4月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座【辛口オネエの月間占い】

4月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座【辛口オネエの月間占い】

<4月前半の月運 by辛口オネエ>

こちらは蟹座・蠍座・魚座ね。

【蟹座】
2月、3月のドタバタ感からようやく解放されそうね。力強く、「これでいく!」って自分らしい道を歩けるようになるんじゃないかしら。きっと、それを応援してくれる人もいるはず。考えや価値観を共有できる仲間に恵まれて、長い間一人じゃムリって思ってたことが、「あ、この人がいればできる!」ってね。

まあ、4日~6日のあたりとかは、最後の峠越えで重い交渉事とかもあるかもだけど、ここはプレッシャーに負けずに自分の本心を貫きたいところ。仲間もいるし、オロオロせずに、バシッとね。ちなみにプレッシャーって、強気で「こうしなさい!」ってのばかりじゃなくて、泣き落としとかいろんなパターンがあるから気をつけてねん。

ここを乗り越えれば、今年前半最大の山場は越えて、後は穏やかな順風よ。社会的に報われる、地位が確立するような嬉しいこともありそう。

☆恋愛運☆

1日に火星が牡牛座に移動すると、恋の進展を阻むトラブルがグンと減って、大切な人との関係は安定に向かい始めるわ。

4日と12日の前後はちょっとばかり驚きのニュースが入ってくる暗示もあるけど、その結果、カニちゃんが今、本当に大事にすべき人が誰か、大事にしてくれる人が誰かが分かって、「一人じゃない」って実感に繋がる可能性が大。

【蠍座】
真向かいの牡牛座に火星が入って、この4月は1日からもう、何事にも情熱の炎が燃え上がる1か月。サソリンは大人だから、物事をあいまいなままにしておくのもできる人だけど、今月は「何か、裏があるけど見ないフリ」ができなくなりそうね。

で、良い意味で気になる誰かや何かの手のうちとか裏事情に関心が向いて、相手もそれに応じるように今まで隠してた(とは言わないだろうけど)アレコレをさらけ出してくれるんじゃないかしら。特に6日~8日は、押さえ込んでた色々な思いや事実が表面に出てきて、今まで繋がらなかった点と点が繋がるかもしれないわ。交渉事が多いかもだけど、フェアで気持ちいい関係が築けるタイミング。

あとは転ばぬ先の杖的な話だけど、今月は体調管理に気をつけたいところ。自分では大丈夫と思ってても、意外に疲れが溜まってるかもだし、情熱の星の影響で気力はあるけど、身体がついてこないなんてことも普段より起きやすいみたい。

大事な予定があるときは、他の予定を詰め込まず時間にも体力にも余裕をね。

☆恋愛運☆

こちらは1か月通じて、突発的なラブロマンスが芽生えやすいし、ターゲットにもなりやすい時期。しかも、一度火がついた恋は深い関係へ進みやすい暗示あり。
歓迎会とかで素性の分かってる異性と過ごすならいいけど、相手のバックグラウンドが分からない相手と会うときは(ってかなるべくそういうのは避けたほうがいいけど)くれぐれも間違いのないよう心を引き締めておいてね。

【魚座】
「再出発」の時期。全く新しい春というより、過去にも似たような時期があって、そのときにはまだ力不足でできなかったことが、「今ならできる!」って確信が得られるような。もっと言えば、「お金がなくて・・・」って諦めてたことも、皆既月食の4日前後、諦めなくていいって分かるんじゃないかしら。

まあ、その4日も含めて、1日から11日までは特に、異なる立場や生活環境、文化背景を持つ人達との交流が生まれやすくて、自分の器がどんどん満たされていくようなタイミング。

広く浅くじゃなくて、広く「深く」大事な人、尊敬する人、知りたかったことを理解できるとき。教えてくれる、導いてくれる人にも恵まれそうよ。

☆恋愛運☆

誰がなんと言おうと、お魚ちゃんが「信じたい」と思った相手は信じて大丈夫みたい。

たとえ相手が多少の悪人でも、改心させられるような不思議なチカラが今のお魚ちゃんには備わってるから。1日から11日まで、広く知り合ったり関係が接近する異性の中に、そういう数奇な縁で結ばれてる相手が誰か判明するかも。

逆に、どれほど社会的地位があろうが評判が良かろうが、「この人はなんだかな~」と思う相手は、お見合いで勧められようが自分の直感を信じておいたほうが良さそうよ。

関連記事

11月後半の世の中の運気【辛口オネエの月間占い】海王星順行・金星水星射...

2月前半の運勢◆蟹座・蠍座・魚座【辛口オネエの月間占い】...

3月後半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【辛口オネエの月間占い】...

1月前半の運勢◆牡牛座・乙女座・山羊座【辛口オネエの月間占い】...

1月前半の運勢◆牡羊座・獅子座・射手座【辛口オネエの月間占い】...