1月後半の占い【辛口オネエ】28日がターニングポイント。闘志沸き立つファイティングシーズン開始!

1月後半の占い【辛口オネエ】28日がターニングポイント。闘志沸き立つファイティングシーズン開始!

1月後半の世の中の運勢 ☆こちら

【1月後半の世の中の運気は?】

前半を18日まで、としておいたんで、ここでは19日頃からの話ね。

前半のところで「タフなやつが勝つ」って話したけど、後半も基本的には同じね。どんな生き方をしてる人でもそれぞれに悩みを抱えてるように、この時期はそれぞれに「乗り越えるべき壁」「戦うべき相手」と対峙する可能性が高いのよね。

人生がふだんイージーモードの人だと、ちょっとのハードルが高く感じられてへこたれがちになるかもしれない。計画を何度か中断して練り直して、でもまた問題が出てきたり反対者が出てきたりで「やーめた!」ってなりやすい。それを、ちょっとばかり歯を食いしばって乗り越えれば軌道に乗るんだけど(3月以降に)この後半と来月は正念場かしら。

でも、人生がふだんからハードモードの人は大丈夫。

「この程度の逆風……。私にはそよ風みたいなものよ」って感じでビシッと自分を貫いて勝利を収めていくはず。

アタシの占い読んでくれてる才色兼備のみんなはどっちかというとハードモードの人が多そうだから「大変そうな時期!怖い~」なんて思う必要ナシね。

■転換デー

※いずれも記載日前後1、2日程度を含む

19日:火星土星スクエア(魚座-射手座23度)
理想と現実のギャップや、集団の意見の食い違い、方向性の違いなんかから、計画を見直す、中断してとりあえず頭を冷やしましょう、とかがあるかも。

「ガンガンいこうぜ」から「いのちだいじに」に作戦変更するとか、メンバー入れ替えするとか、ボスの城に向かうのをやめてレベル上げしたり装備の入れ替えするタイミング。

20日:太陽水瓶座入り
地に足をつけて足元を見て……から、今一度「顔を上げて、遠くを見て」歩き出せるとき。対立とか徹底抗戦とか、バチバチした雰囲気は「まあ、そんなに熱くなることでもないよ」って。肩の力が抜けたり、誰かのそれまでとは別の面が見えてきたりで、人間関係も風通しが良くなってくるんじゃないかしら。

28日:金星土星スクエア(魚座-射手座24度)・新月(水瓶座8度) 火星牡羊座入り(~3月10日まで)
誰にとっても同じように、かなり大きなターニングポイントになる時期。この前後の期間に起きるのは、後で振り返っても「あのときが始まりだった」と思えるようなことじゃないかしら。

かなり大胆なことをスタートさせる、闘志を燃やして「いざ、出陣!」なんだけど隣町に攻め込むレベルじゃなくて、「アレキサンダーが世界制覇に!」みたいなレベルね。って大げさだけど、でも個人レベルでも、この時期に何かを始める人達の心の中には、自分のやることに誇りを抱いてるし、高い理想も掲げてるんじゃないかしら。

30日:水星冥王星合(山羊座17度)
容赦ない、言い逃れのできない「出るところに出て、落とし前つけましょう!」なタイミング。徹底的にやる、言い負かす。理想を掲げてスタートしたら「乗り越えるべき」何かが見えてきて、かえって闘志が燃え上がるとかもね。

関連記事

【辛口オネエ】11月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエ】3月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座...

4月前半の占い【辛口オネエ】逆行天体が5つに!一筋縄ではいかない出来事...

10月後半の占い【辛口オネエ】歪んでる?それなら「バキッバキッ!」天王...

12月後半の占い【辛口オネエ】最近の流れに「待った!」反勢力×反省力で...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。