【辛口オネエ】3月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座

【辛口オネエ】3月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座

<2019年3月後半の運勢 by辛口オネエ>

こちらは蟹座・蠍座・魚座ね。

【蟹座】

2026年頃まで続く新しい時代に希望が見えてきそう。2011年から何度も途中で壊されたり奪われたりしてきた成果も信念も信頼も、これからはちゃんと積み上がって大聖堂とそこに集う信者……じゃなくて同じ理念を共有できる仲間を束ねていけるようになるわ。

春分の日からはその第一段階として、確認できる絆があるはず。 恋愛関係も含めて、人間関係は老若男女問わず報われるとき。「この人達とはこれまでもやってきたし、これからも一緒にやっていくんだ」と思える人達の顔がはっきりしてくる。

周囲が頼もしく感じられるだけじゃなく、「時代が変わっても、私はこの能力でやっていける」と自分に自信を取り戻せることもありそうよ。

【蠍座】

2011年から築き上げてきたものを評価し直して、第2段階をどうするかそろそろ具体的にしていけそうね。天王星牡牛座の新時代に突入して、世の中では過去を切り離したり完全に昇華してまっさらなスタートを切る人もいるけど、蠍座の人達はちゃんと連続してるわ。

「生きるフィールドが変わる」ときではあるけど、それで全て終わり、じゃなくて、現実的なところで「結婚して夫の転勤についていくので会社辞めます」じゃなくて「在宅で続けます」とか「フリーランスとして委託で引き受けます」になるようなこと。

春分から月末までには、恋愛方面含めて「変化の時期ではあるけど、怖いことはないんだな」「どんなことにも解決策があって、何より世界は思っていたより、私を評価してくれてたんだな」と思えることがありそうよ。

【魚座】

今期は恋愛方面含めて「魔法にかけられて」物事が思いがけない方向に進むかも。同名ディズ◯ー映画を観たことない人もいるだろうからネタバレはしないけど「違う世界で大困惑!」もあるけど「なんて面白いの!」ってポジティブに捉えればうまくいくわ。

世界が新しくなったら自分もまったく新しくならなきゃ、じゃなくて、今までの自分のまま自然に適応していけるはず。ここでやっていこうと思える場所、この人とやっていこうと思える相手がいたら、おとぎ話の世界でも殺伐とした都会でも、どっちでもプリンセスでいられるのがお魚ちゃんの強みだし。

27日までは水星逆行中らしく、何かが中断したり棚上げになったり、動き出しても想定外の展開があるかもしれない。でも大丈夫。「じゃあ、そっちはいいけどこっちはどうなの?」と思ったら、ちゃーんと「そうきたか!」のハッピーエンドが待ってるわ。

関連記事

6月8日4:04時点【進捗】キュンコレ占い受付状況・進捗...

【キュンコレ占い】自己重要感爆アゲ!ベタ褒め占い☆...

【個人鑑定】前世・相性・人間関係etc.『キュンコレ占い』のご案内...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(71)...

男性が気持ちいいと感じる乳首の愛撫・触り方8選...

緊張しすぎ!?婚活パーティーで選ばれない理由3選...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(77)...

【エッセイ漫画】アラサー主婦くま子のふがいない日常(58)...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。