フルーツダイエットは朝が効果的!果物で置き換えダイエットがおすすめ

フルーツダイエットは朝が効果的!果物で置き換えダイエットがおすすめ

そろそろダイエットをしたいと思っていても、なかなか痩せられない、という方は多い言のではないでしょうか?痩せたいと思っていても、「甘いものが大好き」「食事制限も難しい」という方に朗報です! なんと、「食事をフルーツに置き換えるだけで痩せる」とっても美味しいダイエットがあるんです。果物が好きな方は必見ですよ!

フルーツダイエットとは?

フルーツダイエットとは、食事をフルーツに置き換えることで、1食当たりのカロリーを減らすダイエットです。季節ごとで旬のフルーツを食べることで、ダイエットがしやすくなります。果物が好きな方にはとっても簡単に実践できてしまうダイエットと言えるでしょう。

フルーツダイエットが成功しやすい理由

果物は、なるべく水分を豊富に含み、食物繊維が豊富な果物を選ぶことが成功のカギです。フルーツダイエットに効果的な果物の代表として、キウイ、パイナップル、いちご、スイカ、グレープフルーツなどがあげられます。

フルーツダイエットとは?

果物は、甘くて美味しいのに、ごはんや肉と比較するとカロリーを抑えることができます。また、ごはんや肉と違い、水分が豊富です。そのため、カロリーを抑えながらも、果物の水分で満腹感をしっかりと感じることができるため、比較的簡単にダイエットが出来るのです。

フルーツダイエットはどのタイミングが効果的?

フルーツダイエットはとっても簡単で成功しやすいのですが、糖質が多く含まれています。そのため果物の食べ過ぎやタイミングに注意が必要です

フルーツダイエットは朝がおすすめ

フルーツダイエットで効果を出すためには、朝食に置き換えるのがおすすめです。朝フルーツダイエットがおすすめの理由は、整腸効果が得られることで、お通じがよくなるためです。整腸効果が得られることで、デトックス効果を効率良く発揮させることができます。また、ストレスが溜まりにくく続けやすいという特徴があります。

どんなダイエットでも続かなければ成功することはありません。そのため、まずは無理なく続けられるということが大事なのです。

フルーツダイエットを夜に行うのはNG?

フルーツダイエットは朝が一番おすすめですが、夜に実践しても十分に効果が得られます。フルーツダイエットの目的は、食事を果物に置き換えることで、摂取カロリーを減らすことです。そのため夜にフルーツダイエットを行っても問題はありません。

むしろ、夜の食事の方がカロリーの多い食事が多いため、フルーツを食事に置き換えることでカロリーを抑える高い効果が期待できるでしょう。そのため、朝にフルーツダイエットが出来なかった日は、変わりに夜に行うのもいいでしょう。

フルーツダイエットの効果をさらに高める方法

フルーツダイエットは簡単に効果が得られるダイエット方法ですが、効果をさらに高めるためのポイントがあります。どの方法もとっても簡単な方法ですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

果物は皮ごと食べる

果物の皮には、栄養が豊富に含まれています。例えば、りんごやブドウなどの果物は、皮をむいて食べる人も多いのではないでしょうか?皮をむく作業を毎日行うのは手間ですし、食べられる皮を捨ててしまうのは少しもったいないですよね。そのため、皮まで食べられる果物なら全部食べてしまうことをおすすめします。

お腹に何もない状態で果物を食べる

果物は、GI値が低い食材で、血糖値を急激に上げない効果が期待できる食材です。また、消化が非常に早いという特徴もあります。しかし、空腹でない状態で果物を食べると、せっかくの果物の素晴らしい効果が得られにくくなってしまうのです

フルーツダイエットは、空腹状態で食べることで、ダイエット効果・美容効果・健康効果などのうれしい効果を最大限に得ることができるため、フルーツダイエットを行うなら最初の一口は絶対に果物にしてくださいね。果物は食後のデザートとよくいわれますが、フルーツダイエットをする場合はこの言葉はNGです

ダイエットが失敗しやすい「太る果物」に注意

フルーツダイエットをする場合に、太るフルーツを選んでしまわないように注意しましょう。フルーツの中には、カロリーが高い「太るフルーツ」に分類されるものが存在します。太るフルーツに分類されるもので代表的なものは、マンゴーとアボカドです。

ダイエットが失敗しやすい「太る果物」に注意

糖質が高い果物「マンゴー」

マンゴーは1個あたりのカロリーは160kcalとなっています。そのため、マンゴーは果物の中では、比較的カロリーが高いのです。

さらに、マンゴーにはデンプンがたくさん含まれています。デンプンは糖質の一種ですので、食べ過ぎると太ってしまうため注意が必要です。

脂質が高い果物「アボカド」

アボカドは若い女性に大人気のフルーツですが、「森のバター」と呼ばれるほど脂肪分が多い果物ですので要注意です。

1個あたりのカロリーは、約262kcalで、マンゴーよりも高カロリーとなっています。そのため、食べ過ぎてしまうとアボカドだけでカロリーオーバーとなります。

しかし、脂質が高くて太りやすいアボカドですが、糖質は100gあたり0.7gで意外と低めとなっています。そのため、アボカドは糖質制限ダイエットをする方は食べても大丈夫です。

まとめ

朝食を果物に置き換えることで、ダイエットに効果があることをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。今までダイエットが成功できなかった方も、この方法なら果物を美味しく食べながら痩せることができそうですよね。果物を普段食後に食べている方は、一度朝食で置き換えしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

12星座別☆12/17から12/23までの1週間の運勢とアドバイス...

2018年ハロウィンはインクレディブル・ファミリーのコスプレを手作り①...

簡単にできるキッチンの風水で運気を上げる方法とは...

ウッドカーペットをジグソーでカットする方法!自力でサイズ調整してみまし...

恋愛脳を活性化!恋活女子が見るべき「恋愛したくなる映画」5本...

あそこのかゆみ・におい対策ってどうしてる?人には聞けないデリケー...

    
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加ブックマーク
LINEで送る