2015年上半期の運勢◆乙女座【辛口オネエの星占い】秋の木星乙女座入りを控えた「人生の棚卸し」期

2015年上半期の運勢◆乙女座【辛口オネエの星占い】秋の木星乙女座入りを控えた「人生の棚卸し」期

<2015年上半期の運勢 by辛口オネエ>

こちらは乙女座ね。

【乙女座】
超フライングで2015年下半期の話から。8月11日、いよいよ乙女座に木星が来るのね。前に来たのは2003年8月28日から2004年9月25日。その頃のこと、覚えてる?

木星は伝統的な占星術では「幸運の星」だけど、近年は木星が太陽星座に来た年って「どこが幸運よ!?」って、てんやわんやでフーフーいうような目に遭っちゃう人も多くて、「12年に一度のラッキースター」なんて言い方はあんまりしなくなっちゃったみたいね。

でも、

乙女座の場合はやっぱり「幸運」を実感することが多い

木星がもたらす影響って幸運と一括りにせずに噛み砕くと、個人レベルでは「拡大発展」「明るく陽気に」「視野を広げる」「細かいことが気にならなくなる」「どんどん新しいものを取り入れる」「目上の引き立てがある」

ざっとこんなところなんだけど、「普段からアタシ、そうよ?」ってタイプだとあんまり恩恵感じないどころか、「過剰」になって、木星パワーが「目立ち過ぎて炎上」とか「ルーズになり過ぎて失敗」とかがおきちゃうのね。
乙女ちゃんの場合、普段は真面目で神経質気味で、「もっと肩の力を抜いて生きればラクになれるのは分かってるけど無理」だからこそ、木星が来るといい具合に肩の力が抜けるのね。そうすると何もかもが自然にうまいこと進むようになって、「幸運期だわ!」って実感出来るようなことが起きるのよ。

・・・ってことで下半期を楽しみにしつつ、上半期の話に戻ると、「人生の新装オープン前の改装」時期みたいなものね。

過去を振り返る機会が増えるかもしれない。自分の過去12年くらいの間に得たもの失ったもの、今の自分に出来ること出来ないこと。

とりわけ、2月頃からは「リリス」って隠された願望を炙りだしちゃうポイントが乙女座に出たり入ったりウロウロしてるから、結構ドロッとした想いにも囚われるかもしれないわ~それもまた人生の醍醐味だけど。

そんなわけで、色々あった自分の過去を総ざらいして、棚卸しして掃除して、スッキリさっぱりして「次」を目指すことになるのかもしれないわね。
☆ポイントデー☆
1月22日:守護星の水星が逆行開始。ペースダウンと振り返り。
2月11日:守護星の水星が順行へ。停滞してたことがまた動き始める。
5月19日:水星がまた逆行開始。公私で言えば「公」の自分の見直し。
6月12日:水星が順行へ。再開することがありそう。

関連記事

2015年上半期の運勢◆蟹座【辛口オネエの星占い】自分にふさわしい公私...

9月後半の12星座の注意点◆乙女・天秤・蠍・射手・山羊・水瓶・魚【辛口...

9月の月運(2)【辛口オネエの月間占い】前半は乙女座と山羊座の真面目が...

【新月直前】11月20日~22日「欠けゆく月」の時期の運気と過ごし方【...

【8月の月運の扉】12星座の運勢と世の中の運気~蠍座の火星の動きに要注...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。