クミンの効能が知りたい!痩せるって本当?

クミンの効能が知りたい!痩せるって本当?

クミンの効能をご存知ですか?スパイスとして知られるクミンですが、昔から体にも良いとされ、その効能を求めて伝統医学にも使用されてきました。クミンには一体どんな効能があるのでしょうか。クミンの効能や副作用など、凄すぎる!と言われるクミンのあれこれを調べてみました。

クミンの効能とは!?クミンの凄さって何?

古くは古代エジプトの医学書にも登場するというクミンは、胃薬や風邪薬としての効能があるとされ、インドやヨーロッパでも珍重されてきました。薬用としてのクミンの効能は、現代医学ではまだ詳しく解明されていないようです。しかし、実際にクミンを愛用してその効果を実感する人も多く、クミンの効用に関する意見は多数存在します。

クミンは肝臓に効果あり!?クミンと肝臓の関係

クミンの効能とは!?クミンの凄さって何?

クミンの効能を調べてみると、クミンと肝臓に関する検索が多く見られます。ですが、クミンの効能に肝臓に関する記述はほとんど見当たりません。

クミンには消化器系の働きを促進する効能や食欲増進などの効能の報告が多く見られます。一方、肝臓に関する記述が多く見られるのは、クミンではなくクルクミンです。同じ「クミン」という文字が入っているため混同する方もいるかもしれませんが、クルクミンは「ウコン」とも呼ばれる植物で、肝臓に良いことで知られています。クミンと肝臓の関係性は、クルクミンが肝臓に良いとされる事との勘違いのようです。

クミンには便秘解消の効能がある!?それとも便秘になる!?

消化器系に効能があると言われるクミンですが、便秘解消の効能はあるのでしょうか?

クミンに含まれている成分の効能を調べてみると、便秘に関する効能は見当たりません。クミンを飲むと便秘になる、ということは無いようですが、クミンが便秘解消に効果ありとの根拠も見つかりませんでした。

クミンで痩せる!クミンには本当に痩せる効果があるのか

クミンの効能とは!?クミンの凄さって何?-2

クミンの効能でもう一つ気になるのが、クミンを飲むと痩せるのかどうかです。

クミンに含まれるビタミンB1には、炭水化物の代謝を促す効能がありますので、クミンで痩せるのは本当かもしれません。しかし、クミンに含まれるクミンアルデヒドには、食欲を増進させる効果もありますので「クミン=痩せる」と考えるのは安易かもしれません。

クミンの本当に凄さは何?クミンに含まれる凄い成分!

クミンの効能とは!?クミンの凄さって何?-3

クミンには、体に良い凄い成分が豊富に入っています。

まずはビタミン。炭水化物の代謝を促すB1、細胞の代謝を促すB2、脳の働きを正常にするB3、抗酸化作用のあるC、動脈硬化予防に役立つE、骨粗しょう症の予防が期待できるK。ビタミンだけでも、クミンの凄さが分かります。

が、クミンの凄い成分は他にもあります。貧血予防に効果のある鉄や葉素。骨の形成に必要なリンやマグネシウムなど、体に必要な栄養がたっぷり含まれています。これらクミンの凄い成分は、体調不良に悩む女性の味方と言えます!

クミンと合わせて知りたいコリアンダーの効能とは?

クミンと同様、効能が気になるスパイスがコリアンダーです。古代エジプトでは医療用として食されることもあったそうで、効能が特に期待された薬草の一つでした。コリアンダーは食用としても世界中で広く用いられ、アジアや南米で珍重されています。またコリアンダーは、中国医学でも生薬として扱われ、毒素の排出や炎症の緩和といった効能が期待されています。

コリアンダーパウダーの効能が知りたい!

クミンと合わせて知りたいコリアンダーの効能とは?

コリアンダーを食用にする場合は葉の部分を調理することが多いですが、コリアンダーパウダーは、葉と実をすり潰して粉状にしています。ではその効能はどうなのでしょうか?コリアンダーはパウダーにしても、体に良い効能があるようです。デトックス効果や炎症緩和効果はそのままの上に、高い抗酸化作用でアンチエイジング効果も期待できるようです。コリアンダーパウダーは、むしろ効能がパワーアップしているかもしれません。

コリアンダーには副作用があるの?

エスニック料理のブームなどで日本人も大量に摂取するようになったコリアンダーですが、体に良い効能だけではなく、副作用もあるのではと言われています。コリアンダーには、本当に副作用があるのでしょうか?セリ科の植物であるコリアンダーは、葉っぱや種子にアレルギー反応を持つ人が存在します。その程度には個人差がありますが、重度のアレルギーの場合はアナフィラキシーショックを起こすなど、命に係わる可能性もあります。また、アレルギーとまでは行かなくても、大量に食べることで下痢や腹痛を起こすケースもあります。体に良い効能ばかりが注目されがちなコリアンダーですが、過剰な摂取には副作用も伴うことを理解し、適度な量を楽しむようにしましょう。

最後に

クミンの効能とコリアンダーの効能、比較してみると、どちらも現代人に必要な効能が盛りだくさんでした。クミンの効能は細胞の代謝を良くしたり、貧血予防やアンチエイジングに効果的だったりと、女性に嬉しい効能が目立ちました。一方、コリアンダーの効能には疲労回復や免疫力アップなど、現代人の悩みを解消してくれる効果がありました。但し、どちらも過剰な摂取は禁物です。程良い量を摂取して、クミンとコリアンダー、両方の効能を上手に活かしたいところです。ちなみにクミンとコリアンダー、両方を一緒に楽しめる料理と言えば、日本人も大好きなカレーです。インド人にとってカレーは薬膳でもあるそうなので、日本人もその効能に、しっかりあやかりましょう!

関連記事

玉ねぎの栄養にはどんな効果が?栄養を活かす玉ねぎの使い方も...

夢をよく見るのはなぜ?「夢占い」「夢分析」よく見る夢の意味とは...

蛙化現象とは何?どんな人がなりやすい?診断テストや治し方・克服法もご紹...

どうして結婚できないの?結婚したいのに結婚できない理由4つ...

転職するなら慎重に!20代・30代で転職するときのポイント3選...