時間のない朝におすすめ!幼稚園のお弁当用冷凍おかず④

時間のない朝におすすめ!幼稚園のお弁当用冷凍おかず④

時間のない朝におすすめ!幼稚園のお弁当用冷凍おかずシリーズ4つめになります♪今回品数は少ないのですが、後でアレンジしたおかずもあるので興味のある方は是非参考にしてみてくださいね!

時間のない朝におすすめ!幼稚園のお弁当用冷凍おかず①

時間のない朝におすすめ!幼稚園のお弁当用冷凍おかず②

時間のない朝におすすめ!幼稚園のお弁当用冷凍おかず③

 

幼稚園の冷凍おかず①鶏ひき肉と豆腐のメンチカツ風

幼稚園の冷凍おかず①鶏ひき肉と豆腐のメンチカツ風
まずは鶏ひき肉と水切りした絹ごし豆腐、キャベツのみじん切り、塩胡椒を混ぜ合わせて2つに分けます。1つはメンチカツ風、もう1つは磯辺焼き風のつくねに使用します。

幼稚園の冷凍おかず①鶏ひき肉と豆腐のメンチカツ風-2

小さく丸めたら小麦粉→卵→パン粉の順番で衣をつけて揚げたら完成です♪卵液は少ししか使わないので、あらかじめ1/3量だけで作り、残りは後で作る卵焼きに回します。

幼稚園の冷凍おかず②鶏ひき肉と豆腐の磯辺焼き風つくね

幼稚園の冷凍おかず②鶏ひき肉と豆腐の磯辺焼き風つくね
海苔を写真のようにカットしたら、メンチカツ風と取り分けておいたタネを分けて丸めて海苔の上におきます。

幼稚園の冷凍おかず②鶏ひき肉と豆腐の磯辺焼き風つくね-2
海苔で包んだら、フライパンで焼いていきます。タネに火が通ったらめんつゆや砂糖、みりん等を使って甘辛く味付けして完成です。

幼稚園の冷凍おかず③ブロッコリーとベーコンの和風パスタ

幼稚園の冷凍おかず③ブロッコリーとベーコンの和風パスタ
苦手なブロッコリーが克服できるよう、小さくカットして大好きなベーコンと一緒に合わせた和風パスタです。めんつゆとマーガリンで味付けをしました!

幼稚園の冷凍おかず④カニカマとパセリの卵焼き

幼稚園の冷凍おかず④カニカマとパセリの卵焼き
メンチカツ風を作ったときに余った卵にもう1個の卵を足して、卵焼きを作りました。彩りが良くなるよう、今回の具はみじん切りにしたカニカマとパセリです。砂糖とめんつゆ、マヨネーズで味付けをしています。

作ったお弁当①磯辺焼き風つくね弁当

作ったお弁当①磯辺焼き風つくね弁当
この日は磯辺焼き風つくね2つ、卵焼きは1つを半分に、ブロッコリーとベーコンのパスタを入れました。枝豆を食べられるようになったので、大好きなハムと一緒にピックで刺しています。

作ったお弁当②メンチカツ風ワンプレート

作ったお弁当②メンチカツ風ワンプレート
お弁当の日でしたが、40度の熱でお休みの日。食欲はあったので、卵焼きをカットしてサイコロ状に、メンチカツ風は大好きなワドルディに変身!メンチカツ風にはソースが合うので、チーズがずれないようソースを塗って固定しています。

2週目はメンチカツ風をアレンジ!

メンチカツ風はまだまだ余っているので、2週目にはソースとケチャップ、蜂蜜を混ぜたタレに煮からめて、見た目も味付けも変えてみました♪

2週目はメンチカツ風をアレンジ!
この日のリクエストはスヌーピーだったので、セリアで購入した風船ピックに刺してスヌーピーが風船を持っているようにアレンジ♪

息子はお弁当の量が多いと時間内に食べきることができないので、ワックスペーパーやシリコンカップ等で隙間を埋めています。さらに、おにぎりがずれないよう色々なピックを刺してわざとお弁当の内壁にぶつかるようにし、固定するようにしています。

2週目はメンチカツ風をアレンジ!-2
この日のリクエストはミニオン弁当!アレンジしたメンチカツ風は、上からシェダーチーズを乗せて温めてさらにアレンジしています。おにぎりが多くなってしまったのでいつもよりおかずを少なめに。トウモロコシは芯の部分で場所を取ってくれるので、お弁当の隙間埋めにおすすめです♪

大量に作ってしまったおかずは味変しよう!

毎日がお弁当の日ではないので、作ったおかずが翌週の給食とかぶってしまうこともしばしば。何なら夜ご飯とかぶってしまうことだってたくさんあります。そんなときはそのおかずを使ってキャラクターにしてみたり、味変してアレンジしたりと手を加えるのがおすすめです♪チーズを乗せるだけでもまた違った印象になるので、皆さんも是非試してみてくださいね。

関連記事

【靴の空き箱を賢く活用!】収納に困るアイテムをおしゃれに片付けるアイデ...

一人っ子の性格は大人になっても変わらない?一人っ子の性格や特徴...

夢を叶える法則とは?夢を叶える行動・心がけまとめ...

次のデートは水族館デート!水族館デートでの持ち物と注意点まとめ...

【タロット占い】気になるあの人の視線や言動の意味は?私のことが好き?...

ABOUTこの記事をかいた人

aki17

2歳の息子を育てるシングルマザー。将来息子に不自由させないよう、プチプラアイテムを上手く使って日々節約に励んでいます。 『シンプル・お洒落』な生活がモットー。 100均で作るDIY、ニトリやIKEAを利用した片付け術、しまむらやコストコなどのおすすめプチプラアイテムなどを紹介します。