天むすのカロリーは?千寿、地雷也などの老舗からコンビニまで徹底調査

天むすのカロリーは?千寿、地雷也などの老舗からコンビニまで徹底調査

天むすは、手軽に食べられるおむすびとして昔から人気の商品です。天むすの発祥の地である名古屋では、「千寿」「地雷也」「すえひろ」といった天むす専門店が多く立ち並んでいます。天むすの味付けはそれぞれで、塩味のみの天むす、醤油の甘タレ味、佃煮のきゃらぶきと一緒に食べる天むすなど、幅広いバリエーションがあります。老舗の天むす以外にもコンビニでも買える天むすが増え、名古屋以外の人でも天むす好きの人が多いようです。今回は、そんな天むすのカロリーを調べてみました。

天むすのカロリーはどのぐらい?

天むすのカロリーは、ご飯130gの天むすで1個あたり285kcalご飯120gの小さめの天むすで1個あたり268kcalです。ご飯110gの天むすは250kcalです。天むすは、ご飯の量によって1個あたりのカロリーも変動します。

天むすに使われる材料のカロリー

天むすに使われる材料には、ご飯、めんつゆ、クルマエビ、薄力粉、サラダ油、海苔、卵が使われています。材料それぞれのカロリーをみていきましょう。

ご飯130g …219kcal
めんつゆ20g …9kcal
クルマエビ15g …15kcal
薄力粉2.5g …10kcal
サラダ油3g …28kcal
海苔1.5g …3kcal
卵2g …4kcal

油で揚げたえびの天ぷらを入れているので、脂質が高そうに思います。天むすの栄養成分を見てみると、ほとんど炭水化物で、その次に多いのがタンパク質です。しかし、天むすのカロリーはそれほど低くはありません。そのためか、一般的に販売されている天むすは、ここで紹介した天むすよりも小さめのサイズがほとんどのようです。

天むすで人気の千寿!天むすのカロリーは?

千寿の天むすは、元祖天むすのお店として知られています。天むすの誕生には、昼食に簡単で栄養のあるものをと考え、車エビの天ぷらを切りおむすびにしたところ、美味しいと好評だったことが原点のようです。しれが今では「天むす」という商品名になっています。

天むすの特徴でもある海苔の巻き方は「世紀のご成婚」といわれた上皇后美智子様の「ミッチーブーム」から生まれた巻き方なのだそうですよ。

千寿の天むす えびの天ぷら入り 1個あたり 約60~100kcal未満

千寿の天むすは、ミニサイズでシンプルな味付けになっているので、1個あたり恐らく60~100kcal未満だと思います。千寿の天むすは、1人前5個で756円です。1個単位での追加も可能で、1個150円で追加できます。新鮮で香りや食感の良い揚げたてのえび天ぷらを、ご飯で包み、海苔を巻いた天むすです。えびの天ぷらとご飯や海苔の味がよく合い、えびの天ぷらにしっかりとした塩味が付いていて、おにぎりとのバランスも良いです。

天むすの食べ方は、おにぎりに添えられている「きゃらぶき」と天むすを一緒に食べます。「きゃらぶき」は、フキの茎と甘辛い醤油から作られる佃煮です。1人前で5個あるので、2、3個はそのまま食べて、残りを「きゃらぶき」と食べると食がどんどん進みますね。ちなみに、天むすは、縁起物ともいわれています。「えび」は、赤い色や腰が曲がるまで長生きできるようにと、縁かつぎでお正月、お祝いなどの縁起物です。ちょっとしたおもてなしに天むすをお出しするのも良いですね。

地雷也の天むす、カロリーは?

地雷也は、天むすセットやお弁当を販売しています。天むす5個入り、10個入りのほか、店舗によっては黒米を使用した天むすもあります。東京の店舗でもよく販売しているのが、花てまりなどの天むす入り弁当です。

地雷也の天むす 1個約40gあたり 93kcal 

地雷也の天むすは、人差し指と親指でつまめるほどミニサイズです。えび天にはしっかりと味が付いていて、白米の相性が良いです。地雷也では、天むすを竹の皮で包んだ風情ある見ためが特徴の天むすです。竹の皮で包まれているため、少々時間が経過しても丁度良い保湿を保ってくれます。

地雷也の黒米天むす 5個入り 約385kcal 

地雷也の黒米天むすは5個入りで681円です。通常の天むすと同様にミニサイズ、えび天が入っています。白米の代わりに黒米を使い、食物繊維、ミネラル、アントシアニンといった栄養価の高い天むすにしています。黒米はもち米で、香ばしさともちもち感が特徴的です。

東京にもある!地雷也の店舗

地雷也は、名古屋本店を含め、JR高島屋、近鉄名古屋駅の地下改札内中央店など、主に名古屋市内に店舗を展開しています。天むすの老舗である千寿は東京の店舗がありませんが、地雷也には東京都内にも店舗を展開しています。

・日本橋三越本店
・三越銀座店
・大丸 東京店
・グランスタ店
・日本橋 高島屋
・新宿 高島屋
・歌舞伎座 地下2階やぐら

すえひろの天むすも有名!天むすのカロリーは?

天むす・すえひろでは、天然のえびを使ったえび天むすが看板商品です。海苔は有明海産を使用していて、小腹が空いたときなど気軽に食べられます。食事としてだけでなくお酒との相性も良いです。

すえひろの天むすエビ 1個あたり59kcal
すえひろの天むす1箱(5個入り・きゃらぶき)314.4kcal

天むす3個入りの「ちょっと天むす」は500円、天むすエビは5個入りで772円です。1個当たり59kcalと小ぶりのおむすびなので、子どもでも食べやすい大きさで、お持ち帰りやお弁当としても人気の天むすです。お雛様みたいな海苔の巻き方も可愛らしい見ためですね。

コンビニでも人気!ファミマやローソンの天むすカロリーは?

ファミマやローソンなどのコンビニには、天むす専門店の「千寿」や「すえひろ」の天むすに劣らないほど、手作りの天むすを再現しています。天むすのふっくらご飯と、えび天のぷりぷり感、海苔の組み合わせは王道です。ファミマやローソンで販売されている天むすは、独自のタレや風味を出した天むすとして人気で、国産のお米を使用したこだわりのおにぎりです。

ファミマ 海老天むすのカロリー 1個あたり214kcal

ファミマの天むすは、魚沼産のコシヒカリを使用海老の天むすで1個180円(税込み)です。えびを3尾も使用していて、おにぎりの中にえび2尾、外側にえび1尾を挟んだ天むすです。衣に青さ海苔が入っていて、磯の香りとだし醤油だれがご飯と合います。えびを3尾使用していることで、どの部分を食べてもえび天を食べられる、えび天好きには嬉しい天むすです。

ローソン 金しゃりおにぎり 海老天のカロリー 1個あたり230kcal

ローソンの天むすは1個198円(税込み)です。ローソンでは、「天むす」を海老天が入ったおにぎりとして販売しています。金しゃりおにぎりは、国産米を使用していてふっくらとしたご飯と、ぷりっぷり食感のえび天がまるごと入ったおにぎりです。えび天は尻尾付きで、インパクト大です。醤油とごま油を使用していて風味豊かなタレが、食欲をそそります。ファミマやローソンなどのコンビニでは、天むす以外の商品がたくさん販売されています。天むすと一緒に、サラダやお惣菜を購入することで、一食の栄養をバランス良く摂るように心掛けましょう!

オリジンの天むす!オリジン弁当のカロリーは?

オリジン弁当はイオンなどで販売していて、低糖質の弁当など種類もたくさんあります。

オリジンの天むすカロリー 源おにぎり 1個あたり 323kcal

オリジンの天むすは1個159円(税込み)です。えび天に甘辛い照り焼き味がしっかりと付いています。えび天を2尾使っていて、えび天の柔らかい衣とご飯が、手作り感を出しています。

ヨネスケのこだわり天むす!

「ヨネスケのこだわり天むす」として知られる天むすは、落語家・タレントのヨネスケ氏がプロデュースした天むすのお弁当です。駅弁や空弁として人気の天むす弁当は、個性的な天むすを楽しめます。ヨネスケの天むすは、羽田空港内のBLUE SKYや各駅構内で販売しています。

ヨネスケのこだわり天むす 天つゆジュレ 1箱5個入の想定カロリー 500~600kcal

えび、えび胡椒、ほたて、とり、れんこん、の5種類の天むすが入っています。1箱に一口サイズの天むすが5個入っていて、それぞれこだわりの味になっています。2015年にモンドセレクション銀賞受賞した、名高い天むす弁当です。1箱669円(税込み)で、お値段もリーズナブルです。1個あたり、1箱あたりのカロリーは、載っていませんが、千寿やすえひろと同じくらいのサイズで、タレやえび天以外の具が使われていることを考えると、大体のカロリーは500~600kcalと考えられます。

ヨネスケのこだわり天むす!種類別の味は?

【えび天むす】
ぷりぷりのえび天とご飯のバランスが良い、シンプルな天むすです。

【えび胡椒天むす】
特性の天つゆジュレと、黒胡椒のアクセントが効いた天むすです。

【ほたて天むす】
ほたてには、ゆずと青のりの隠し味がされていて、香り高い天むすです。

【とり天むす】
鶏のささみ肉と淡泊な味のささみ肉によく合う梅ペーストが、肉のうま味を引き立てていて、さっぱりとした天むすです。

【れんこん天むす】
しゃきしゃきのれんこんは、しょうがの風味がさっぱりとさせてくれる天むすです。

ほたてやささみ肉は、えびに比べるとカロリーが高いので、1個ずつ使っているとなると、天むすのカロリーは高くなると想定できます。

最後に

今回は、天むすのカロリーを中心に紹介しました。店舗などで販売されている天むすは、ミニサイズの天むすになっていて、ご飯の量が少ないのでカロリーも少なめです。ファミマ、ローソンなどのコンビニでは、大きめの天むすなので食べる際には、ほかの商品との調整を心掛けたほうが良さそうです。天むすは名古屋名物として有名なので、名古屋や東京、その近くに行く時には、ぜひ寄ってみましょう。

関連記事

コーヒーダイエットの効果とは?アイスコーヒーや缶コーヒーでもOK?...

鉄火巻きは何カロリー?ダイエット中に食べるならいなり寿司?納豆巻き?太...

誰にでも夢は叶えられる!ナポレオン・ヒルの名言から分かること...

ダイエット中は朝食をとるべき?!朝食のダイエット効果やおすすめメニュー...

間取り風水の基本「八方位」とは?風水でより良い住まいづくりの方法...