8月後半の月運の扉【辛口オネエ】過去1年の結果「軌道修正」と準備万端の「お披露目」と

8月後半の月運の扉【辛口オネエ】過去1年の結果「軌道修正」と準備万端の「お披露目」と

<<8月後半の世の中の運気は?>>

■15日-22日

14日の獅子座新月から引き続き、明るいスタートのパワーの強い期間。火星がまだ来月末までは獅子座にいて、過去1年の獅子座木星期間に手をつけたことの収集や実ったものの収穫をするような。

隆盛を誇ったからこそ、「これがずっと続くわけじゃない」と、いい意味で「引き際」を悟って、次のステップへ進むために今手の内にあるものを「ちゃんと自分のものにする」ような。

例えば、株がドンドン上がってるけど、そろそろ下がる気配を感じて利益を確定して手仕舞いするとか、恋人として楽しい時を過ごしてきた相手と、結婚を決意するとか。(そういえば、めでたく結婚したなでしこジャパンの澤選手とお相手の男性、二人とも乙女座だったわね。これからもゴールインする乙女座増えそうね)

そんな中でも、自分の「ホーム」に帰ってきた乙女座の水星と、11日から乙女座入りした木星のコンビネーションの影響で、「細部までシッカリ!」って思いが強くなる人が増えていくわ。

特に22日は、太陽土星スクエアの軌道修正日。イケイケで進めてきたことに「ちょっと待った!」がかかる、かけることがあるかもね。

■23日-26日

23日、太陽が乙女座に移動して、いよいよ乙女座のキチンとパワーがビシビシと自分直し、世直しに発揮される時期。

金星が逆行してるし、土星も順行になったものの蠍座の終末度数にいて2014年頃の総仕上げをまだしてるしで、どこかしら「過去」にとらわれがちというか、過去をちゃんと見つめなきゃな雰囲気があるのよね。

だから、過去約1年の取りこぼしを取りに戻ったり、ほころびをメンテナンスしたり、軌道が外れててこのままじゃどんどん脱線するかも、と思ったことの軌道修正をしたりが、起きてくるんじゃないかしら。

■27日-31日

そしてまた、月末はそのあたりの成果が出るタイミング。

27日~30日、太陽木星合から満月へ続く、満を持しての「お披露目」期間。細部までしっかり作りこまれた芸術作品を発表するような。準備やチェックがきちんとなされた上での大胆な公開。

悩んで迷って、紆余曲折したからこそ行き着いた「到達点」「結論」に納得がいって、それまで妙にソワソワしてた気持ちがストンと落ち着くようなこともあるかもね。

関連記事

3月の月運の扉(もくじ)【辛口オネエの月間占い】ドッカーンッ!「破壊と...

3月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【辛口オネエの月間占い】...

【辛口オネエの月間占い】5月後半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座...

【辛口オネエの月間占い】5月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

5月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座【辛口オネエの月間占い】...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。