(3)『工事中』閑話休題。たまにじゃなくずっと人生に『工事中』が付き纏う『学年』ってあるのよね【辛スピ】

(3)『工事中』閑話休題。たまにじゃなくずっと人生に『工事中』が付き纏う『学年』ってあるのよね【辛スピ】

(3)『工事中』閑話休題。たまにじゃなくずっと人生に『工事中』が付き纏う『学年』ってあるのよね

(1)(2)を先に読んでね。

いくら幸運のサイン、転機のサインと言っても雲の形が天使だったりキラキラした光を見たりするのと比べると、うるさいし危ないかもだし不便なこともあるし、やっぱり生活圏で『工事中』に自分ばかりが遭遇しまくるのはなーんか解せないわよね。

いきなり閑話休題だけど、

■やたら『工事中』と縁のある『学年』ってあるのよね

不思議なことに『やたらと工事中と縁のある学年』みたいなものがあるのよね。例えば、ある中学に入学したら、その年から校舎の改修が始まって、授業中もどこかしら工事してるし、使えない施設とかあって不便で。改修工事が終わるのは3年後で、その頃にはもう卒業しちゃって。その頃に入学する子達はピカピカの校舎で工事の音を気にせず勉学に励める。

で、中学在学中にずっと改修してたわって子が高校に入学すると、なんと!!高校もその子が入学する年から補修工事開始で。大学入って、自宅から大学に通うことになったら、利用する最寄駅か大学の最寄駅が無限工事中で。(横浜駅かっ!)

面白いことに(本人達は面白くないだろうけど)中学3年間、工事中だった学年の子達がまったく別の地域に進学しても、働き出しても、なぜかそれぞれに工事が付き纏うことってかなりあるのね。高校入って、高校が幸い工事中じゃなくても、今度は実家のマンションが大規模修繕工事を始めたとか、就職して一人暮らし始めるとき、過去の経験を踏まえて閑静な住宅街のアパートをせっかく選んだのに、真向かいの邸宅が相続で売りに出て3分割されたらしく解体して3棟建て始めたわーとか。

今の時代、狭い日本だし湖畔の一軒家暮らしとかでもない限りは小さい町でもどこかしらでは工事してるのを横目に暮らすのが日常ではあるけど、それでも工事と無縁の人達も多い。まあ、半々かしらね。

あとは人の人生のリズムの変化と同じように、ある時期までは動きまくりであとは静かとか、その逆もある。例えば、小学生時代は親の転勤で毎年違う学校に。中学からは中高一貫でその後附属の大学で、一度も転校も引っ越しもなし」「結婚までずっと実家。結婚後はいろんなところに引っ越しを繰り返して、いまだに2年ごとに引っ越してます」なんて感じで。

★人生全体で見るとみんな平等

だから、現時点で日常生活が周辺で『工事だらけ』の人には落ち着くときが来るし、逆にまったく無縁の人も長い人生のどこかでは工事だらけの日々を経験するかもしれないわ。人生ってある時期だけを切り取るとものすごく不平等に思えることがあるけど、全体で見ると案外バランス取れてるから。

★他の人が気付く不快・不都合に気付かないまま過ごせる・気にしないでいられる得な性格の人もいる

ちなみに「私、閑静な住宅街しか住んだことがなくて、行く施設で工事してるの見たことなくて、道路工事の通行止めとかも遭遇したことない」と言ってた子の同級生が「いや、中高一貫で6年間校舎の工事してて台風で足場崩れた事件もあったけど、あの子が覚えてないだけ」と教えてくれたわ。しかもその「通行止めも遭遇したことがない」と言ってたまさにその日、そこに来る唯一の道がガス管か水道管工事で止められてたんだけど、本人の記憶にそういうことが残らないタイプなのよねきっと。

それはそれで、すごく得な性格。そういう人たちもやっぱりいて、世の中が大変なことになったときも地球に残ってたくましく人類再興していくお役目か何かがあるのよね。

なんというか、これはもう、ロシアの毛皮がフッサフサの野良猫が捨てられた赤ちゃんに一晩中寄り添ってそのフサフサの毛皮のおかげで赤ちゃんが命拾いしたニュースが昔からあったけど、

サーシャ

画像出典:youtube

「得な性格」のたくましい人達はフサフサで寒さに強い猫で、それがもしかしたら役立つことになるってだけね。日本の短毛種の猫がそれに劣ってるわけじゃ決してなくて、短毛種の猫も「フサフサ羨ましい」とは思わないわよね。・・・そりゃ、猫だもんね、というツッコミもあるだろうけど(汗)話がとんでもなく逸れていくからこの辺にするわね。ってことで「羨ましい」と思うより「大変な役目を嬉々として引き受けてくれてありがとう」と思っておくと自分も楽よん。

続く。

関連記事

【辛口オネエ】意外?知ってた?天使や精霊や神仏的な存在が近くにいるサイ...

【辛スピ】おしゃべり隕石(10)今の人間が完成するまでの険しい道のりと...

【辛スピ】おしゃべり隕石(8)消えてまた戻ってきた隕石『船はもう出航し...

【辛スピ】おしゃべり隕石(9)人間の肉体はあえて弱く・変異するように造...

(2)【辛口オネエ】病気じゃない『高音の耳鳴り』は天使からのメッセージ...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。