【ツインソウルの特徴(3)】「ツインソウルなのに結ばれない」ことはあるの?【辛口オネエ】

【ツインソウルの特徴(3)】「ツインソウルなのに結ばれない」ことはあるの?【辛口オネエ】

これは、

【ツインソウルの特徴(1)】ツインソウルに出逢う前兆について

【ツインソウルの特徴(2)】99%見過ごさない!前世の恋人との出逢いの瞬間起きること

の続きね。かなり気になってる人も多いと思うんだけど、

「ツインソウルに出逢えた!」まではいいんだけど、そう思える相手が出てきたんだけど、相手が彼女持ちだったり、既婚者だったり、全然振り向いてくれる様子がなかったり、ってケースについて。

■「ツインソウルなのに結ばれない」ことはあるの?

結論からいくと、「ある」わ。

ただ、安心して欲しいのが、その場合はお互いが納得した上で、一緒に生きていく選択をしないケースだけ。

どういうツインが結ばれないかっていうと、実は「前世で夫婦」で生涯を添い遂げたケースね。仲が良かろうと悪かろうと。なんでかというと、既婚者でこれ読んでる人いないと思うからアレなんだけど、まあ結婚生活って、独身で片想いの相手がいる身分なんかだと憧れるけど、いざ夫婦になって何十年一緒に過ごしたら「もういいや~」ってなるのね。

そういう二人の場合、出逢ってものすごく惹かれ合ってもなんだかんだで時間が経つと「まあ、いいお友達でいましょう」って結果を出すことがあるみたいなの。
でも、みんなが知りたいことは、これじゃなくて、

「運命の出逢いなのに片想い、苦しい恋」になっちゃって苦しんじゃう

のことよね。で、前回話したのは、

ツインソウルでも出逢うタイミング次第で、まだ一人のうちにやっておくべきことがあったり、今結ばれてもうまくいかないって事情をどっちかが抱えてるときには、片方がビビッと来ても、もう片方が気付かないケースがあるのよね。すでに他のソウルメイトと関係を持ってて、後からもっと縁の深いツインに出逢った

だけど、その「タイミング」ってどうなってるの??ってところを話すわね。

[Next]出逢うタイミングは決まっているのか、いないのか?

関連記事

【辛口オネエの占いQ&A】入籍日が「仏滅」になりそうです。避けるべき?...

【8月の月運の扉】12星座の運勢と世の中の運気~蠍座の火星の動きに要注...

【ソウルメイトの見分け方(4)】魂の伴侶「ツインソウル」の真実...

【新月の願い事】11月22日は射手座0度でパワフルな新月!【辛口オネエ...

【7月の月運(4)】17日-22日はパンドラの箱のフタが開いちゃうわっ...