甘栗はカロリー・糖質が高いのにダイエット効果があるってホント?

甘栗はカロリー・糖質が高いのにダイエット効果があるってホント?

甘栗は、甘く食べやすく幅広い世代に人気があります。カロリーや糖質が高く、一見するとダイエットには不向きな食品に思える甘栗ですが、実はダイエットに良い効果があるとも言われているのをご存知でしょうか。
そこで今回は、甘栗が本当にダイエット効果はあるのか、カロリーや糖質、栄養成分について解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

甘栗のカロリー

甘栗のカロリー

甘栗とは、中国産の天津栗(てんしんぐり)を糖液や砂利と一緒に炒った焼き栗で天津甘栗と呼ばれています。
甘栗のカロリーは、一粒(約5g)で11kcalで大体100gあたり約200kcalとかなり高カロリーです。
天津甘栗になると、甘栗は普通の栗よりも甘味が強いので、その分カロリーも高くなっています。

実際に販売されている甘栗が、どれくらいのカロリーがあるのか見ていきましょう。

セブンイレブン

有機むき甘栗 300g(75g×4袋)

セブンイレブンの甘栗のカロリーは、1袋75gあたり134kcalでした。

クラシエ

甘栗むいちゃいました 75g

クラシエの甘栗のカロリーは、1袋75gあたり140kcalです。

ダイソー

有機栽培栗100%こだわりのむき甘栗 120g

ダイソーで販売されている甘栗のカロリーは、120gあたり216kcalです。

どの商品を見ても、やはり甘栗のカロリーは高いです。
カロリーだけを見る限り、ダイエットに効果的だとは考えにくいと言えるでしょう。

甘栗の糖質

甘栗の糖質

甘栗はカロリーだけでなく、糖質量も多い食品です。
日本人が1日に摂取すべき糖質量は300gと言われていますが、糖質制限中に適した糖質量は大体130g程度となります。
そのため、甘栗は一口サイズで食べやすいので、ついつい何個も食べてしまい、すぐに糖質量130gを超えてしまったという方は少なくないです。
では、カロリーと同様に、実際に販売されている甘栗の糖質量をそれぞれ見ていきましょう。

セブンイレブン

有機むき甘栗 300g(75g×4袋)

セブンイレブンの甘栗の糖質は、1袋75gあたり26gでした。

クラシエ

甘栗むいちゃいました 75g

クラシエの甘栗の糖質は、1袋75gあたり27.6gです。

ダイソー

有機栽培栗100%こだわりのむき甘栗 120g

ダイソーの甘栗の糖質は、現在袋には記載されていませんが、以前は100gあたり30.9gと記載されていました。
そのため、120gあたりで考えると、約31g程度の糖質があると考えられるでしょう。

どの商品も、甘栗を1袋食べるだけでもご飯1杯分程度の糖質量があります。
そのため、1日3食の食事を食べて、さらに甘栗も食べるとなると1日に摂取する糖質量は増えてしまうでしょう。

甘栗は意外と栄養価が高い?!ダイエット効果があると言われる理由

甘栗は意外と栄養価が高い?!ダイエット効果があると言われる理由

カロリーと糖質どちらも高い甘栗ですが、ダイエットに効果があるとは思いにくいですよね。甘栗を作る際に糖液を入れているので「甘栗は体に悪いのでは?」と思う方も多いでしょう。
しかし、甘栗は意外と栄養素が豊富で体に良いです。では、甘栗がどのようにダイエット効果があるのか、詳しく解説していきましょう。

食物繊維が豊富

甘栗は、食物繊維が非常に豊富な食品です。甘栗100gあたり、約8.5gもの食物繊維が含まれています。100gあたり2.3gの食物繊維となるサツマイモと比べてみると、甘栗の食物繊維の高さがよく分かりますね。
食物繊維は、小腸で消化されずに大腸まで届く腸内環境を整えてくれる働きがある成分です。食後の血糖値や血中コレステロール値が上昇しないように抑える効果もあり、便秘の予防効果もあります。食物繊維を1日あたり20g以上摂取を目標にすると、脂肪の吸収を抑える効果もあると言われているためダイエットに効果的です。
現代の日本人は野菜不足が問題視されています。食物繊維は食事だけでは不足しがちな栄養成分なので、効率的に摂取できる甘栗はダイエットに良いとされています。

食べ応えがある

甘栗は食べ応えがあるため、ダイエット中の食べ過ぎを防ぐためにおすすめの食品です。
甘栗は噛みごたえもあり満足感も高いので、ダイエット中におやつ代わりとして少量を食べたり、食事の前に食べることで、食事量を減らすことにつながります。
しかし、甘栗はカロリーと糖質が高いため、食べる時間には注意しましょう。14時〜16時など、活動量が多く脂肪になりにくい時間帯に食べるのがおすすめです。

栄養バランスが良い

甘栗は、豊富な栄養バランスからスーパーフードとしても認められています。
甘栗に含まれる栄養成分と効果は以下の通りです。

 

食物繊維 腸内環境を整える
ビタミンC ニキビや肌荒れを予防ケア
タンパク質 皮膚、髪、ホルモン、免疫物質を作る
炭水化物 筋肉や脳、神経系などのエネルギー源
カロチン 皮膚や視力の維持、免疫力アップ
カリウム むくみの解消
ナトリウム 血圧を調整
リン 神経や筋肉を正常に保つ
葉酸 細胞の生産、再生を助ける
鉄分 全身に酸素を運搬

上記のように、体に必要な栄養素がバランスよく甘栗には含まれています。
どれも、健康や美容に役立つ成分ばかりなので、甘栗を食べるメリットは多いです。
しかし、栄養が豊富だからといって食べ過ぎはNGです。太る原因となったり、体を悪くしてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

ダイエット中に高カロリーの甘栗を食べるコツ

ダイエット中に高カロリーの甘栗を食べるコツ

ダイエットに効果的な理由が多い甘栗ですが、やはりカロリーと糖質が高いので太ってしまわないか不安な方もいるでしょう。
甘栗を食べるコツをしっかり抑えておけば、甘くて美味しい甘栗をダイエット中でも上手に食べることができます。
ダイエット中に、高カロリーの甘栗を食べるコツは、以下の通りです。

食べ過ぎない

甘栗1個くらいだと、そこまでカロリーや糖質は高くありませんが、食べ過ぎてしまうとダイエット中には良くないです。目安としては、1日5個程度に止めるなど摂取カロリーをコントロールすることが重要なポイントとなります。

よく噛んで食べる

甘栗は、食べ応えがあるといってもしっかりと噛んで食べなければ満足感は得られません。
一気に食べるとついつい食べ過ぎてしまうため、ゆっくりと噛んで食べるようにしましょう。

甘栗はカロリーが高いけどダイエットに活かせる!

甘栗はカロリーが高いけどダイエットに活かせる!

甘栗は、カロリーや糖質が高いのでダイエットに不向きだと思われがちですが、食べるコツを押さえておけばダイエットに活かすことができます。
甘栗は、食物繊維やバランスの良い栄養素を補うことができ、体に良い成分が非常に豊富です。また、ゆっくり噛んで食べることで腹持ちが良いのでダイエットにはおすすめの食べ物となります。
この記事を参考に、ダイエットに効果的な甘栗を美味しく食べてみてください。

関連記事

ガムのカロリーはどのくらい?ダイエットにおすすめのガムランキング...

12星座別☆5/2から5/8までの1週間の運勢とアドバイス...

12星座別☆7/18から7/24までの1週間の運勢とアドバイス...

ヤクルトってどんな効果があるの?それとも効果なし?...

「楽しいことないかな」という心理とは!?原因と解決法...