梅雨時のカビ予防に。ドラッグストアで買える『ハッカ油』でラクラクお掃除

スポンサードリンク

関東はついに梅雨入り。ジメジメした日々がこれから約1ヶ月続くことになります。(梅雨明けは7月10日頃だそうです)

高温多湿の日本、特にマンションなどの気密性の高い建物では、どうしても締め切りがちになる室内ではカビが発生しやすくなるもの。

プラズマクラスターやナノイー付きの除湿機があろうがエアコンがあろうが、風通しの良い木の家だろうが、カビるときは容赦なくカビるときはカビるもの。

バスルームやキッチンなどの水を使う場所はもとより、○ラズマ○ラスターの除湿フィルターや木の家の換気口が、そして意外な場所が気付いたらカビていた!という経験をされたことのある方もいらっしゃるかもしれません。

ハッカ油での掃除はカビが発生する前のエコな「予防」に

それぞれ、すでにビッシリカビが発生していたら強力カビハイ○ーなどで一気にやっつけたほうが手っ取り早いですが、頻繁に使用して、明らかに人体にも影響する強力な成分を、肌に触れてしまったり、吸い込んでしまったりすることがたび重なることは極力避けたいですよね。

そこで、市販の強力な製品を使わなければならなくなる前に、お財布にも人にも優しいカビ予防に役立つのが『ハッカ油』を使った掃除です。

★注意★
ペットを飼っているご家庭では、利用をお控えいただくか、事前に獣医師などにご相談ください。特に猫やフェレットなどの肉食動物には、ハッカ油ほか、アロマオイルの成分を代謝・解毒できない体質が多いそうです。

また、妊娠中の方も事前にかかりつけの医師にご相談のください。

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

SAE

エイジングケア・アトピー肌の改善・アトピー寛解後の後遺症である色素沈着、ムーンフェイス改善に注力。所持資格:植物療法士・アロマコーディネーター・クレイテラピスト。