する人か」「私が力になれる相手か」がはっきりしてくると思うわ。

関連記事

【辛口オネエ】4月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】5月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【星占い】...

【辛口オネエ】9月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】9月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座【星占い】...

【辛口オネエ】1月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...