【辛口オネエ】4月後半の世の中番外編『恋愛の転機』金星順行と火星双子座入りがターニングポイント

【辛口オネエ】4月後半の世の中番外編『恋愛の転機』金星順行と火星双子座入りがターニングポイント

いつもどおりの4月後半の占いは、また15日頃に公開になるからちょい待っててね。

で、その後半分をスタッフに話してたら今回、すごい長々しくなっちゃいそうだし、せっかく西洋占星術に興味持ってくれてる人も増えてるみたいだから……。

今月後半の、アタシ的に「世の中の変化に関わるターニングポイント」だと思うしなおかつ、恋愛方面への影響も大きいかなって天体配置を、2つ切り出させてもらうことにしたわ。

■15日、金星が順行へ。逆行期間の苦労は「してよかった!」と思えるかも

swans-2116649_640

まずは15日。3月4日に牡羊座の13度から逆行を開始して、魚座まで戻ってた金星がいよいよ順行に戻るわ。

金星逆行って、恋愛するうえでは厄介といえば厄介ではあるんだけど、人ってほら、それぞれに好みが違うじゃない?

攻略の難しいゲームやちょっと難解な映画のほうがハマる人はドハマリするし、自分史上最高の●●になったりすることがあると思うのね。

恋愛でも、男でも女でも「口説いてもなかなか落ちない相手のほうが燃える」とかあるわけよ。

そういう感じでこの前半の金星逆行期に「苦労した・試行錯誤した」末に見えてきた結果や得られると分かったものは、普通に手に入ったものよりすごく価値があるように思えて、大事にできると思うのね。

ただ、21日の時点でこの金星は射手座の土星とスクエアになるんで、「難しい問題をなんとか攻略して、あるいはしようと模索してきたけれど、ここでついに見切りをつける」とかって方向もあるかもしれない。

まあ、でもこの場合は「やるだけやりきった」うえで、自分の限界に納得したり、気持ちがすっかり落ち着いての見切りになるはずよ。

■21日、火星が双子座へ

で、15日以降は金星順行のおかげもあって、水星木星土星はまだ逆行中でも「苦労してた分野」の流れが良くなるし、そのうえでさらに21日には火星が双子座入り。

牡牛座の火星期間には「完璧を目指してじっくり・100いただけるなら100いただけるようにと作戦を練って一つずつこなしております……」って感じだったのが、双子座火星になると、

「多少、抜けやミスがあってもいいっしょ。スピードが大事っすよ!100のうち、50いただけたら御の字じゃないっすかね?じゃ、いきま~す!」って。

まあ「良くも悪くも」だけど、ずいぶん軽やかさが出てきて、物事はスピーディーに進んでいくと思うのね。

これは恋愛方面では知らず知らずのうちに「重い女」や「深刻過ぎる男」になってた人が、もっとサッパリした態度を取れるようになって、だからこそ意中の人との関係ももっとサクサク進むようになるとか。

例えば、片想いの彼が大和撫子タイプが好きって言ってたのを聞いて、牡牛座火星期間には「鎌倉で香り付きの高級和紙のレターセット買ってきて、ペン習字習ってきれいな字で想いを綴ろう」って思ってる女性がいるとして。

……重いわよね。でも、それが双子座期間になったら「LIN○しちゃおう。でもちゃんと敬語使おう」くらいにテンションが軽くなる。それなら、彼も安心して受け止められるわよね。

逆に、片想いされてる彼のほうも、金星逆行と牡牛座火星期は「仕事の相談があるって、あの子言ってたけど、相談乗ってくれたお礼に今晩一晩、なんて言い出したらどうしよう」なんて。

妄想し過ぎて重く考え過ぎてたのが、金星順行かつ双子座火星期には「仕事の相談くらい、みんな乗ってるよな。かわいいもんだな~。よし、頼れるお兄さんになってやるぞ~」くらいのノリで「よし!話聞くよ!飲みに行こう!」ってなるかもしれないわけね。

ってことで、この4月後半は、15日以降、21日以降と、前半までになんだかどうも大事な人との関係が順調じゃない感じだった人は、だんだん流れが良くなってくるから、焦らずにねん。

関連記事

10月後半の占い【辛口オネエ】歪んでる?それなら「バキッバキッ!」天王...

【辛口オネエ】1月前半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】1月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座...

【辛口オネエ】4月後半の運勢◆双子座・天秤座・水瓶座...

【辛口オネエ】5月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【星占い】...