【時代と星座】『水瓶座』の星座の特徴おさらい【辛口オネエの弟/西洋占星術初心者講座】

【時代と星座】『水瓶座』の星座の特徴おさらい【辛口オネエの弟/西洋占星術初心者講座】

辛口オネエの2023年下半期占い (キュンコレ)

水瓶座の基本的な説明

水瓶座の基本的な説明

西洋占星術では、主に毎年1月20日から2月18日の間に生まれた人たちの太陽は【水瓶座】という星座になる。

水瓶座の特徴とされている性格は、革新的で自由主義的、独立心が強い、創造的、友好的、知識欲が旺盛、人道主義者、理想主義者、科学的、冷静沈着、知性派、発明家、社交的、非伝統的、変化に対する柔軟性があるなど。

水瓶座の支配惑星は天王星。突発的な変化や革新を象徴してるんだ。さらに、水瓶座は12星座の順番では11番目。西洋占星術で人やそのときの運勢や性格を詳しく観るために作るホロスコープでは11ハウス(11室)を管轄する。ここは社交、友情、コミュニティ、人道主義などを司る。

水瓶座の性格・気質・生き方をさらに詳しく

水瓶座の人たちは、いつも新しいアイデアや方法を模索して、社会的な問題や不平等に熱心に取り組むことが多いといわれている。自分の独立性を大事にして、他人の期待に縛られずに自由に生きたい気持ちが強い傾向があると言われているよ。

基本的にはみんな、前向きで希望に満ちた性格で、理想を追求することも多い。

水瓶座の人たちは、直感的な洞察力や創造力があって、科学や技術、コンピューターなどの分野で才能を発揮することが多いよ。社交的で友好的な性格で、多くの人たちと交流することを好むんだ。また、自分自身を常に向上させるために、知識やスキルを積極的に習得することも多いんだ。

こだわりの強さは最高の個性だけど合わない人達からは『頑固』『生意気』と思われることも

水瓶座の人たちは、非伝統的な考え方や行動を好む傾向があるとされる。常に新しいことに挑戦することを楽しむことが多いんだ。また、自分自身のアイデンティティや信念を重んじて、自分の道を突き進む勇気も持ってるよ。

それが、ときに『頑固』『生意気』と思われることもある。さらに、そう言われても動揺したり迎合したりせず、自分は自分、という態度をとりがちだ。感情的になりにくいのは水瓶座の最高の個性だと思うけど、合わない他人には、冷たい印象を与えることがあるかもしれないね。

水瓶座とトランスジェンダーの関係は?

これはすでにみんな知っていると思うけど、水瓶座はギリシャ神話ではガニュメデスという美少年で、大神ゼウスが天界でお酌をする人間の美女を探していてガニュメデスに目をつけ、さらってみたら『あれ?男か。まあ、美しいから男でもいいや』と、そのまま天界でお酌係にしたそうだ。

ガニュメデス
そんなところからも水瓶座は『性別を気にしない』愛情関係をも司る。現実世界では同性愛的な関係に偏見を持たず、さらに自らその側になることがある可能性が他の星座より高いなんて話もある。

水瓶座の特徴には、男女平等意識を持つ……。いや、初めから男女の性差を意識していないというものがある。さらに、西洋占星術ではホロスコープの外見的な特徴を示すAscやセンスを示す金星、行動パターンを示す火星に水瓶座がある場合も、水瓶座の特徴である『中世的な美しさ』が感じられることがある。

さらに、実に水瓶座に木星土星が同時inした2020年末からこれまで、一気にその勢いを増してきたLGBTQの活動、認めるための法制化の動きだけど、水瓶座はやはりLGBTQ+今はもっと分類があるようだけどそういうのも含めて、個人的なアイデンティティーや性別の表現に対しても開放的な傾向があるとされてる。

特に、社会的なジェンダーの規範に従わない非伝統的な性別表現を持つ人たちに対して理解を示すことが多いと言われているよ。

冥王星水瓶座時代にはトランスジェンダーがごく当たり前に。山羊座に冥王星が戻る間は旧来の価値観の設定破壊に

それでもやっぱり、水瓶座の人たち全員がトランスジェンダーの人々に対してポジティブな態度を持っているわけではなくて、個人差がある。

それを踏まえてもやはり、2020年末から木星土星が準備してきた新時代……。『トランスジェンダーが当たり前に市民権を得て、一切の偏見を受けない時代』に、水瓶座に冥王星が滞在する間には完全に移行するんだと思うよ。

辛口オネエの2023年下半期占い (キュンコレ)

★アプリには他にも西洋占星術を勉強し始めた人におすすめの無料記事があるよ↓

占いアプリ『辛口オネエの開運占い』

★風の時代占い好評配信中★

Android版はこちら(google playが開きます)

iOS版はこちら(appstoreが開きます)

関連記事

【2024年】天体逆行スケジュール【辛口オネエの西洋占星術】...

マジ恋占い(8)蝋燭夫が山羊座29度太陽に冥王星ダイレクトアタック喰ら...

【入門編】トランジットのジュノーが自分の太陽に合する時期に起きること【...

検証用【地震と天体配置】2023年5月11日04:16千葉で震度5強は...

マジ恋占い(3)奔放な恋愛体質でも『透明感』が消えない理由はAscの影...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。