インスタグラムの退会方法って?インスタグラムのアカウント削除方法

インスタグラムの退会方法って?インスタグラムのアカウント削除方法

今やインスタグラムはTwitterのようにメジャーとなったSNSですが、程よい距離感をつかめなくて疲れてしまう人もいます。そのため、インスタグラムをやめたい、アカウントを削除したいと考える人も少なくありません。そこで今回は、そんなインスタグラムをやめたい人に向けてインスタグラムの退会方法をご紹介していきます。

インスタグラムはどうやったら退会できる?削除・退会方法について

インスタグラムのアカウントはアプリからは削除・退会することはできません。そこでsafariやChromeといったプラウザで、削除したいアカウントのユーザネーム(または電話番号やメールアドレス)とパスワードを入力して「Instagram アカウントを削除(https://instagram.com/accounts/remove/request/permanent/)」にログインします。

インスタグラムはどうやったら退会できる?削除・退会方法について

ログインするとアカウントを削除という画面ページに移動するので、アカウントを削除したい理由を選択しましょう。理由を選択すると、パスワード再入力フォームが表示されるので、パスワードを入れて「アカウントを完全に削除」ボタンを押します。すると「アカウントを削除しますか?」という最終確認メッセージが出てくるので、「OK」を選択すると完全にアカウントが削除され、インスタグラムを退会することができます。

インスタグラムの退会するとDMや写真などデータはどうなるの?再登録はできる?

インスタグラムのアカウント削除を行うと、DMはもちろん、これまで投稿した写真や動画、ついたコメントやいいね、フォロワーなどすべてが削除されて二度と見ることができなくなります。しかも、同じユーザーネーム(半角英数のID)で再登録をすることもできず、アカウントの復活も行うことができません。削除を実行するとTwitterのような1か月のデータ復元猶予がありませんので、注意しておきましょう。

インスタグラムの退会するとDMや写真などデータはどうなるの?再登録はできる?

また、インスタグラムではバックアップ機能が存在しています。アカウントを削除してもこれまでに投稿した写真や動画、フォロワーさんとやりとりしたDMなどのデータを保存することができます。
バックアップは、インスタグラムの設定からセキュリティに進み、データをダウンロードを選択してリクエストを行いましょう。指定したメールアドレスにバックアップしたデータのリンクが届くので、ダウンロードをして完了です。

インスタグラムのサブアカウントを削除したいときは?削除するときの注意点は?

メインアカウントのログイン情報(電話番号、パスワード)を引き継いで追加で作れるサブアカウントですが、削除をしたいなと考えることもあるのではないでしょうか。そこで続いては、インスタグラムのサブアカウントの削除方法をご紹介していきます。

インスタグラムの複数アカウント(サブアカウント)の削除方法

インスタグラムのサブアカウントを削除したいときは?削除するときの注意点は?

インスタグラムの複数アカウント(サブアカウント)もメインアカウントと同じくsafariやChromeなどのWebプラウザからインスタグラムのアカウント削除専用ページ(https://instagram.com/accounts/remove/request/permanent/)にアクセスする必要があります。ログイン画面が表示されたら、自分が削除したいサブアカウントのユーザーネームとパスワードを入力してログインしましょう。メインのアカウントでログインしてしまうとメインアカウントまでが完全に削除されてしまうので、削除したいサブアカウントかしっかり確認しましょう。
ただし、複数(サブ)アカウントの作成時にパスワードを作っていなかった場合は、新しいパスワードをメールにて発行する必要があります。ただし、サブアカウントの登録できるメールアドレスはメインアカウントに利用しているもの以外となります。プロフィール設定からメールアドレスを登録して、パスワードを設定しましょう。
サブアカウントでインスタグラムのアカウント削除ページを開いたら、削除するアカウントがサブアカウントかを再び確認しましょう。そしてメインアカウントを削除したときと同様に、アカウントを削除する理由を選択して再びパスワードを入力後、アカウントを完全に削除ボタンを押します。最後に「アカウントを削除しますか?」の確認画面でOKをするとサブアカウントを削除することができます。
サブアカウントを削除した後は、アプリでメインアカウントにログインをします。インスタグラムアプリを開き、プロフィール画面のメニューボタンから設定ボタンを選択し、ログアウトを選びましょう。メインアカウントを含んだすべてのアカウントからログアウトをします。次に、ログイン画面が表示されたら、アカウント編集を選択して削除したサブアカウント右横にある×から削除を選びましょう。最後にメインアカウントにログインをすると、削除したかったサブアカウントが完全に削除となります。

複数(サブ)アカウントを削除するときの注意点

複数アカウント(サブアカウント)を削除するときの注意点としては、アカウントを削除してしまうと、完全に削除されてしまい、二度とアカウントを復活できないという点が挙げられます。また、削除方法はメインアカウントを削除する方法と同じになってくるので、間違えてメインアカウントを削除してしまうリスクもあります。サブアカウントを本当に削除するのか、それとも一時停止にするのかよく考えて削除するようにしましょう。

インスタグラムのアカウントが削除したのに表示される?完全に削除できないとき

インスタのアカウントを削除したはずなのに、アカウント表示されてしまう、完全に削除できないということがあるのではないでしょうか。そこで続いては、インスタグラムを完全に削除できないときの原因をご紹介していきます。

アカウントをログアウトしただけ

インスタグラムのアカウントが削除したのに表示される?完全に削除できないとき

アカウントの削除をログアウトと勘違いしている人が時々います。インスタグラムのアカウントをログアウトするのは、アカウントの削除ではありません。使っているスマホやタブレットなどからログイン情報が削除されるだけであって、再びログインをすると以前のままインスタグラムのアカウントを利用することができます。

サブアカウントの削除をしただけ

インスタグラムではメインアカウント以外に最大4つのサブアカウントを作ることができます。そのため、インスタグラムのアカウントを削除したのに表示されたのは、消したかったアカウントではなく、サブアカウントを消してしまっただけの可能性があります。一度、サブアカウントを削除してしまっていないか確認するようにしましょう。

インスタグラムのアプリをアンインストールしただけ

インスタグラムのアカウントを削除した気持ちになってしまうのは、スマホやタブレット上からインスタグラムのアプリをアンインストールしたときです。アプリをアンインストールしただけではアカウント削除にはなりません。過去に投稿したデータは残ったままで、他のユーザーからはあなたの投稿した写真や動画、プロフィールなどアカウントを見ることが可能です。とはいえ、少しの間だけインスタグラムから離れたいというときは、アプリをインストールをしたらすぐに再開できるので、アンインストールするとよいのではないでしょうか。

最後に

インスタグラムのアカウントは一度削除してしまうと、すぐに削除されてしまい復活をする猶予がありません。そのため、アカウントを削除する場合は、本当に利用しているアカウントが必要ではないかを考えてから実行するようにしましょう。もし、アカウントを再び使うかもしれないのであれば、アカウントを一時停止するかアプリをアンインストールするようにしましょうね。

関連記事

ココナッツウォーターとは?まずい?栄養や美容効果が凄い...

うざい、ムカつくと思われる小悪魔女子の行動8選...

夢をよく見るのはなぜ?「夢占い」「夢分析」よく見る夢の意味とは...

どうして結婚できないの?結婚したいのに結婚できない理由4つ...

カレーの夢の夢占い!夢の中のカレーは金運の象徴?...