【辛口オネエ】4月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座

【辛口オネエ】4月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座

<4月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは蟹座・蠍座・魚座ね。

【蟹座】

カニちゃん本来の防衛本能を発揮するタイミング。って言っても、戦いを挑まれて殻に閉じこもるとかじゃなくて、身内を守るって意味のほうね。22日前後、特に。

この時期か、少し前にはすでにカニちゃんの血族以外の心理的な「身内」ってすごい増えてるんじゃないかと思うの。頼られて、甘えられて、「ママがいるから大丈夫」って子どもたちがはしゃいでるような感じ。

それまではニコニコ見守ってれば良かったのが、17日頃からは何かと介入してあげないといけない事態が起きたり、介入しなくてもいいかもしれないけど、自分の気持ちの問題で放置できない、とかありそうね。

で、分かってくれる子もいるし、分かんない子もいるんじゃないかと思うのよ。本当に分かってもらえるのはしばらく後かもしれないけど、この時期にカニちゃんが
選ぶことは、どちらかと言えばその子たちのためでもあるけどカニちゃん自身のため。相手の反応がどうあれ、自分がスッキリするやり方を選んじゃっていいはずよ。

☆恋愛運☆

思い込みの枠を無理して外そうとしなくても、気が付いたら外れてて、今までよりずっとストライクゾーンが広がってるような感じ。20日頃からは外し過ぎて客観的には「カニちゃん、趣味変わったね……」もあるかもだけど、人生長いし、いろんな経験したほうが楽しいし。

22日の満月の前後は素敵なことがありそう。「ありがとう、愛してる!」って言うか言われるか、いずれにしても愛されてる実感が得られそうよ。

月末29日からは懐かしい人との再会とか、出逢うにしてもちょっとしたハプニングが元で偶然だけど必然って思えるような、この日この時間ここにいたから、な出逢いにもちょい期待。いきなり恋人候補、じゃなくて「気の合う、趣味の合う異性」くらいかもだけど。~5月中もね♪

【蠍座】

守護星の冥王星が18日から逆行するけど、後半はもう速度落としてるから15日くらいからすでに肌感覚で「あ、流れが変わるかな」って分かるようなことが周囲で出始めるかも。

決して困ったとか嫌な感じじゃなくて、どこか腑に落ちることもあるはず。「そうだよね、今までがちょっと急ぎ過ぎたよね」とか「そう、そこを掘り下げておかないとダメだと思ってた」って密かに帝国軍の造反組を応援するような。

……むしろ、アグレッシブなさそりんの中には「実はそれ、発端は私です」な人もいるかもだけど。慎重にコトを運べば、時間はかかるけど望み通りの結果につながるし、何をどうするべきかのヒントは、ちゃんとこれまでの自分史の中で見つかるはず。

22日の蠍座満月の頃は、誰かや何かからの支持や評価、自分のやってることや乗ってる流れが正しいと確信を持てるマイルストーン的な何かが得られるんじゃないかしら。

☆恋愛運☆

一言で言えば、複雑。先がぜんぜん読めない。

守護星逆行の影響が色濃く出るんだけど、冥王星ってイチかバチかみたいなところがあるから。しばらくはここで始まった状況が続くけど、でも……。って感じ。

例えば、素敵な出逢いや嬉しい展開が、逆行の終わる9月末には「あ~あのトキメキはなんだったの!」になるかも。

でも、「冷たくされた!チクショーッ!」が、チクショーッって態度に出さずにいられたら、やっぱり秋以降には、向こうからおはようおやすみのLINE届きまくる関係になってるかも。

その見極めは恋愛の達人じゃないと無理そうだし、とはいえなんだかんだで18日からはすごく得るものの多い恋の鍛錬期間になるはずよ。

【魚座】

火星が17日から逆行する影響で、今まで無理してでも進めなきゃって頑張ってきたことも、イヤイヤでも周囲に合わせてペースアップしてきたことも、どこかから「もっとユルッとやっていいよ」ってサインがきて、ちょっと落ち着けそう。

周囲にはもしかすると、大変な状況に陥る人がいて「あれ、助けなくていいのかな」って気が気じゃないとかあるかもだけど、まあそういうときは自分の心にしたがって。

なんだかんだで実を言うとこの時期は、足場を安定させたり、バタバタしてる時期に取りこぼしたものを取りに戻ったり「自分のことをしっかり」が周囲のためにも一番いいのよね。自分のことさえキチッとしておけば、自分が「大丈夫かな?」って心配してる相手が実はこっちを心配してくれてたりカバーしてくれてたり、ってのがなくなるし、ほんとに助ける側に回るなら、できることも増えるわよ。

☆恋愛運☆

この4月後半は、秋に咲く花の種まきと水やりシーズン。ま、良く見渡せばそこら中にいろんな花も咲いてるし、前もどっかで話したと思うけどお魚ちゃんは真向かいの乙女座に木星がいる期間はずっと恋のチャンス日だから、自分さえ「この花にする」って決めればいいんだけど。

でも、「大輪の私だけの理想の花を咲かせたい!」「あの花はどうしても私がいただく!」って思うならやるべきことが多い時期。

でも、何をすればいいか分からない……って場合も大丈夫。が22日くらいから月末、来月にかけて大事な人とは近づける機会増えるし、相手の今まで見たことない一面も見れて理解が深まって「これが望みかな?」って分かってくるはずよ。

関連記事

7月21日時点【進捗】キュンコレ占い受付状況・進捗...

【個人鑑定】前世・相性・人間関係etc.『キュンコレ占い』のご案内...

【辛口オネエのスピ雑談】R35続編「結婚できずに一生独身の運命」もある...

【辛口オネエ】ピンポイント占い~11/26の満月は注意日~...

【辛口オネエ】1月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

3月後半の占い【辛口オネエ】...

【辛口オネエ】3月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座...