【辛口オネエ】許せない相手を許す方法*後編*【不幸な人生を自分で脱却する方法(11)】

まず、一番やりやすい「相手もひどい目に遭ってきたんだ」って知ってある意味自分が受けたことへの恨みと「同情すべき事情」を相殺する方法は(10)で話したんだけど、

今回は「いや、あの人幸せに生きてきたはずだけど?」「いや、虐待やひどいいじめはされてないんだけど」って人向け。

■相手が「弱いものは夕暮れ」以外の事情で自分にやってきたこと、やっていることを許すには?

それは、嫌い・苦手・怖い相手に対して、自分が抱いてる相手へのイメージを変えること。

★毒親、特に「母親」がウザかった人へ

0I9A355815032137nakuyo2_TP_V

例えば、食事の支度もしてくれるし、罵声を浴びせるわけじゃないけど、とにかく子供の頃から過保護、過干渉の母親。

「○○ちゃん、明日の宿題はできた?明日は寒くなるそうよ。この毛糸のパンツとウールのソックス履いていきなさい」

「いやよ!前スカートめくりされて『ババア』ってあだ名ついた!ソックスも笑われた!」

「なんですって?早くいいなさい。担任に抗議して、スカートめくりした子の親に謝罪させるわ」

「やめて!孤立する!そのめくってきた子、実はクラスの人気者の男の子で……」

「だから何なの?本人も呼び出して謝罪させるわよ。それが、あなたのためなんだから」

「やめて~!!」

関連記事

【辛口オネエ】恋はあせらず、告白はやっぱり男からが理想的【不幸な人生を...

前編【辛口オネエ】願望を持つとき、期限をつける?つけない?【引き寄せの...

【辛口オネエ】許せない相手を許す方法*前編*【不幸な人生を自分で脱却す...

後編【辛口オネエ】願望を叶えるための究極の方法は「自分で自分を大切にす...

【辛口オネエ】新刊『引き寄せの法則~不幸な人生を自分で脱却する方法』配...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。