【辛スピ】カルマとは?一般的に言われるカルマは前世をいくつも知ると「ちょっと違う」のよね【過去記事pickup】

【辛スピ】カルマとは?一般的に言われるカルマは前世をいくつも知ると「ちょっと違う」のよね【過去記事pickup】

※旧恋愛メディア『VERYGOOD』に掲載されていた記事をまとめました。内容の詳細・続きは元記事にてご確認をください。

【辛口オネエ】カルマとは(1)やっぱり便利だから「カルマ」って言葉使うけど実は【真実の扉】

お知らせ:【前世鑑定】キュンコレ占い『宇宙に尋ねた君の魂の物語』『二人の魂の物語』受付再開☆

★「カルマ」って言葉のイメージ

一般的に思われてるのとまあだいたい同じで、善因善果、悪因悪果の「悪」のほうの因果応報が起きる、その宿命を背負ってるってやつね。前世までに重ねた罪やらなんやら、償うべきものを今世に持ち越してるって考え。

アタシとしてはそういう「悪因悪果」「負債」つまり「前世の悪事や過ちを、今世または来世では同じだけの目に遭うことで、絶対に返さないといけない」法則はない、って意味でこれまで「カルマなんてない」と言ってたのね。

↓全文はこちら↓
【辛口オネエ】カルマとは(1)やっぱり便利だから「カルマ」って言葉使うけど実は【真実の扉】

【辛口オネエ】カルマとは(2)前世と立場が逆にならずに「同じ」ほうが多い理由【真実の扉】

■カルマの出方は複雑怪奇

★前世と今世で「立場逆転」より「似た関係」が多い理由

前世と今世の関係性って、そんな簡単にはなってなくて。むしろ、いい関係でも悪い関係でも、似たような関係を繰り返すことが多いのよ。

今の挙げたような前世の関係でも、

今世でもまた女は女、男は男に生まれてきて、前世と似た関係になったりするのよ。で、放っておくと、またしても女が男に捨てられたりする。

↓全文はこちら↓
【辛口オネエ】カルマとは(2)前世と立場が逆にならずに「同じ」ほうが多い理由【真実の扉】

【辛口オネエ】カルマとは(3)来世がない人が増えた!自己判断ポイントはこれ【真実の扉】

(2)で「来世がない人が増えた」ってちょい話したけど、この西暦2018年の時点で生きてる人達、特に氷河期世代……西洋占星術でいうと天秤座冥王星時代生まれくらいから、たぶんもう輪廻転生は終了、とりあえず地球卒業ね、って人が増えまくってるのよね。

↓全文はこちら↓
【辛口オネエ】カルマとは(3)来世がない人が増えた!自己判断ポイントはこれ【真実の扉】

【前世鑑定】キュンコレ占い『宇宙に尋ねた君の魂の物語』『二人の魂の物語』受付再開☆

関連記事

中編『何が起きても、なんとかなる』が最強。災害と想いの力と世界線移動と...

自力で運気アップ(1)推し活もGOOD!不運・停滞運から脱出する方法【...

開運画像付き★自力で運気アップ(2) やめよう!自覚なく『自分をゴミ箱...

パワーストーン(1)石にはそれぞれに記憶と気質があるけどそれは効果と直...

キリストの謎(1)キリストの出身星・高次元の星『アルクトゥルス』とは?...

ABOUTこの記事をかいた人

※辛口オネエおよび開運占い軍団/事務所は各種思想団体や勢力、宗教等とは一切無縁ですのでご安心ください☆☆☆占い師『辛口オネエ』が占い・スピリチュアル情報を発信。