見た目もキュート!Barで気になる女子向けカクテル14選

大人女子ならぜひチャレンジしてほしいのがBarデビューです。
Barにはイケメンとの恋の予感や素敵な出会いの可能性がたくさんあります。

今回は初めてのBarでも怖くない、女性におすすめのカクテルをご紹介します。

おひとりさま女子にはもちろん、女子会でBarデビューしたい女子にもおすすめですよ!

■■ 見た目が可愛いカクテル ■■

ピンク・レディ

参照元:おうちでカクテル♪ CCXCVI ピンク・レディー ( 飲み物 ) – Cocktail & Petite Cuisine さと – Yahoo!ブログ

あのアイドルを思い起こさせる名前の「ピンク・レディ」
1900年代にロンドンで大ヒットした舞台から命名された長い歴史を持つカクテルです。

ジンベースカクテルですが、グレナデンシロップを使用しているため辛すぎず、ほんのりとした甘味を楽しむことができます。
アレンジ次第で「ブルー・レディ」「ホワイト・レディ」といったカクテルもあります。

メアリー・ピックフォード

参照元:ぽんのごはん 2009年02月

かつて「アメリカの恋人」と呼ばれた大女優から命名されたこのカクテルは、ホワイトラムベースにパイナップルジュース、グレナデンシロップ、マラスキーノというサクランボのリキュールから作られるカクテルです。
甘い口触りはお酒の苦みが苦手な女性でも楽しめる味わいになっています。

コスモポリタン

参照元:コスモポリタン(Cosmopolitan) | Bar Quon

「国際人」を意味するコスモポリタンという名前がおしゃれなカクテルです。
ウォッカベースのカクテルで、ホワイトキュラソー、ライムジュース、クランベリージュースを使って作ります。
クランベリージュース以外の材料が無色のためキレイなピンク色に仕上がります。
ウォッカ独特のキリっとした味わいにフルーティーなクランベリーの香りが引き立つさわやかなカクテルです。

シーブリーズ

参照元:Breeze-ビルド、ステア、シェーク – COCKTAIL BIYORI  【カクテル日和】

コスモポリタンと同じくウォッカベースでクランベリージュースを用いたカクテルですが、コスモポリタンと違い、ホワイトキュラソーを使用しないため、アルコール度数が比較的軽めになっているのがポイントです。
また、グレープフルーツジュースを使用しているのでさっぱりとした味わいを楽しむことができます。

スプモーニ

参照元:スプモーニ(Spumoni) | Bar Quon

独特の苦みが特徴のカンパリを用いたカクテル「スプモーニ」です。
おうちでも作れるスタンダードカクテルなので知っている人も多いかもしれません。
カンパリとグレープフルーツジュースをトニックウォーターで割ったこのカクテルは、グレープフルーツジュースのさわやかさの中にほんのりと香る苦みが特徴。
大人の味のカクテルです。

■■ 名前も可愛いカクテル ■■

ピニャ・コラーダ

参照元:ユニオンリカーズ株式会社 – ヨーロッパ各国のこだわりのワイン&リキュール –

夏場におすすめのトロピカルなカクテルといえば「ピニャ・コラーダ」です。
ココナッツミルクの風味が甘く、非常に飲みやすいカクテルで、女性からの人気も高いです。
ホワイトラムで作るのが一般的ですが、場所によっては”マリブ”というリキュールでつくられることもあり、こちらも手軽で美味しいカクテルとして人気が高いです。

パラダイス

参照元:カクテルパラダイス🍸 | Halekulani

ジンベースでフルーティーなパラダイスの秘密はアプリコットブランデーとオレンジジュースにあります。
ジンベースのために全体が甘くなりすぎず、甘さと辛さのバランスをとっているのです。
そのため、辛口が好きな人はジンの量を調整して自分好みの味を探すこともできます。

チャイナブルー

参照元:【お酒初心者必見】名前がカッコイイあのカクテル、一体どんな味? | Gaku-yomu / がくよむ|学生主役のモラトリアムWEBマガジン

鮮やかなブルーが魅力的なこのカクテルは夜のバータイムはもちろん、カフェタイムにも人気の高いカクテルです。
ライチリキュールの香りとグレープフルーツジュースが夏の暑さを和らげてくれそうな、そんなイメージのカクテルです。
とにかく見た目が鮮やかで美しいため、SNSにアップしたくなること間違いなしですね。
アルコール度数も高くないので最初の1杯にもおすすめです。

フラミンゴレディ

参照元:<カクテル>フラミンゴレディ : カクテルBooK

ピーチリキュールとパイナップルジュースのフルーティーな甘味が特徴のカクテルです。
フラミンゴのような美しいコーラルピンクと果実のような甘さに惑わされがちですが、なかなかアルコール度数の高いカクテルなので飲みすぎには注意してください。

スノーボール

参照元:Barで過ごすひと時を・・・ with 小説『営業SMILE』 ~君の笑顔信じてもいいですか?~

アドボガートという卵のリキュールを使用した個性的なカクテルです。
濃厚な味わいのアドボガードをソーダで割ることによってさっぱりとした甘さを実現しています。
甘めのカクテルが欲しいときにお勧めです。

チェリーフィズ

参照元:インスタ女子必見!ケイト・スペードの限定フォトジェニックスポットがいきなり登場! | P・H

チェリーブランデーの甘味とレモンの酸味が程よくマッチしたチェリー・フィズは見た目の愛らしさもあり、女性に人気のカクテルの1つです。
アルコール度数が低いのが魅力ですが、いまいち物足りない、というときはホワイトラムを足した「チェリー・ラム・フィズ」にチャレンジしてみてください。
ラムの味わい深く、新しい魅力を見つけることができますよ。

ノンアルコールで安心

シンデレラ

参照元:Cinderella(シンデレラ) – COCKTAIL BIYORI  【カクテル日和】

ノンアルコールカクテルの中でも有名な「シンデレラ」はオレンジ、レモン、パイナップルのジュースでできています。材料だけ聞くとミックスジュースのような印象を受けますが、シンデレラはシェイクして作るので雰囲気も出ますし、材料同士がしっかりと混ぜ合わさります。

クランベリーキューティ

参照元:ぱだわん☆つとむちゃん – 🍸クランベリーキューティ🍸 – Powered by LINE

クランベリージュースとレモンソーダがあれば完成するクランベリーキューティはさわやかな酸味と香りが魅力のノンアルコールカクテルです。
カクテルガラスに作ってレモンを添えればSNS映えもばっちりなおしゃれカクテルになりますよ。

シャーリーテンプル

参照元:パパママ必見!夏休みに子供が喜ぶおすすめノンアルコールカクテル | NOMOOO(ノモー) – 日本最大級のお酒専門メディア

アメリカの名子役から名づけられたシャーリーテンプルはジンジャーエールとグレナデンシロップからできているのでお子様でも楽しめるあっさりとした甘味が特徴です。
淡いオレンジ色が素敵な色合いで、ぜひチェックしてほしいカクテルです。

Barで注文を迷ったら・・・

Barという場所でお酒に悩んだらもっとも頼りになるのはバーテンダーさんです。

「もう少しアルコールを弱くしてほしい」
「黄色が好きだから黄色で甘いカクテルはありますか?」
「チョコレートみたいな味が好き」

などなど、どんどん伝えて見てください。
バーテンダーさんはお酒のプロなので、一生懸命、あなた好みのカクテルを考えてくれますよ。

Pocket
LINEで送る