味噌汁はダイエットにおすすめ!具沢山味噌汁のダイエット効果とおすすめレシピ

味噌汁はダイエットにおすすめ!具沢山味噌汁のダイエット効果とおすすめレシピ

最近話題になっている、日本人の“ご飯離れ”。ご飯と最高の相性を誇る味噌汁を飲む機会もともに減ってきています。さらに減塩ブームも重なって、味噌汁自体を避けている人も多いのではないでしょうか。しかし、味噌汁は実はダイエットにピッタリのヘルシーメニューなのです。「私、毎日味噌汁を飲んでいるけれどダイエット効果なんて……」と感じている人にこそ知ってほしい、ダイエットにピッタリな味噌汁の飲み方をご紹介します。

1週間で痩せたとの口コミ!具沢山味噌汁ダイエットの効果

味噌汁ダイエットは、毎日の食事に具沢山の味噌汁を取り入れ、食事の最初に味噌汁を食べることでお腹をいっぱいにして、おかずやご飯の食べる量を無理なく抑えることができるというダイエット方法です。
あくまでもお腹をいっぱいにして食事量を抑えるため、食べたいのに食べられないストレスがないことから、人気のダイエット方法となっています。

味噌汁ダイエットの最大のメリットは、味噌そのものが持つ成分にあります。
大豆由来の乳酸菌が、腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれるのです。
原料となる大豆には豊富なアミノ酸が含まれ、代謝を促進させ、脂肪燃焼作用を高めてくれる効果が期待できます。また、レシチンや大豆サポニンが脂肪の吸収を抑制しながら、体内の余分な脂肪を分解、排出させる効果も期待できます。
味噌は、女性にとっていいこと尽くめの食材なのですね。

口コミで話題の具沢山味噌汁ダイエット!1週間でダイエット成功するためにおすすめの味噌とは?

ダイエットに成功するのは「赤味噌」

赤味噌には、メラノイジンという成分が多く含まれています。この成分には強い抗酸化作用があるため、体の老化を防ぐとともに血流を促進して代謝を高めてくれる効果が期待できます。
また、メラノイジンには食物繊維と同じように腸内環境を整える作用もあるので、便秘も改善へと導いてくれます。

ダイエットに成功するのは「白味噌」

白味噌には、血圧を下げたり、空腹を抑え脂肪が増えるのを防ぐ酵素(ギャバ)が多く含まれています。赤味噌と比べて、好みに合わせて選ぶようにしても。いいでしょう。

 「健康的に痩せた」と話題!具沢山味噌汁ダイエットを成功させる方法

具沢山味噌汁のダイエット効果を引き出す具材とは?

ダイエット効果をより狙うのなら、具材も意識しておきたいもの。中でも意外とおすすめなのが、キムチです。
キムチの辛味成分であるカプサイシンが新陳代謝を促進させ、体内の脂肪を燃焼していきます。また、1gあたり1億~数億個も存在する乳酸菌が乱れがちな腸内環境をスッキリと整えてくれます。
もう一つ、おすすめなのが“こんにゃく”。ローカロリーで低糖質、腹持ちもよいので、ぜひ味噌汁の具材に取り入れてください。
野菜ならば、きのこ類はどれを摂ってもカロリーがとても少ないため、お腹いっぱい食べても食べ過ぎを気にする必要がありません。きのこ類と同様に、海藻類や豆腐などもカロリーが低いため、組み合わせてバリエーションを増やしてみましょう。

 「健康的に痩せた」と話題!具沢山味噌汁ダイエットを成功させる方法

味噌汁を飲むタイミングは朝か夜!

具沢山の味噌汁を取り入れるのなら、食事代わりに摂取する“置き換えダイエット”がおすすめ。
ランチや夕食はしっかりと食べて、手軽な朝食のみを味噌汁に置き換えるのが手軽な方法です。
「置き換えダイエットはさすがにつらそう……」と思う人は、夕食時に必ず味噌汁1杯を口にするようにしましょう。その際、味噌汁、サラダ、主食、ご飯という順番に食べることで、血糖値の上昇が緩やかに抑えられ、太りにくく、脂肪を溜め込まないカラダ作りをサポートしてくれます。

インスタントの味噌汁は避けて!具沢山のお手製味噌汁が◎

味噌汁ダイエットでのインスタントの利用はNGです。インスタントの味噌汁ではお腹が満足するだけの具材が入っておらず、味噌汁を摂ることの効果が少なくなってしまいます。
また、インスタントの味噌汁は塩分が多いのでむくみを起こしやすくなってしまうのもデメリット。

最後に

味噌汁を飲むだけで、ダイエット効果が期待できる味噌汁ダイエット。とても手頃な上、とてもヘルシーに痩せることができます。食事の最初に味噌汁を食べることでお腹をいっぱいにできるので、食べたいものが食べられないストレスも最低限に抑えることができます。おかずやご飯の食べる量を無理なく減らして、我慢しすぎず健康的にダイエットできるのが魅力的ですよね。
具材や味噌も好みやダイエット効果によって選びながら、自分好みのレシピを探すことができるのもうれしいです。
塩分の摂り過ぎにはくれぐれも注意しながら、今日から食卓に味噌汁を取り入れて健康美人な大和なでしこを目指しましょう。

関連記事

恋を長続きさせるために「すり合わせ」が必要な5つのこと...

買うと高い「車輪」のインテリアをたった400円で製作♪...

2018年秋冬のトレンドカラーで診断する性格とあなたへのアドバイス!...

助産院での出産ってどう?助産院と病院の違いは?助産院出産の流れとデメリ...

S&B「生風味スパゲッティソースたらこ」を使ったアレンジメニュー5選...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る