今きてるかも!運が上がる時に出会う幸運のサイン6選

運が向いている時にはあなたの周りに特殊なサインが現れます。

もしこのサインを見つけたら運が向いてきているということ。幸運のサインを見逃さないで!

  1. 自分に関する数字を見かける

    たとえば誕生日の数字や出席番号、ナンバープレートの数字など、よく見かける数字があればラッキーナンバーです。良く見る数字を「エンジェルナンバー」と呼ぶことがありますね。数字を通して天使のアドバイスを得られる方法です。数字を意識している状態は自分の直感からのメッセージです。見ているこの瞬間に開運しているのかも?

  2. 突然持ち物が壊れる

    突然鏡が割れたり愛用しているスプーンが折れたりしたら「何か不吉なことが起こるのかも?」と思ってしまいますよね。でも物が壊れるということは、その物のお役目が終わったということ。壊れる瞬間に立ち会うということは「何か新しいものが来るよ」と言うメッセージなのです。運が動くタイミングだと思って下さい。その物に宿っていた自分の感情も開放されますよ。

  3. 紐やリボンが知らぬ間に結んである

    紐やリボンは何かと何かを結ぶものですよね。何かを捕まえる時にも結んで使うことがあります。たとえば犬が逃げないように、船が流れないようにするような使い方です。このように勝手に結ばれた紐やリボンを見つけたら、見えない縁や運をつかんだと考えましょう。良い縁を結んだことを告げてくれているのです。

  4. チョウチョやトンボが自分にとまる

    昆虫は昔から人の暮らしに寄り添ってきました。特にチョウチョはふわりと上昇するため運気が上がっていく象徴とされてきました。トンボは真っすぐに前に飛び、後ろに下がることがないため、戦いに勝って進める象徴と言われ戦国武将に愛されてきた昆虫です。


    そのチョウチョやトンボがあなたの元にやってきたのなら、それは運気の上昇を意味しています。叩かずに優しく逃がしてあげましょう。

  5. 靴が壊れる

    靴を壊れるまで履き続ける人は少ないですが、疲労して壊れるというよりも突然破れたり壊れたりする時は運気の上昇のせいかもしれません。靴は自分にピッタリ寄り添って一緒に歩くアイテムです。そのため自分の分身とされています。運気が上がっている時は自分の殻を破る時でもあるので、そのため靴が壊れてしまうのだとか。自分の身体の運気が満ち満ちて放電するようなイメージです。その強い放電により必然的に壊れるのです。

  6. 落雷の瞬間を見る

    落雷の瞬間はなかなか見られるものではありませんよね。これを見てしまう時はラッキーな時です。他のサインと違うのは、「瞬間的な運気の上昇」であるということ。ずっとは続かないのです。しかしこのタイミングでギャンブルを行うと当たる率が上がると言われています。宝くじを買うなどして「今この瞬間の運」を試してみるのも面白いですよ。

 

関連する記事


恋愛運UP!!恋を引き寄せる下着❤の選び方まとめ

秋は金運の季節!10月から始める金運アップ術*その1:時間を知ろう

9月から始める金運アップ生活!お部屋編

9月から始める金運アップ生活!ファッション編

これはドン引き?!風変わりな世界のおまじない7選

Pocket
LINEで送る

ABOUTこの記事をかいた人

大柴あまね

タロットアドバイザー。12歳からタロットを始める。鑑定では心理学とタロットを組み合わせてアドバイスを行う。占いの他多彩な経験を活かし歯科医療やアクアリウム、風俗業の記事も執筆中。趣味はアメリカンヴィンテージと毛のないペット。