【辛口オネエ】11月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

【辛口オネエ】11月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座

<11月後半の月運 by辛口オネエ>

こちらは牡牛座・乙女座・山羊座ね。

【牡牛座】
なんかの成り行きで、我が家でパーティーを開くことになった。まではいいけど「準備ってこんなに大変だったのね!」って、実感するような時期。

「そこそこ」でいいと思えばいくらでも手を抜けるけど、そうはしないはず。市販のオードブルじゃなく、1つずつ手作りする、その材料を集めたり試作品を作ったり。

でも、その途中で「やっぱり奮発して出張シェフに来てもらおうかな」「パーティー会場を別に借りる」とか「料理上手の友達に助けてもらう」とかいろんな選択肢が出てくるかもしれない。で、そのどれを選んでもいいのよ。臨機応変が一番、みたいよ。

☆恋愛運☆

こちらは全体運と少し相反するけど、「いろんな形の愛があっていい、自分が納得してればそれでいい」が通用しなくなる。あいまいな関係、停滞した状況は「このままでもヨシ」じゃなくて、自分の周囲、自分を大事に思ってくれる人達も納得する形を選びたくなるような。満月の26日前後、熟考して出す、答えがあるかも。

【乙女座】
13日に火星が去ったおかげで、カッカさせられる場面は減りそう。そうなると今まで見落としてたことが見えてくるし、先延ばしにしておいた約束を思い出すしで、相変わらず忙しいんだけど「やるべきことをやってる」充実感があるはず。

ただ、21日頃からは一度しっかり決めた計画やルールの見直しが必要になって、30日までしばし、またイレギュラーなことを吸収する柔軟さや忍耐力が要求されるかも。

でも、この時期の忍耐はグッと踏ん張って流されないようにするより「本当はここでまだ粘ってたい」けど、流れに乗ってみる、行き先がどこか分からない不安に打ち勝って、冒険してみる感じ。気持ち次第で、楽しめるはずよ。

☆恋愛運☆

遠くまで通ってた憧れのお店が近くにできたとたん「いつでも行けるから」ってまったく行かなくなるけど、そのお店がまたなくなってしまったら「毎日行けばよかった」って思う、好きだったことを思い出す。

そんなこと感じで、自分や相手が「本当なら恋どころではない状況」に置かれてはじめて、はっきりしてくることがあるみたい。21日以降、ちょっとドキドキすることがあったら、それは天からの「応援」だと思って。

【山羊座】

オセロの白と黒がどんどんひっくり返って周囲の「勢力図」がめまぐるしく変化するタイミング。

その中でうまく立ちまわればチャンスをモノにできるんだけど、利害が対立することもあるし、戦略が通じないこともあるかもしれない。ぶっちゃけ、正念場。

特に満月の26日前後は自分がいつの間にか身につけてた色んな力を実感するけど、「まだコレが足りなかったか」と気付かされることもありそうね。

でも、手強い相手ともきちんと交渉すればいい着地点が見つかるはず。6月頃から滞ったりうやむやにしたりされたりだったことも、まだこの時点では「スッキリ決着」まではいかないかもだけど、核心部分が見えてきて解決や完成の見通しが立つんじゃないかしら。

☆恋愛運☆

恋が始まる可能性が高まってるから、美容健康を維持することと、怪我なんかにも気をつけて、新たな出逢いや意中の人と近づくチャンスを逃さないようにしたいとき。

特に、遊びの恋の相手より、結婚を真剣に考えられる頼りがいある相手との縁のほうが成就しやすいわ。人生の一大事に真面目に向き合ってるときほど、ヤギちゃん本来の魅力が輝いて、周囲の異性のナイト精神を引き出しちゃうのよ。

関連記事

11月後半の占い【辛口オネエ】年末まで、人によっては年明けまで大忙しの...

【辛口オネエ】11月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエ】11月後半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座...

【辛口オネエ】11月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。