飲み会シーズンの肝臓ケアと二日酔い対策に。ウコンより頼れる2つの成分と含有製品【登録販売者監修】

飲み会シーズンの肝臓ケアと二日酔い対策に。ウコンより頼れる2つの成分と含有製品【登録販売者監修】

2017年も残すところあとわずかとなりました。

年末年始は忘年会や新年会などでふだんよりお酒を飲む機会が増えて、体調が気になる方もいらっしゃるかもしれません。

飲む機会が多い時期の肝臓ケアに、二日酔いの対策にと、これまでは「ウコン」の入ったドリンクやウコンのサプリメントなどを取り入れてきたかたも多いと思います。

ところが2017年1月「ウコンの薬効は期待できない」という主旨のネットニュースが話題となりました。

■飲み会の救世主=ウコンは間違いだった?
クルクミン

アメリカ・ミネソタ大学ウォルターズ博士の研究チームが発表した論文”The Essential Medicinal Chemistry of Curcumin“によると、

「ウコンに含まれるクルクミンは不安定で科学的反応性が高く、体内に吸収されにくいため薬剤の開発に役立つ可能性は極めて少ない」

The Essential Medicinal Chemistry of Curcumin

とのこと。しかし、この論文でクルクミンの薬効が完全に否定されたわけではなく、この研究を行ったウォルターズ博士は「今後さらにクルクミンについて掘り下げた調査が必要」と述べているそうです。

出典:Forget what you’ve heard: Turmeric seems to have zero medicinal properties

この研究の今後については引き続き追いかけてみますが、2017年末の現段階では続報がないので、

ウコンの「クルクミン」以外で飲み会シーズンの肝臓のケアと二日酔い対策として話題の成分と製品をご紹介いたします。

肝臓ケア・二日酔い対策で話題の成分と製品2選は次のページから

関連記事

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る