タコライスのカロリーはどのくらい?タコライスやタコミートのカロリーやおすすめの食べ方をご紹介!

タコライスのカロリーはどのくらい?タコライスやタコミートのカロリーやおすすめの食べ方をご紹介!

メキシコ風のアメリカ料理「タコス」の具材をご飯に乗せたタコライスは、いまや吉野家などの外食店はもちろん、セブンイレブンなどのコンビニでも販売されるほどポピュラーな料理になりました。
そこで今回は、人気メニュータコライスの気になるカロリーや、おすすめの食べ方についてご紹介します。

タコライスのカロリーは?

タコライスのカロリーは、使われる食品や作り方によって変わりますが、1個あたり約620〜640キロカロリーです。
1食あたりのカロリー摂取目安は、18~29歳の男性で880キロカロリー、女性で680キロカロリー。
30~49歳の男性で880キロカロリー、女性で665キロカロリーです。
そのためタコライスは、カロリーが気になる方も「許容範囲内」と言えそうです。

タコライスとタコスのカロリーを比べると?

タコライスと、同じ具を使うタコスのカロリーを比較してみましょう。
タコスは1個あたり166キロカロリー。
タコスには、252キロカロリー(茶碗一杯あたり)のご飯の代わりに、トルティーヤが使われます。
そのため、タコスはタコライスよりもカロリーが控えめになるのです。

タコライスのカロリーは?

タコライスと「カレー」のカロリーを比べると?

タコライスと同じように、ご飯にかけて食べるカレーと、カロリーを比較してみましょう。
ビーフカレーは765キロカロリー、ポークカレーは733キロカロリー、
チキンカレーは706キロカロリー、野菜カレーは612キロカロリーです。
タコライスは約620〜640キロカロリーですから、カレーよりもタコライスのほうがカロリーが低いと言えます。

外食店のタコライスのカロリーは?

最近では、外食店でも、タコライスを提供しています。
外食店で提供されるタコライスのカロリーを、商品別にご紹介しましょう。

吉野家のタコライスのカロリーは?

沖縄の吉野家では、裏メニューとしてタコライスが注文できます。
また、沖縄以外の吉野家でも、期間限定でタコライスが販売されていた時期がありました。
吉野家の「沖縄タコライス(並盛)」 は 482キロカロリーです。

外食店のタコライスのカロリーは?

nana’s green teaのタコライスのカロリーは?

抹茶&日本茶カフェのnana’s green teaでも、タコライスを販売しています。
nana’s green teaの「タコライスどんぶり S」は515キロカロリー。
nana’s green teaの「タコライスどんぶり R」は632キロカロリーです。

コンビニのタコライスのカロリーは?

最近は、手軽に生野菜をたっぷり食べられるメニューとして、コンビニでもタコライスが販売されています。
コンビニ各社で販売されているタコライスのカロリーをご紹介しましょう。

セブンイレブンのタコライスのカロリーは?

セブンイレブンは、様々な種類のタコライス関連商品を発売しています。
そんなセブンイレブンのタコライスのカロリーをご紹介しましょう。

セブンイレブンのタコライスは420キロカロリー。
セブンイレブンの「スパイス香る!タコライスサラダ」は210キロカロリー。
セブンイレブンの「スプーンで食べる!タコライスサラダ」は234キロカロリー。
セブンイレブンの「1/2日分の野菜!タコライスもち麦ご飯」は424キロカロリー。
セブンイレブンの「タコライス 雑穀ごはん(東海・近畿限定販売)」は373キロカロリーです。

ローソンのタコライスのカロリーは?

ナチュラルローソンの「生野菜を掛けて食べるタコライス」は355キロカロリー。
ナチュラルローソンの「タニタ食堂監修 ミートタコライス」は361キロカロリーです。
ローソンの「タコライス 完熟トマトソース」は358キロカロリー。
ローソンの「タコライス レタス」は431キロカロリー。
ローソンの「タコライス巻き&牛焼肉サラダ巻きセット」は398キロカロリー。
ローソンの「ミートタコライス(沖縄限定)」は453キロカロリー。
ローソンの「ろーそん亭 ミートタコライス」は482キロカロリー。
ローソンの「鶏照焼わさびマヨ&タコライス巻セット」は454キロカロリー。
ローソンの「もち麦&キヌアのサラダ タコライスソース」は210キロカロリーです。

ファミリーマートのタコライスのカロリーは?

ファミリーマートの「タコライス」は384キロカロリー。
ファミリーマートの「タコライス風ごはん」は371キロカロリー。
ファミリーマートの「サンドおむすび タコライス」は247キロカロリーです。

タコライスのカロリーが気になる時におすすめの食べ方は?

タコライスは、工夫次第でカロリーカットすることが可能です。
ここからは、タコライスのカロリーが気になる時におすすめの食べ方をご紹介しましょう。

223キロカロリーの「タコミート」は減らさないで!

タコライスは、大きくわけて「タコミート」「ご飯」「トマト・レタスなどの野菜」の3つから構成されています。
このうち、「タコミート」は100gとして223キロカロリーです。
これは「ご飯」の次に高いカロリーとなるので、「タコミート」を減らせばカロリーは低くなります。
しかし、合挽き肉でできている「タコミート」は糖質が少なく、筋肉を増やし代謝を高める効果のあるたんぱく質が豊富なので、ダイエット中は特に積極的にとりたい食材です。
タコライスの「タコミート」は、カロリーに関わらず減らさずにいただきましょう!

【タコライスのカロリー対策①】「ご飯」を減らすとカロリーカット!

タコライスに使われるご飯一杯(250g)は、252キロカロリー。
これは、タコライスの材料のうちで、最も高いカロリーとなります。
そのため、タコライスのカロリーを減らすためには、ご飯の量を減らすことが大切です。

例えば、タコライスのご飯を100gにするとします。
すると、ご飯100gは168キロカロリーなので、タコライスの総カロリーは536〜556キロカロリーとなります。
タコライスをカロリーカットするには、まずは「ご飯を減らす」ということを覚えておいてくださいね!

【タコライスのカロリー対策②】「野菜」を増やしてカロリーカット!

タコライスをカロリーカットするときには、レタスの量を増やしましょう。
トマトは、カロリーや糖質が高めの野菜です。
そのためタコライスの野菜の中では、カロリーや糖質が低いレタスを増やすのがおすすめ。
なお、ご飯を減らす代わりにレタスを増やすことで、見た目にもボリュームがあり、食後の満足感が出やすいというメリットもあります。

まとめ:タコライスは食べ方次第でカロリーカット可能!

タコライスのカロリーは約620〜640キロカロリーです。
タコライスを構成する食材の中で、最もカロリーが高いのが「ご飯」。
そのため、「ご飯」を減らすことで、タコライスのカロリーを減らすことが出来ます。
減らしたご飯の代わりにレタスを増やせば、見た目のボリュームも、食後の満足感もキープできますよ。

関連記事

おまじないで災難から身を守る方法は?塩・お香・鈴を使った浄化のおまじな...

【4コマ漫画】ハルさんと。。(4)...

キッズスペースDIY⑦段ボールを使って戸襖を洋風にアレンジ♪...

旦那はなぜ何もしない? 旦那が何もしない理由と家事や育児をさせる方法...

いつも「時間が足りない」と感じる人が上手に時間を使う7つのヒント...

あそこの臭い・かゆみ対策ってどうしてる?デリケートゾーンの臭いケ...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る