【辛口オネエ】引き寄せの法則には「大失敗例」もたくさんあるから、まずその話ね【不幸な人生を自分で脱却する方法(1)】

【辛口オネエ】引き寄せの法則には「大失敗例」もたくさんあるから、まずその話ね【不幸な人生を自分で脱却する方法(1)】

内容はまだザ・シークレットだけど、ぶっちゃけアタシがバラバラと好き勝手に話してきた引き寄せ系の記事をここらで一回、しっかりまとめてもらっておこうと思って。

ってことで、今回はその新刊にも関係した話。

特に、世の中のいろんな願望実現系のメソッドが、どれもこれもうまくいかない人向けね。

■引き寄せを「盲信」した人の末路ってあんまり語られないけどさ

前にも似たような切り口ではいろいろ話してるけど、どういう表現が誰に響くか分かんないから、手を替え品を替え、同じ話だけど大目に見てねん。

で、引き寄せって、どうしても「占いを信じてる人」にとっては受け入れがたいことがあると思うの。逆に引き寄せをやり始めると突然「占いなんて信じちゃダメ!あんなもの、洗脳です!」って、アンチになって。

で、引き寄せの法則がうまくいき始めて、そこそこの付き合いができるなら、それでめでたしめでたし、なんだけど。

中には、誇大妄想的に「私の現実は私がクリエイトする♪願えば叶わないことなんてない!」ってハイな時期を迎えて突っ走って、周囲に「うわぁ、、、あっちの世界行っちゃったー」と思われたりして。

■安定収入を手放して夢を追うのはリスキー過ぎる

中には、せっかく安定した職業について定収入があったのに「辞めました!収入も貯金もゼロです!でも、私は夢を叶えます!」ってキラキラ起業して(だいたいがマルチ商法まがいやこの『引き寄せスクール』的なセミナー商法だったりするのが辛いのよね)お金すっからかんになって、でも新しく始めたこともうまくいかなくて。

んで、しばらくして目が覚めて「引き寄せなんてあんなもの、インチキ商法です」ってなって。企業の正社員捨ててマルチハマった後で、時給数百円でのアルバイト生活に……ってなる人が、出てくる。

もちろん、例えば「大金持ちになって妻子ある彼も妻子を捨てて私と結婚!」みたいなことを願望にしてた人は、彼も振り向いてくれず、一人ぼっちでしかも堂々とSNSなんかで「私は彼と結婚します!」宣言しちゃったりしてて、友達も去ってって。

「もう、占いもスピリチュアルも、何も信じない」ってズドーンと落ち込んじゃって淡々と消化試合みたいな人生を生きることもあれば、「世の中やっぱり金よ、美貌よ、人脈よ!」って猛然と今度は資本主義の権化みたいなガムシャラおばさんになることもあるし。

■引き寄せの法則を盲信するとダメなこと

引き寄せの法則に「ハマってる」までならいいけど「盲信」するようになると、今も話したけど、

・現実が見えなくなる
・現実を無視するようになる
・自分を過信する
・「安定」を手放す
・周囲に「キチガ○」と思われる(そして離れる)
・変なセミナーにハマる(で、お金取られる)

で、うまくいかないとどうなるかって、もちろん、

すべてを失う

のよ。それまでコツコツ、身の丈にあった夢や目標を持って積み上げてきたキャリアも、貯めたお金や信頼も、人生の「基盤」を、不確かな希望というかもはや「信仰」と置き換えて。

でも、一部にはうまくいってる人ももちろんいて、そういう「引き寄せ成功者」の話ばかりが書籍になったり、語られたりしてるじゃない?

で、そういうのって恋愛でいえば「このおまじないしたら、彼と結婚できました!」的に、耳障りがいい言葉だから、信じたくなるじゃない?

でも、それって全員に当てはまるわけじゃない。でも、
「一人でも、うまくいった人がいるなら、私だって!」って思うのも……それは決して悪いことじゃない。

だから、この引き寄せの話って、面倒だし、でもずっと昔から今に至るまで、批判も受けつつ信じられたり実践されたりしてるわけよね。

次回はそのあたりをもうちょっと、アタシの独断と偏見で掘り下げていくわねん。

関連記事

魂のエネルギー不足(1)【辛口オネエ】健康なのに何もやる気が起きないの...

【辛口オネエ】占いvs.引き寄せ?引き寄せを知れば占いはいらない?は「...

【辛口オネエ】世の成功法則は全部コレ!「生存者バイアス」の怖さとは?【...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。